こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

HDDへのダビング~録画禁止番組?

家庭のデジタルビデオカメラで個人的に撮影した映像を、DVDにするために、DVDレコーダーのHDDに順番にダビングしています。ほとんどは上手くダビングできたのですが、1つだけ「録画禁止番組です」とコメントが出て、上手くいきません。苦し紛れに、ビデオカメラ→VHSにダビングし、その後VHS→HDDへのダビングを試みましたが、同じ結果でした。
こんな個人的なデーターにもコピーガードがかかるのでしょうか?それとも原因は別に?
ちなみに、DVDレコーダーは三菱のDVR-HE600です。

投稿日時 - 2006-02-24 23:24:24

QNo.1989498

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 個人的に撮影されたものに「コピーガード」
不可解ですね~

 三菱サポートに問い合わせた方が
早いと思いますよ

 それか、他メーカーDVDレコーダを持っている
友人に頼んでみたはどうでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-24 23:30:04

お礼

職場のレコーダーには、無事コピーできました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-17 22:20:19

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ノイズなどを誤認して、コピーガード信号と勘違いする事は時々ありますよ。もう一度その部分をやってみる事をまずお勧めします。
(出来れば別なテープを使って)
その部分でVHS→HDDをやっても同じ現象なら、さらに、ビデオカメラ→VHSからやり直してみることをお勧めします。

原因が、先に言った、「ノイズの誤認」にあるなら、大概、やり直しで解決します。(言い方かえれば、やり直しで出来たなら、単なるたまにありがちな信号誤認です。)

投稿日時 - 2006-02-25 08:40:41

ANo.2

お聞きしますが、1本のテープのなかの一部分ができないのですか?
何本かあってそのうちの1本ができないということですか?

仮にコピーガードがあったとしても、VHSに正常にダビングできてるっていうのも変ですね。(VHSが古ければあるのかな?)

投稿日時 - 2006-02-25 02:49:19

あなたにオススメの質問