こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英語の勉強がしたいので短大、大学の英語科に進学したいです

英語の勉強がしたいので1年後もしくは2年後に短大か大学の英語科に進学したい者です。現在、無職の30代です。英語のレベルは英検3級程度しかありません。勉強から遠ざかっていたので1から受験勉強を始めたところです。予備校に行く度胸がまだないので在宅独学でやれるとことまでやろうと思ってます。英単語帳1冊、基本英文法1冊、基礎英語ラジオ講座をやり始めました。まだ進学なんて口に出せる状態じゃないのはわかっていますが、どのように受験勉強を進めていけばいいかどなたかアドバイスいただけないでしょうか。いつくらいまでにどのへんのレベルに達しなくてはいけないのか例えば短大の英文科を例に具体的に教えてください。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-24 23:13:45

QNo.1989481

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>専門学校についてネット上ですがいくつか調べてみました。ただ、英検3級レベルというよりもっと出来ないといけないのではと思いました。お勧めの専門学校があれば教えてください。宜しくお願いします。ただ、専門学校だとビジネス英語に偏ったりしないのでしょうか。


ちょっと厳しい言い方になりますが、「英検3級レベルというよりもっと出来ないといけないのではと思いました」とか「専門学校だとビジネス英語に偏ったりしないのでしょうか」と言う心配をしているより、一時間、一時間を無駄にしないように、今出来ることから勉強をされたほうがいいですよ。

確かに、おっしゃるように、色々情報を集めて、何がベストな方法か、ある程度、方向性を定めてからトライするのはいいことです。
しかし、英検3級と言うのは、日本の中学生レベルの英語の実力です。どの専門学校がいいか、と言う心配よりも、自分で一人で参考書片手にラジオなどを使って勉強し、少なくとも英検2級ぐらいまで独力で行かないと、どんな学校へ行こうと、時間とお金の無駄になりますよ。

確かに、実際に、大学も短大も、専門学校も、英会話学校も、ほんとに英検3級程度の力もない人がたくさんかよっています。彼らのほとんどは、教室以外では勉強しない。週に数時間、多分自分で実際に話すのはそれこそ数分。それを何年間もやって、「こんなに何年間もやっても、英語が話せるようにならない。これは日本の教育制度が悪いからだ。」と言い出す。勘違いもはなはだしいと思います。

何かをやるには環境がいい方がいい。しかし、環境が努力をしてくれる訳ではありません。今の日本なら、ほとんどの方が、きちんと努力をすれば、英検2級ぐらいの力は、一年から半年で身につくはずです。

自分で計画を立てるのです。英検3級の問題集をやり、たとえば、80点でしたら、後2週間で100点が取れるようにするぞ。そのためには、この問題集を毎日2時間やってとか、計画を立てるのです。

アメリカ留学は、結構大変ですよ。少なくとも英検2級は楽に合格しないと、行っても何にもなりません。少なくとも大学入試センター試験で8割以上は取れないと、アメリカの語学学校に行っても、あまり身につかず、時間と金の浪費になります。

色々迷うのはよく分かります。しかし、勉強は、一人で出来るものですし、自分でやらなければ何も身に付きません。今は、そうやって迷うより、実際に努力しなければいけない時間ではありませんか。

投稿日時 - 2006-02-25 16:39:45

お礼

二度も回答下さって本当にありがとうございました。気ばかりあせって遠くを見すぎていたことに気づきました。おっしゃる通り今は迷うより勉強に専念する時でした。まずは英検準2級目指して計画を立てて集中してみることにします。きちんと努力をすれば一年から半年で英検2級ぐらいの力はつくとの心強いお言葉を胸にしっかり刻んで一人で不安なときも忘れることないよう取り組んでいきたいと思います。学校や留学のこと、また勉強姿勢などとても参考になりました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-25 18:19:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

”英語”を勉強されたいとのことですが、”何を”勉強するつもりなのでしょうか?大学で”英文科”、”英語学科”などがありますが、本当の処は”英文科”は”英語で書かれた文学”などを学ぶ所ですし、”英語学科”は英語使えるようにとのお題目を掲げているところが多いでしょう。 しかし、それぞれの学校で方針があるのでよく調べないと、当てがはずれますよ。ただ”しゃべれるようになりたいと思って居られるのなら、大学ではそれ以上のことを要求されます。(英語以外の科目が結構あります。)
実際に、幾つかの学校(大学/短大)に学校案内などがありますし、直接学校に質問すると、詳しく説明してもらえるところもあると思います。近頃は、学生数を確保できにくくなっているので、学校も一所懸命
になっているはずです。

投稿日時 - 2006-02-25 17:42:46

お礼

まだ英語にたずさわりたいと思っている段階なので”何”を見つけていません。でも、もしその時が来たらよく違いを調べて当てが外れないように気をつけたいと思います。ご指摘ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-25 18:37:44

ANo.3

 社会人入学を受ければ、たいてい受かると思いますが...。

 とりあえず学校の資料を請求して、その学校の社会人枠の合格倍率を見てみてください。「1」の大学なんかザラだと思いますよ。現にわたしの兄は通信制の高校出にも関わらず、それでそこそこ有名な外国語大学に通っています(^-^)

 私自身が英文科ではないのでなんとも言えませんが、兄の成績は一学年上の学生と比べても引けを取るものではありません。しかも、彼の文法構成は中学生レベルです。ただ興味とやる気がひと一倍強いたちなので、いいライバルを見つけて競争しながら学習しているようです。
 つまり、学校に入ってしまってからでもしっかりやりさえすれば能力はついていくものです、少なくともわたしは兄を見ていてそう思います。質問者さんも自分の能力に謙虚になりすぎずにtryしてみてはいかがですか?

投稿日時 - 2006-02-25 11:19:36

お礼

私もお兄様のように英語に対する興味とやる気を失わず学習していきたいと思います。社会人入試のことなど参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-25 18:29:11

ANo.2

No.1の方のとおり
大学や短大を出ても英語ができない人はいっぱいま
す。授業に出れば教えてくれると思っているのでしたら大学や短大、専門学校にいってもむだが多いいと思います。英語ができる人は授業や先生は利用してるでしょうが自分のスタンスで勉強してきた人か海外で暮らした経験がある人です。大学や短大にいきながら英会話学校にいく人もいます。 英語の言語学を学なぶら大学や短大はいいchoiceもしれません。
基礎英語ラジオ講座などで英語を勉強して上達した方はけっこういるのではないでしょうか。
受験勉強でしたら過去問,偏差値etcを参照すればいいでしょう。高校の先生もあてになると思います。ただ英語以外も必要なのでは?
どんな勉強がしたいのか書くと皆が協力しやすいと思いますが.....

投稿日時 - 2006-02-25 08:17:04

補足

どんな勉強がしたいのかというと、まだまだなので言うのも恥ずかしいのですが、留学がしたいのです。ただ、何を専攻したいとかはまだなくて・・・。漠然と英語ができるようになりたいというところまでしか今の私にはないです。アメリカが好きなので少しでも近づけられる仕事に将来つきたいのですが、なにぶん勉強はこれからだし、年もとってるのでそれは難しいかもしれません。ただ、夢は捨てないでアメリカに近づける仕事を探すためにも英語の勉強をして語学留学したりしていきたいと思ってます。行っても無駄にならない語学留学までの身に着けておくレベルみたいなものがわかれば教えてください。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-25 11:11:15

お礼

学校に依存するのでなくあくまで自分でやったうえだということがわかりました。私も自分のスタンスで勉強していきたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-25 18:26:42

ANo.1

大学、短大を含めての話ですが、勉強の内容は、あくまで個人しだいです。たとえ、授業の内容が高度でも、学生、生徒が手抜きして、まったく理解しないまま、単位だけ取ることが多い。

その意味で、英検3級程度の学生はいっぱいいますよ。英語の講師(高校)で、let+目的語+動詞の原形 の意味を知らなかった人を知っていますし、正規の教員でも使役動詞のhave の使い方(have+人+動詞の原形で使うべきなのに、to+動詞の原形にしてしまう)を間違えている人に複数会いました。一人は国立大出身、もう一人は私大でしたが、けっこう教員試験が難しくなってからの採用の人でした。

多分アメリカも含めての話だと思うのですが、学歴とか資格とかいうものが、どんどん信頼できないものになって行っているように思います。もう多分10年近く前だと思うのですが、アメリカでは卒論を学生から請け負って書く会社があると聞いたことがあります。

確かに、優秀な人もいるのでしょうが、その一方で、大学とか短大と言っても、まったく勉強しない人もかなり多くいて、単に単位だけ取って卒業して行っているように思います。そして、どういう訳か、そう言う人も、採用試験や資格試験に受かるのですよね。結局、試験制度一般が、能力を測るものでなく、単に、特権階級を作る口実になって来ていると感じるのです。

そう言う訳ですから、英語の勉強をしたいと言うことでしたら、大学とか短大ではなく、英語の専門学校をお勧めします。

大学や短大の授業レベルは色々あり、本当に難しいところもありますが、英検3級程度以下の所もけっこういっぱいあると聞きます。入試のレベルも同じです。上から下までさまざまです。やさしい学校なら、英語も数学も、中学レベルもおぼつかない人たちが多く合格しています。そして、合格してしまえば、いかに良い学校でも勉強しない学生はいっぱいます。

つまり、入試対策と言う意味では、どの学校に行きたいかと言う問題が先にあると言うことです。学校を選ばなければ、何も試験に書かなくて受かると言われている学校があります。

専門学校は、比較的小人数のところが多く、授業も丁寧にきちんとやるところが、英語に限っては多いと感じます。レベルもさまざまで、英検3級レベルからやってくれると思います。

大学、短大は、英語以外の授業も取らなくてはいけません。

>英単語帳1冊、基本英文法1冊、基礎英語ラジオ講座をやり始めました。

そのことが大事です。どんな学校へ行っている人でも、結局同じで、自分で勉強しているのです。そう言う積み重ねがあれば、そのうち、かなりの成果が出てきますよ。

投稿日時 - 2006-02-25 00:06:22

補足

早速、専門学校についてネット上ですがいくつか調べてみました。ただ、英検3級レベルというよりもっと出来ないといけないのではと思いました。お勧めの専門学校があれば教えてください。宜しくお願いします。ただ、専門学校だとビジネス英語に偏ったりしないのでしょうか。

投稿日時 - 2006-02-25 12:06:55

お礼

回答No.4にもつけましたが、本当にためになる回答でした。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-25 18:22:59

あなたにオススメの質問