こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「大阪梅田の金券屋」新幹線回数券がなぜエクスプレス予約より安いの?

東京~新大阪の新幹線指定席回数券を本日購入しました。12930円でした。安さにびっくりしました。
私はエクスプレスカードを持っていますが、エクスプレス予約では同区間13200円です。
JR東海はエクスプレスカードでの購入がどのシーズンでもお得と宣伝していており、過去自分で調べた範囲内で一番安いと思っていたのですが、今日その常識が覆りました。
JRが売っている回数券を購入してばら売りすると金券屋は絶対に赤字になります。個人から買取していてもそんなに多く仕入れできるわけなく、商売成立しないと思います。しかし私が購入した大阪第二ビル地下の金券屋ではずっとこの金額で売っているようです。なぜ成立するのか?知っている方いたら教えてください。

投稿日時 - 2006-02-22 14:43:59

QNo.1983800

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

個人(法人)が金券屋に定価より安く売ってもメリットがあるケースはいくつかあります。

(1)クレジットカード払いにする。
 クレジットカード払いにすれば、支払いは1ヶ月以上後払いになり、さらにリボ払いを使えば、分割で支払う事ができるので、下手なカードローンやサラ金から借りるより、低利でお金を借りる事ができます。カード払いのポイントや現金で値引きするカード(ポケットカード)を使えば年利10%位も不可能ではないでしょう。

(2)領収書がもらえる
 これは「脱税」ですが、回数券を買う際、領収書を貰って、経費として、金券屋に売ったお金を収入として計上しなければ脱税できます。

(3)出張に際、ぷらっとこだまや夜行バスを利用する
 出張の際、会社から新幹線の回数券をもらって、その回数券は金券屋に売り、実際はぷらっとこだまや夜行バスで移動すると、差額が懐に入り、さらにカード払いになる。

投稿日時 - 2006-02-22 15:01:45

お礼

早速のご回答ありがとうございました。
(2)は世間知らずの私には衝撃でした。大変勉強になりました。

投稿日時 - 2006-02-22 16:36:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問