こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スノーボード(HP)オリンピック代表選出について

4名中3名が予選を通過したものの、残念ながらメダルに届かなかった女子代表選手たち。上位はW杯に出場せずアメリカの大会で活躍するアメリカ人たちでした。
聞くところによれば、日本人にも朝妻純子さんという、アメリカの大会にばかり出場している世界レベルの選手がいるとか・・・。
今回の代表選手たちを卑下するつもりはありませんが、何故に朝妻さんのような、世界に通用しそうな選手が選ばれなかったのでしょうか?
選考の基準がW杯実績だけだからですか?

投稿日時 - 2006-02-16 10:17:34

QNo.1969582

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

オリンピックに出場するには、国別出場枠獲得や、標準記録のクリア条件などがありますが、IOC(国際オリンピック委員会)に加盟する各国のオリンピック委員会による了承・推薦が前提です。
日本の場合、JOC(日本オリンピック委員会)の了承・推薦が必要です。JOCが了承・推薦するには、JOC傘下の競技団体の推薦が必要です。また、JOCはひとつの競技に対して、複数の団体を認めていません。
で、スノーボードの場合、JOC傘下となるのはSAJ(全日本スキー連盟)になり、SAJから推薦されるにはFIS(国際スキー連盟)認定の大会でポイントを稼がなければなりません。SAJは当然FISポイントの良い選手を推薦することになりますが、FIS認定の大会で最もグレードが高いのがFISワールドカップです。FISワールドカップに出場し優勝するレベルの選手が数名いる中で、SAJがその他の選手を推薦するわけがありません。
もともとスノーボードにはISF(国際スノーボード連盟)と加盟団体のJSBA(日本スノーボード協会)がありながら、オリンピック古参のFISがスノーボード部門を作りIOCにオリンピックの新種目として開催を働きかけ運営を独占するといった経緯があったため、オリンピック出場を目指すFIS・SAJに対して独自路線を歩む(歩まざるを得ない)ISF・JSBAとの間で確執があったようです。
アテネオリンピックのテコンドーで岡本選手が競技団体の分裂から出場を危ぶまれる問題がありました。そのときは個人資格か何かでJOCが特例として了承したようです。
オリンピックは世界最高の選手達が最高の技を競う場と言う考えに基づけば、統一の大会や選考基準を一本化するなどの対策がされるのが理想とは思うのですが、難しいようです。

アメリカの選考基準はわかりませんが、FISポイントに限らない選考をしたのでしょうね。

投稿日時 - 2006-02-16 14:34:20

お礼

そうだったんですか・・・。組織のしがらみで、優秀な選手が桧舞台に立てないなんて残念な気がします。
日本も競技団体による対抗戦などを開催して、代表を選出すれば、五輪本番前から盛り上がるし、世界で勝てる可能性も高まるかもしれないのに。
iro_hanさん、非常にわかりやすい回答を頂きまして、ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-02-16 15:43:10

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問