こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

一眼レフのデジタルカメラでフルサイズのカメラが欲しい

一眼レフのデジタルカメラでCCDがフルサイズのカメラを欲しいと思っています。でも値段が随分高いので、今の時点では買えそうもないので、その内安くなったら買いたいと思います。
でも量販店などを回ってみるとフルサイズはキヤノンしか見かけませんが、フルサイズというのはキヤノンしか作っていないのでしょうか?
私はニコンとペンタックスのレンズを数本持っているので、それらのメーカーでフルサイズのカメラを発売したら買いたいと思っていますが、その内発売されるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-15 00:37:38

QNo.1966692

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

コダック(ニコンマウント規格)は、昨年製造中止しましたので、現行機種ではキヤノンだけのようです

このコダックの場合集光レンズやローパスフィルタを、省略することにより
広角レンズで、問題になる周辺光量の低下等の問題を、回避されたのですが
色ずれは、ソフト(ファームウエアー)に頼っていたようです
キヤノンが、どのような方法で、解決したのかしていないのかは、私には分かりません

これはセンサー(受光面)の前に原色フィルター等が在り
斜めから入ってくる光は、少しずれますし
各画素子へ効率よく光を、集めるための集光レンズもあり
センサーへの入射角に制限があります

小さなニコンFマウントで、(フルサイズ)実現するためには
新たにデジタル用に設計し直された広角レンズが、必要になると思われます

投稿日時 - 2006-02-15 22:58:01

お礼

回答有難うございます。

フルサイズを実現するためには、いろいろな問題があるようですね。キヤノン以外のメーカーがフルサイズを発売するのを待っていても、いつになったら買えるか分からない感じもします。APS-Cサイズのカメラを買うことを検討したいと思います。

投稿日時 - 2006-02-16 14:54:01

ANo.4

フィルムと違って、デジカメの受光素子では斜めからの光を感知しにくい欠点があります。コンパクトタイプやAPS-Cタイプ一眼デジカメでは、レンズの口径に対して受光素子が小さいので、比較的まっすぐに光があたりますが、フルサイズだと周辺部ではかなり斜めに光を受けることになります。すると「周辺減光」という現象が発生します。特に大口径レンズで絞りが開放に近い場合に発生します。つまり折角高額な明るいレンズを買っても、絞らないと使えない、という事態が起こるのです。

私自身、EOS 5Dを使っていますが、かなり周辺減光が発生するので、3~4段絞って使うことが多いです。

また、フルサイズだと被写界深度がかなり狭くなりますので、やはり少し絞り込む必要が出てきます。APS-Cサイズの一眼に慣れていると、これにはかなり戸惑います。

で、結論ですが、あまりフルサイズにこだわれる必要はないと思います。APS-Cでもかなり広角のレンズも出てきていますので使えると思います。問題はファインダーの見え方だけでしょう。

投稿日時 - 2006-02-15 21:10:27

お礼

回答有難うございます。

周辺減光ということがあるのですか。フルサイズはファインダーが大きくて見やすいし、そういう点は気に入っているのですが、でもフルサイズといってもいいことばがりではないみたいですね。

投稿日時 - 2006-02-16 14:52:26

ANo.3

現在、一番安いのはキャノン5Dのみですね。また、キャノンの1Dsが非常に高い位置にありますね、、。

個人的には20万クラスで出てくるのではないかと思います。・・・推測です。でも、5Dでの状況からフルサイズに特に市場の優位性が見られない場合には出てこないと思います。

また、出すのはキャノンからのみと思います。ニコンはDXサイズ専用のレンズの充実化を行ってますし、フルサイズへの移行はマウントの小さい口径で不利な分は出してくる可能性は少ないと思います。

他のメーカーは素子が他社まかせなので価格面で折り合いがつかないと思います。また、家電メーカーからフルサイズの必然性、必要性が理解しにくいと思いますので現状のオリンパスとかDXとかAPS-Cサイズを中心にして開発していくのではと思います。

所でフルサイズの必要性をどこに求めているのでしょうか? 
昔から、35mmサイズに慣れていてる?・・・APS-Cサイズのファインダーでは小さいです。85mmのポートレートで同様な図枠、ボケ味で撮影はできません。

50mm前後の短焦点レンズを重視して絞り効果を使った撮影が多い?・・・・暗いズームレンズ主体であれば現状のAPS-Cサイズでも十分に堪能できるし、望遠での1.6倍換算は有効です。

個人的にはD200の10Mpと5Dの12Mpに大きな画質の差は無いと思います。眼力の差、PC環境の差もあるとは思いますが、10Mp前後の画像で十分に楽しめそうな気がしてます。

逆に、高画素の為か、オリジナルサイズ表示すると、色々なサンプル画像でもブレかピンが出ていない画像が多く感じます。
自分での撮影でもしっかりとブレのない画像がKissDよりも5Dの方が減った感じで苦戦中です。(モニター全画面表示では綺麗なんでが、オリジナルサイズ表示するとピンが甘い画像が多いんですよ、、。)

まあ、出るかで無いかは知りませんが、使う目的がどこにあるかを再考された方が不要なレンズ購入は無くなると思いますよ。

投稿日時 - 2006-02-15 16:29:05

お礼

回答有難うございます。

>昔から、35mmサイズに慣れていてる?・・・APS-Cサイズのファインダーでは小さいです。

35mmに比べてファインダーが小さいという事がちょっと気になるのですけど、でも普段は銀塩一眼レフカメラでスナップ写真や風景がかり写しているのでボケ味というものを問題にしたことはありません。
APS-Cサイズの場合は望遠で撮影するのは遠くにあるものがより大きく写すことができるというのはいいと思いますね。

投稿日時 - 2006-02-16 14:49:54

ANo.2

 jeranさん こんにちは

 現状では35mm版フィルムを使うカメラの改造版的な感覚で作られているデジタル一眼レフでは、#1さんが言われる通りキャノンとコダック以外はフルサイズセンサーを搭載した機種はないです。中盤と言われるブローニーサイズを使うカメラの改造版的な感覚のカメラでは、フルサイズセンサーを搭載されたフィルムバックが数社から発売されています。これが現状です。

 フルサイズセンサー搭載機となるとそれなりの画素数(オーバー1000万画素)と言う事になるでしょうから、1カットのデーター量が多くなり後処理するPCのスペック要求が高くなってきます。数年前と比べて値段が安くなり一般層でもデジタル一眼レフが普及し出して来ていますが、一般ファミリー層でそれだけのスペックのPCを持っているか疑問です。従ってセンサー自身の値段が下がったとしてもどれだけフルサイズセンサー機が普及するか疑問なんです。と言う問題があり、どれだけ低価格でフルサイズ機が発売されるかは疑問です。

 ニコンの場合は、一般層の販売以外にもプロユーザーサービスをしており、プロの場合は値段関係なく必要な機材は買わなければなりません。そう言う意味ではフルサイズセンサー機を作られる可能性は高いでしょう。
 ペンタックスは元々プロ仕様と言うより幅広くカメラを売りたいと言う感覚が強いメーカーですから、現時点で特別なプロサービスもしておらずプロ仕様のカメラも作っておりません。そう言う関係でより買い易い値段優先のカメラ作りと言う事で、フルサイズセンサー機を作る可能性は低いでしょう。

 フルサイズ機の特長は、35mm版フィルムカメラと全く同じ感覚でレンズが使える事です。そう言う意味で広角レンズを多用する方にはレンズの幅が増える事を意味します。それ以外では、私はそんなに魅力を感じません。い以上が私の意見です。従って私的には20mm位の画角のレンズが使えれば問題ないので、今の所フルサイズセンサー機に拘りはありません。

投稿日時 - 2006-02-15 10:20:49

お礼

回答有難うございます。

>フルサイズ機の特長は、35mm版フィルムカメラと全く同じ感覚でレンズが使える事です。

私もそれが気に入っているのですが、でもそのためにわざわざフルサイズにこだわる必要はないような気がしてきました。

投稿日時 - 2006-02-16 14:48:01

ANo.1

現状ではキャノン以外にはコダックしかフルサイズのセンサーを搭載したデジタル一眼は出していないはずです。
キャノンは自社でセンサーを開発できているのですが、ニコン等はソニーなどの協力がないと製品化できていないのが現状です。
35mmフルサイズのセンサーの開発は、技術的には可能だとは思いますが、フルサイズのセンサーを作ると歩留まりが悪くなり、結果としてコストが上がります。
アマチュア、ファミリー層といった客層に販売したいのに、価格が高すぎれば売れませんので、価格を抑えるためにもフルサイズを採用しないのではないでしょうか?

今後、製造技術が向上してフルサイズのセンサーを比較的安価に製造できるようになれば、各社からフルサイズ機が出てくるかもしれませんが、現状ではAPS-Cサイズのセンサーでも十分と考えているメーカーが多いのではないでしょうか?

ニコンはセンサーの開発もやっているようですが、全てを自社でやっているとは限らないようです。
ペンタックスは自社でセンサーを開発してはいないので、安価に提供してもらえるメーカーがあれば開発するかもしれません。(35mmのカメラはプロ用というよりもファミリー層に買ってもらえるようなカメラを開発している会社なので、フルサイズにこだわる必要はないのかも)

ところで、なぜそんなにフルサイズにこだわるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-15 01:20:39

お礼

回答有難うございます。

>ところで、なぜそんなにフルサイズにこだわるのでしょうか?

ただ単純にフルサイズのほうがファインダーが大きくて見やすいということと、仮に28mmのレンズを使った場合、フルサイズに比べて画角が小さくなるため、同じ画角で撮影するためにはもっと焦点距離が短いレンズを買わなければならないという事です。

投稿日時 - 2006-02-16 14:46:15

あなたにオススメの質問