こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DoCoMoのmovaからFOMAのプラン変更

この度、携帯本体を買い替えるのでプランの見直しをしたいのですが、いろいろ割引がありどのような方法が一番良いのかわからなくなってきました^^;

現在の利用状況は

回線:mova
通話料金合計 3,000円程度
(新料金プランSでの金額)
パケット合計 3,000円程度
継続利用が10年を超しているので50%の割引です

FOMAに機種変更しようと思っております
現在、movaなのでパケット代を考えて節約した使い方をしておりましたが、現在の料金に900円足すだけで使い放題になるのでパケ放題にも少し興味があります

割引が50%なのでパケ放題をつけずに料金プランLやLLにした方がお得でしょうか?

よろしくお願いします

投稿日時 - 2006-02-09 14:10:40

QNo.1954245

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 パターンとしては、パケホーダイをつけるか、それとも手頃なパケットパックで
対処するかでしょうね。来月からパケホーダイは全プラン適用になりますので、
パケットパックは30(3,000円)を考えずに、PP10(1000円)のみを考えます。

●CASE-1 パケットパック10にする場合
  まず通話料が3000円もありますので、基本プランはタイプMで考えます。
 タイプMの基本料金は6,600円ですが、10年超ということで3,300円になり、
 無料通信が4,000円付きます。
  これにパケットパック10を付けましょう。FOMAはmovaに比べパケット単価が
 2/3なのですが、FOMAの場合、メールのヘッダーが大きかったり、画像メールも
 大きなサイズがやりとりできるために、どうしてもパケット消費が増えてしまいます。
 そこで、パケット単価をさらに半額にするパケットパック10は最低限欲しい
 ところです。PP10には1,000円分の無料通信が付きます。

 基本料金
  タイプM 6,600 ×50%
  PP10   1,000
  i-mode   200
 --------------------
  合計    4,500(税別)
 (無料通信 5,000)

  さて、今度は使用料金を出してみましょう。タイプSの通話単価は18円/30秒。
 これに対し、タイプMの通話単価は14円/30秒です。したがって、単純計算で
  通話料金 3,000 ÷ 18 × 14 ≒ 2,330円

  次にパケット料金です。使用形態にも寄るのですが、メールが多い場合は、
 PP10を適用して、movaと同じ料金かちょっと安いぐらいです。
 つまり、3000円弱ということになります。

 したがって、通話料金+パケット料金で、約5,000円分というところでしょう。

 これはタイプM+PP10の無料通信とほぼ一致し、無駄なく使えます。

●CASE-2 パケホーダイを適用する場合
  パケホーダイは月額3,900円です。
  次に通話料金ですが、タイプMだと余り、タイプSだと足りない感じです。

 基本料金
  タイプM 6,600 ×50%
  パケホ   3,900
  i-mode   200
 --------------------
  合計    7,400(税別)
 (無料通信 4,000)

 基本料金
  タイプS 4,600 ×50%
  パケホ   3,900
  i-mode   200
 --------------------
  合計    6,400(税別)
 (無料通信 2,000)

 上のプランの場合無料通信が1500円ほど余り、下のプランですと1000円ほど
 足りなくなり料金として加算されます。したがって、どちらのプランにしても、
 月7,400円(税別)程度になると思います。
  ドコモは無料通信が2ヶ月繰り越せますので、余り具合を見ながら
 上と下のプランを変更する手もあります。この場合で、おおむね月平均
 7,000円弱ですね。

●結論
  現状の使い方が中心であるなら、CASE-1のタイプM+PP10が安くて済みます。
 これでいったん様子を見てはいかがでしょうか。
 パケット消費が予想以上に多いようでしたら、翌月からパケホーダイを適用するのも
 いいでしょう。

  また、せっかくFAOMAにしたのだから、パケ代を気にせずというのでしたら、
 CASE-2を考えてみましょう。差額は約2,500円程度。
 この差を大きいと見るか小さいと見るかです。

投稿日時 - 2006-02-09 17:11:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

#2です。

タイプL・タイプLLにした場合について追加します。

●タイプL
 基本料金
  タイプL 9,600 ×50%
  PP10   1,000
  i-mode   200
 --------------------
  合計    6,000(税別)
 (無料通信 7,000)

  タイプLはタイプMに比べ基本料金が3,000円高いのですが、無料通信は
 2,000円しか増えません。その代わり通話単価が下がっています(10円/秒)
 しかし、質問者さんの場合、通話も比較的多く、50%の割引が効いていますので
 損ではありません。
  通話料金は、
   3,000 ÷ 18 × 10 ≒ 1,670円
 にまで下がり、5,000円(50,000パケット分)以上がパケット通信に使えます。

 プランLを適用しても、まだパケホーダイより安く済みますね。

●タイプLL
 基本料金
  タイプLL 14,600 ×50%
  PP10   1,000
  i-mode   200
 --------------------
  合計    8,500(税別)
 (無料通信 12,000)

 ここまで来ると、パケホーダイのプランと逆転します。
 プランLLを選ぶ意味はないでしょう。

投稿日時 - 2006-02-10 00:31:04

お礼

こんにちは
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした

とても詳しい説明ありがとうございます!
わからなかった部分が簡単にわかりました^^
とりあえずタイプLにしてみて利用頻度によってパケ放題に変更してみようかと思います。

ここで相談してよかったです♪
どうもありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2006-02-10 11:48:59

ANo.1

こんにちわ。
Movaのときにパケ代で1万越えをしてFomaに変えました。
パケ放題3900円は 6600円のタイプMの契約にしないと
成らないです。
タイプMだと4000円の無料は付いてますけど。

今回Fomaに変更してプランをSS(基本料3600円無料1000円)
パケットパックの10か30にしておいて
3月からどのプランでもパケ放題に出来るらしいので。
今月これから変更しても日割りなんですし パケ放題と基本料金6700円がもったいないような気がします。
ただ着うたとかDLするなら結構パケ代はかかると思います。
参考になるかわかりませんが。

投稿日時 - 2006-02-09 14:59:20

お礼

こんにちは
早々のご回答どうもありがとうございました

パケ代10,000円使う方はパケ放題の方がお得ですね^^
参考にさせていただきます
どうもありがとうございました

投稿日時 - 2006-02-09 15:10:23

あなたにオススメの質問