こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

CPUの値をできる限りあげたい!!

長文です。よろしくお願いします。
Dimension 2400
プロセッサ Intel(R) Celeron(R) CPU 2.40GHz
メモリ (RAM) 512 MB
オペレーティングシステム Microsoft Windows XP Home Edition
が、簡単なスペックです。メモリは、来週には1GBに増設する予定です。

CPUの値を上げたいです。DELLに問い合わせたら、難しいとのことでした。が、悩んでいるときに、ある人から、アドバイスをいただきました。以下は、その内容です。

「メーカーとしては、保証の関係で、CPU交換は原則認めません。ですのでできないと言われます。
しかし、デルのサポートの人の中には、人のいい人もいて、多分できるんじゃないかなと言うことを話してくれる場合もあります。
(これは私の経験上です。)
同じ型番の上位機種に、高性能CPUの設定があれば使える可能性は高いですね。
(使用マザーボードは同じ場合が多いので。)
ですので、もしかしたらBIOSのアップデートで、同じ種類のCeleronの2.8Gぐらいには交換は可能かも知れません。
(すでに新品では手に入りにくいですが・・・。)
但し、交換の際には、あくまで自己責任でお願いします。動かないかも知れませんし、動いてもすぐに動かなくなったり、最悪故障する恐れもあります。また、故障した場合でも保証では直してもらえません。
また、例え可能であったとしても、2.4Gを2.8Gにしてもやはり体感できる速度アップはないような気がします。」

が、アドバイスの内容です。
CPU交換における結果は自己責任ですが、ぜひ経験者の方の意見も聞きたいです。可能性はありますか?どなたか、アドバイスをいただけないでしょうか?いろいろ情報を集めています。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-07 12:29:09

QNo.1949677

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

サポートの方がおっしゃるとおりで、基本的にはその当時出ていたPCの
最上位のモデルで搭載されているCPUを搭載するのがベストです。

実は以前に、2400Cと言うモデルで、同じことをしたことがありまして、このときはCeleron2.0→Pentium4 2.4Bにしたのですが、
P4にしたとたん、熱量が増えすぎて、もともとついていたCPUクーラーでは、熱暴走してしまうという問題が発生してしまいました。
(結局リテンションを交換して、市販のCPUクーラーに交換しました)

また、2400はFSBが最大でも533MHzしか出ないので、最近のPentium4は使用することができません。
Celeronについても、CeleronDシリーズになってからのものが使えるかどうかは、疑問です。

一応、URLにも書いてありますが、この機種で使えるCPUは
Pentium4:2.2/2.4GHz(FSB400MHz)
2.266/2.4/2.53/2.66/2.8/3.06GHz (FSB533MHz)
Celeron:2.0/2.2/2.3/2.4/2.5/2.6/2.7GHz(FSB400MHz)
となっています。
どれもこれも絶版モデルなので、買うとなると中古となります。

参考URL:http://support2.jp.dell.com/docs/systems/dim2400/en/sm_en/specs.htm

投稿日時 - 2006-02-07 13:19:34

お礼

経験談を語っていただき、ありがとうございます。明日、パソコン屋さんに行く用事ができたので、相談してきます。冒険してみますね。ぜひ、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2006-02-08 15:54:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

DがつくまえのCeleronはPentium4との性能差がかなり大きめについています。
もともと性能が低いCeleronのクロックを上げたところでたいした性能にはなりません。
性能を上げるならPentium4に交換する必要があります。
同じクロックでも用途によっては別物なぐらい変わります。
チップセットが845GVである時点でFSB533までのPentium4にはほぼ確実に対応できるでしょう。
ただ、私ならこの機種なら手をつけないで丸ごとヤフオクあたりで処分して、新しいパソコンを入手留守ことを考えます。
SempronやCeleron D搭載機でも大分性能は上なので。

投稿日時 - 2006-02-07 20:19:39

お礼

「Pentium4にはほぼ確実に対応できるでしょう。」ということは、可能性があるのですね。早速、明日、パソコン屋に行って、相談してきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-08 15:40:49

ANo.3

アドバイスの通り同型の最上位モデルと同じCPUならば
可能性や安全性は比較的高いと思います。
ただ、上位のCPUに交換するのであればやはり廃熱関係には
気を使う必要があるのではないかと思います。
クロック数が上がれば発熱量も当然のように上がり
最上位のものと同じレベルの冷却方式であればいいのですが
そうでないと廃熱がうまくできずに他のパーツにダメージを
与える可能性があります。

また、アドバイスにあるように2.4Gを2.8Gにしても
爆発的な速度アップを体感することはないと思います。
危険区域に足を踏み入れますがSocket478のPentium4ならば
少なくとも取り付ける所まではできるはずです。
ただしチップセットやらその他諸々との兼ね合いもあるので
動作するかどうかまでは分かりません。
また、正常に動作したとして発熱量の増加もかなりのものになります。
その代わり成功すればCeleronのクロック数アップのときよりも
大幅に速度アップを体感することができると思います。

まぁ、いずれにしても対応するCPUが新品での入手は難しい状態にもありますし
本音を言えばそのマシンをメインで使いつづけるつもりならば
あまりそういったことはやらないほうがいいのではないかと思います。

投稿日時 - 2006-02-07 13:53:24

お礼

今は、このマシンをメインで使ってます。一年後ぐらいに、新しい(Vista)PCを買いたいです。それまでに、補強したいと思ってました。このアドバイスを元にパソコン屋に行って、相談してみます。貴重な意見をありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-08 15:36:35

ANo.1

アドバイスの内容は正しいと思います。同じ機種の最上位までは性能の高いCPUを搭載できるでしょう。当然、メーカー保証はなくなってしまいますので、自己責任と言うことになります。
その他、注意しなくてはならない点として、電源容量の問題があります。下位機種だからといって、容量の小さな電源をわざわざ搭載するとは思えませんが、電源容量の確認はした方が良いと思います。メーカー製の場合、必要な最小限の容量のものを搭載している場合がありますので、注意が必要です。
また、使用目的は不明ですが、もし最近の3Dゲームをやるつもりでお考えなのであれば、現状Celeron 2.8GHzでは能力不足になる可能性が高いです。せめてCeleronDであれば何とかなりますが、恐らく搭載できないので、そのような場合は、新しいコンピュータを用意されあた方が良いと思います。

投稿日時 - 2006-02-07 12:50:38

お礼

安全性を取りたいですが、ちょっと冒険したい気もします。明日、パソコン屋さんに行く用事ができたので、相談してきます。もちろんアドバイスも参考にさせていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-08 15:49:00