こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

レンズの違い、選択について

最近F100を購入しました。レンズはまだ購入しておりません。カタログを見ながらどのレンズを購入しようかと悩んでおります。疑問に思うことがあります。それは単焦点レンズ50mmとズームレンズ24-85mmの50mm時の違いです。ズームレンズの方が広い焦点距離をカバーできるとおもいます。でもなぜ単焦点レンズが存在してるのでしょう?単焦点レンズに何かメリットがあるのでしょうか?

参考までに
旅行に持っていくなら?(景色、人物)
子供の運動会に持っていくなら?
どんなレンズがベターでしょう?

投稿日時 - 2006-02-02 21:12:53

QNo.1939495

ms7

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

旅行に持っていくならば
ズームがいいよね。

投稿日時 - 2011-08-07 12:55:08

短焦点レンズのメリットは、ずばりレンズの明るさですね。
標準ズームの場合、明るくても、F2.8がいいところです。(メーカー純正は高いです。)

50mmの短焦点レンズになると、安いものでF2.0(ズームより1段明るい)
普通のものでF1.4(ズームよりも2段明るい)
さらに、高級なレンズでは、F1.2、キャノンでF=1.0、ライカのノクティルクスは、F=0.95なんてものもあります。

なぜ明るいレンズが良いのか?
大きなボケを作れるので、表現の幅が格段に広がります。

また、レンズの構成枚数が少なく、設計に無理がないので、ゴースト、フレア等にも強いようです。

また、レンズの軽さでしょうか。
F=1.4のものであれば、F2.8ズームに比べて重1/3くらいでしょう。

あと、価格ですね。
F2.8の標準ズームでメーカー純正だと25万?F1.4の50mm標準は、4万円台?でしょうか。

良く、ズームレンズを使用している方で、もう少し広く移したいから広角。もう少しよりたいから望遠と、自分の立ち位置を買えずに撮影している方が多いと思いますが、これはある意味間違えた使い方です。

レンズの焦点距離を変化させると、写せる範囲のほかに、遠近感が変化します。
広角にすると、少しはなれたものも見た目より離れたところにあるようになります。
望遠はその逆で、遠くのものも、近くのものも距離が詰まって写ります。

この遠近感の変化をパースペクティブといいますが、レンズ焦点距離の選択は、このパースペクティブをどうするかというのが本来の用途と考えています。

例)手前にあるのもに思い切り近付いて、でも周りの環境も入れたいが目立ちすぎては困る→広角を選択
   桜の並木があって、桜の密度を実際よりも密に木の間隔を詰めて撮りたい→望遠を選択・・・という具合です。

50mm F1.4 レンズだけで写真を撮ってみると分かりますが、大きく写したければよればいい。広く写したければ離れればいい。ボカしたければ被写体によって、絞りを開ける。パンフォーカスで撮りたければ、絞ればいい・・・という具合に結構撮れる世界は広いんです。

上に書いたパースペクティブを意識して、50mmに不満を感じたら、別の焦点距離も使ってみる・・・という考え方はいかがでしょう?
しかし、昨今は、経済性が最優先される消費傾向です。1本のレンズで沢山の焦点距離の選択だできるズームレンズに消費が向かうことは仕方ないのかもしれません。しかし、50mm F1.4という選択もなかなか乙なものです。

楽しい写真ライフをEnjoyしてください。

投稿日時 - 2011-03-19 22:57:35

ANo.10

こんにちは。

「なぜ短焦点?」
昔は、こればっかだったんですよ。
今はレンズの研磨技術も向上し、ズームレンズも性能上がったんです。
それに昔はカメラ=プロだったんで、性能悪いズームは嫌われてたんです。

「メリット」
明るい事です。

「旅行」
24-85mmクラスが使いやすいと思います。

「子供の運動会」
28-300mmのズームはいかが?
ビデオカメラの方がベストかと思いますが。

たぶん、初心者ですよね?
質問で解ります。
注意点として、新品レンズは買わない事。
使用頻度から考えて、お金のムダでは?
お金持ちなら、構わないんですが。
中古の流通はすごいですから。

短焦点=作品撮りと考えていいです。
あなたの様にメリットが解ってないカメラマン、いっぱいいますので、気にする事ないですよ。
安いズームでドンドン撮って、腕上がったら短焦点1本でも買ってみて下さい。
現状で1本あっても、何も違いは解らないと思います。
他のカメラ用品もお金かかりますからね。

景色・風景撮るなら三脚は必須です。
ズームレンズなら、なおさらじゃないですかね?

投稿日時 - 2006-05-17 13:20:02

単焦点レンズのメリットについては、多数の回答者様が、回答されているので、控えますが、
旅行についてのレンズ選択について一言だけ(^^;
旅行が個人で企画される旅行や、撮影旅行であれば、単焦点レンズなども組み合わせて、
ご自由に持っていけば良いと思いますが、
もしご旅行が主にツアー旅行であれば、28mm~300mmや、28mm~300mmのレンズ+ISO400(800)のフィルムをオススメ致します。
ツアー旅行では、撮影場所も時間も限られているので、ハッキリいって、レンズ交換している余裕はありませんし、
また、撮影場所を替えたりしている余裕もありません(^^;
また、三脚を立てている余裕もありませんのである程度高感度のフィルムの方がよろしいかと思います(^^;

投稿日時 - 2006-02-03 08:53:13

ANo.8

すでにたくさんの回答がありますが、一言(長い)。

>単焦点レンズ50mmとズームレンズ24-85mmの50mm時の違い
◎明るさが違う。
単焦点=F1.8or1.4:ズーム=F4前後
明るい=シャッター速度が上げられる。
開放(F1.4など)すると、ピントが合う奥行きが浅くなるので、バックをボカシやすい(もしくは、写したいものをクローズアップしやすい)。

明るいこともさることながら、何より描写力に優れる。
と言っても、それは作品を狙うプロまたはマニアの話。
一般的なスナップ写真には関係ありません。

>ズームレンズの方が広い焦点距離をカバーできる
◎正解。
但し、その必要があればのお話ですね。撮るものが決まっていればズームである必要はなく、少しでもキレイに撮れるレンズが欲しい。
あるいは、撮影者が前後へ動けば済む可能性が高いもの。

>なぜ単焦点レンズが存在してるのでしょう?単焦点レンズに何かメリットがあるのでしょうか?
◎上記どおりです。

>旅行に持っていくなら?(景色、人物)
◎ED24-85mmF3.5-4.5G(実売価格4万円中程)
もっと安くなら、28-80mmF3.3-5.6G(同1.5万円前後)

>子供の運動会に持っていくなら?
◎ED70-300mmF4-5.6D(同4万円前後)
もっと安くなら、同スペックのEDではないもの(同1.7万円程度)

月並みですが、このアタリがオススメかと思います。
もちろん、予算が許すなら、いくらでも良いレンズありますが・・・。

投稿日時 - 2006-02-03 00:45:30

ANo.7

ms7さまの質問文を読むと、カメラをこれから勉強して基礎からみっちりがんばりたい~~!
っというよりは、お子さんや旅行先の風景を、出来るだけ綺麗に残しておきたい~~!
というような目的でF100をお選びになったように思えます。(間違ってたらスミマセン。。)

もしそのような目的であるなら、やはり広い焦点距離を一本でカバーできる標準ズームレンズを買う方が良いのではないでしょうか。
単焦点レンズのメリットは他の回答者さまが仰るとおりですが、動き回る子供を50mmレンズ一本で撮るには撮影の腕以上に体力が必要です。

運動会などには85mmでは足らないでしょうから、それとは別に200mmとか300mmまで寄れる望遠ズームが欲しいところですね。

投稿日時 - 2006-02-02 22:58:38

ANo.6

ズームと単焦点レンズの違いです。
・開放F値が違う(単焦点の方が開放が明るいので暗い場所で早いシャッター速度で写せる事、また背景をよりボカす事が出来る。)

・描写性能が違う(単焦点の方が描写性能が良い)

・重さが違う(一般的に単焦点の方が軽量、コンパクトに設計されている。というか設計出来る。ズームは焦点距離を欲張る代償としてレンズ構成枚数や口径を大きくしなければならず単より大きく重い)

・味のあるレンズが多くある。

・ファインダーで開放F値が明るいレンズほど明るく見える

といった感じです。開放F値や重量、ファインダーの明るさは誰もが実感出来る部分で多くの方が単焦点を使う理由はここにあると言えます。描写性能や、味という面では、ある程度の経験を積(フィルムの場合、大きくのばしたり、リバーサル撮影をしたり、レンズを何本が使い込む)まないとわかりません。というのは最近のズームはそこそこな描写性能を持っています。

旅行にもっていくなら
旅行にはコンパクトカメラを持って行きますよね。これは記念撮影やスナップを多く撮るからです。コンパクトカメラには28mmや35mmと言った広角レンズが使われていますからズームならこれらの焦点が入ったものを持って行くのがいいでしょう。子供のアップなどは50mm~85mmでばっちりですから。そして、旅行先で室内などで撮影するとします。この場合、ズームの開放では(F3.5やF4など)どうしてもシャッター速度が足りなく手ぶれのオンパレードとなってしまいます。そこで開放F値の明るいレンズ(F1.4やF1.8)を使えばこれらの手ぶれも救われる事もあります。現在では手ぶれ補正レンズというものが出ています。こちらの方が実用的とも言えますが被写体ぶれだけは防げませんから、一長一短ですね。ストロボ使えばある程度ブレ防げるんですけど、自然な感じに撮れないのがダメな部分ですかね。
AF24-85mmやAF24-120VRが重宝しそうですね。

子供の運動会に・・・
これはやはり望遠レンズが重宝するでしょうね。
望遠って言っても200mmでは物足りなく、300mmは欲しい所ですね。
個人的にはプロでなければAF70-400VRが良いと思います。
あとはAF70-300EDかな。

投稿日時 - 2006-02-02 22:51:24

ANo.5

一般にズームレンズよりも単焦点の方が軽くコンパクトに出来ます。
あと、単焦点の方が明るい(=開放f値の小さい)レンズがつくり易いというのもあります。
特に50mmだとf1.4クラスが低コストで造れます(というかズームでf1.4クラスはまず無い)。
一例として、Nikkorのレンズで比較すると、
単: 50mm f1.4 税込 \39,900
ズーム: 24~85mm f2.8~4 税込 \92,400
(価格はいずれもメーカー希望価格)
-となります。

旅行に持っていくなら-
 ワイド側が28mm以下のズームレンズ
子供の運動会-
 やっぱり200mm以上の望遠ズームレンズが必要になると思います。

投稿日時 - 2006-02-02 22:02:03

ANo.4

写真は、足を使って撮るものです。
大きく撮りたいから一歩二歩踏み込もう。
小さく点景にしたいから100mくらい後ろに下がろう。
そういうことを体で覚えるために、
単焦点50mmがもってこいなのです。
遠近感を誇張した構図にしたいから28mmレンズに交換して
五歩十歩踏み込もう、とか、そんな感じになります。

それとか、50mm短焦点レンズはF1.4とかF1.8の明るさが魅力。
ズームだと普通でF4とか、高級なものでもF2.8止まり。
お部屋の中で自然光だけで手持ちでとりたいとかいうときに、
F1.4の明るさがとっても役に立つんです。
もっとも、F1.4まで開くとピントの合う幅はホントに浅いです。
その辺は、ピント合わせの練習になります。
ああ、でもF100なら完全にオートフォーカスに頼りきりですか?

まぁ、ある程度上達したらズームに行ってもいいですよ。
プロだって、足場の制限があるときはズームを使いますから。
でも、初心者がいきなりズームというのは感心しません。

投稿日時 - 2006-02-02 21:50:11

ANo.3

ズームレンズに比べて、レンズの構成枚数を少なくできそのためF値が小さく(明るく)なり軽量に作ることができます。

レンズが明るければシャッターも一ランク速くできますので、手ぶれ・被写体ぶれも低減できます。

その他、周辺部での歪み・色収差なども少なくできます。

投稿日時 - 2006-02-02 21:48:04

ANo.2

一般に単焦点の方が、画質が良いです。
ズームレンズでも、歪みや色収差などがある程度補正されているものもありますが、安価なレンズでは歪みや色収差が出てしまうものが多いです。(広角では樽状に太り、望遠側ではコイル状に痩せて見える傾向があります)
その他に、単焦点はF値が明るく、重さも軽いものも多いです。(望遠レンズは重いかもしれませんが)

色々撮影するなら、ズームレンズの方が便利です。撮影するものが決まっているなら、単焦点レンズでも問題ないと思います。

運動会では300mm位の望遠レンズがあると便利ですが、普段から望遠レンズを付けていると重いので、比較的軽いズームレンズを付けておくのが扱いやすくていいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2006-02-02 21:41:24

ANo.1

ズームレンズのほうが便利ですが、
例えば、28ミリの単焦点レンズだけで
撮影する人もいます。そう言う人は、
それが身体の一部になっているのでしょう。
森羅万象、28ミリで撮れない物はないという
気概。それも一つのプロ根性だと思います。

投稿日時 - 2006-02-02 21:19:47

あなたにオススメの質問