こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リース物件を資産にしてました・・

事業としてH13から青色申告をしています。H13は公認会計士に依頼していましたが、H14から携わっています。H14に自動車リース契約した物件を、H14~H16まで資産としてあげ減価償却してしまいました。今回不明な点があり、某組合に申告の件で相談したところ間違いに気づきました。今までの申告内容・金額が間違った申告になります。リース料として経費をおとし、資産にあげ減価償却して二重に計上してしまっていました。今年からはきちんと申告し直したいのですがどのように処理すればいいでしょうか?やはり税務署に事情説明するしかありませんか・・・? また、本年度リース完了して残存価格にて買取しましたが、それは中古として資産計上しますか?(21万)

投稿日時 - 2006-02-02 17:54:03

QNo.1939109

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 chon-mage3さん こんばんは

 確か確定申告(事業の申告も含む)は3年間遡って修正申告が出来たと思います。多分13年は正しく申告されていたと思いますが、14年~16年の3年間は修正申告で訂正可能だと思います。詳しくは税務署に確認して下さい。

 リース完了後の買取の車ですが、金額が20万円越えていますから減価償却対象の資産です。しかし、「一定の青色申告書を提出する方が、平成15年4月1日から平成18年3月31日までに取得した30万円未満の減価償却資産については、一定の要件のもとで その業務の用に供した年分の必要経費に全額を算入することができます。 」と言う処理が可能で、つまり価値30万円以下の資産は青色申告している方なら減価償却しても経費に入れて一括償却しても良い事になります。もしchon-mage3さんが青色申告者(だと思いますが・・・)ならへいせい17年中の取得ですから、減価償却でも経費繰り入れの一括償却でも良い事になります。もし原価償却するなら中古資産としての減価償却になります。

投稿日時 - 2006-02-02 22:09:43

お礼

有難う御座います。今後何年も続くことなので、早めに税務署に出向き確認してきます。

投稿日時 - 2006-02-03 14:28:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問