こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電気自動車が良い理由

電気自動車は排気ガスを出さないのが売りですが、電気は使いますよね?しかも、今乗ってる車を捨てて電気自動車に乗り換える、なんていう場合、古い車は廃棄される=資源がまた無駄になる、だと思うんですけど。(古い車を大事に長く乗ってるのに、増税されるなんてー!っていう意見もあります)
 
それでも、電気自動車が良いのだ!という理由は何でしょうか?

投稿日時 - 2006-01-24 02:08:53

QNo.1917223

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>電気自動車が良い理由
その前にエンジン自動車についている各種装置の無駄な事
具体的には
エンジンオイル、冷却水、冷却ファン、ラジエター、発電機、トランスミッション、プロペラシャフト、デファレンシャルギア、セルモーター、点火装置、燃料噴射装置などなど。

これらは原理的には必要ない物で現に電気自動車なら無くても充分走れます。またそれらが有る為に起こる故障の数々、及びメンテにかかる費用。ハイブリッド車はさらに大型モーター、バッテリー、制御装置など。一体ナニが目的の機械か分からないほどです。

その点電気自動車ならそのような余分な物が要らない訳ですね。

又エネルギーの問題からですが余っている深夜電力で充電すれば発電所の効率的な運用が可能となり、電力のコストは大幅に下がります。
下がった電力で充電すればガソリン換算で30km/Lなどは一般的になるでしょう。

つまり非常に経済的で環境に優しく音の静かな、しかも故障の極めて少ない整備費用の安い自動車が出来ると言う事です。

投稿日時 - 2006-02-09 22:57:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

理由としては、
1)排気ガスがなく、NOxなどの対応が不要。
2)一般エンジンは爆発のエネルギーによる上下動を受け
  ギアー等により回転運動に変えて車を動かすが、その
  ためエネルギーロスが大きい。電気でまわすモーター
  は最初から回転運動なので効率が良い。
3)一般エンジンのエネルギー源はほぼ100%石油だが、
  通常の電気自体は様々なエネルギー源を利用している
  ので、環境問題への対応も多様。
以上の3つでしょう。

もっともそれは19世紀から判っていた事で、阻害要因としての蓄電問題は依然として解決できていません。


  

投稿日時 - 2006-01-30 12:48:36

ANo.3

全力疾走(最も効率が高い運転点で運転になるかと)している
ガソリンエンジン車と電気自動車のどちらが燃費が良いか、
というのは色々な試算があると思いますが、私自身判断が
できません。
(ガソリンエンジンの効率は30~40%程度、電気を作る
最新鋭の石炭火力で40%程度、最新鋭のコンバインド
サイクル発電で50%程度の効率でしょうか。
どちらにしても半分以上は捨てていますね。)

ただ特性としては大きな違いがあり、エンジンは部分負荷(低速
での走行や停止、減速時)で効率が大きく低下するのに対して、
モータは部分負荷でも比較的高効率である、ということが電気
自動車が良いと言われる所以と理解しています。

さらに電気自動車の場合には、回生ブレーキで車両の運動エネル
ギーを回収できる、というメリットもあり。

投稿日時 - 2006-01-24 19:47:19

お礼

ありがとうございました。ということは、普通の人が買い物なんかにちょこまか使うには、電気自動車の方が利点が多いということですね。

投稿日時 - 2006-01-24 20:49:12

ANo.2

電気自動車が環境に良いのではなく、ガソリン自動車の効率が悪すぎるんです。
ハイブリッド車がありますね。
あれはエンジンとモーターという二つの動力源を積んでいます。
その分、重くなるのだから燃費が悪くなりそうなのに、実際には低燃費です。
車という乗り物を動かすのに、エンジンでは効率が悪いんです。
じゃぁ何でこれだけ普及したかというと、馬力を上げることが簡単なこと、燃料の取り扱いが簡単なこと、出力の制御が簡単なことなどが上げられるでしょう。
ガソリンエンジンの熱効率は最大でも30%程度と言われています。
70%のエネルギーは捨てているんです。
この数字もエンジン単体での計測で、もっとも効率の良い運転をした場合なので、街中での走行のようにゴーストップが多い場合や、ギアやタイヤなどの機械的ロスを含めればもっと効率は落ちます。

投稿日時 - 2006-01-24 08:04:50

お礼

ということは、細かい動きをするのには、電気自動車の方が向いているということですね。わかりました、ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-01-24 20:44:53

ANo.1

使う電気をつくる発電所の排出分を考慮に入れても、ガソリン車よりNOxやCO2の排出量が少ないことが報告されています。

また、今乗っている車もいつかは廃車になるのですから、その時にかえればすむこと。全く問題にする必要がないのです。
本当に資源を無駄にしたくなければ、徒歩か自転車か公共交通手段で移動しましょう。

投稿日時 - 2006-01-24 02:44:19

お礼

>今乗っている車もいつかは廃車になるのですから
でも、使い捨てみたいにスグにダメになるワケではありませんよね?買い替えのサイクルは早まっていると思います。その車が壊れるまでに排出するNOxやCO2の量と、その車が廃棄されてまた新しい車が一台造られ乗られるのを比べても、やっぱり電気自動車の方が良いのでしょうか?
 
>徒歩か自転車か公共交通手段で移動しましょう。
私自身はまだ車の免許すらもっていません(笑)。免許ぐらいはあったほうが良いと思うんですけどね(。--。)

投稿日時 - 2006-01-24 20:43:18

あなたにオススメの質問