こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウィルスバスター2006

ウィルスバスター2006リアルタイム検索でウィルスが見つかり処理したとの表示がありましたが手動で処理する必要があるとのことです
ファイル名は分かっていますがこのファイルを削除した場合
システム及び今後の動作に影響されないかどうかわからないので
そのままにしています。下記が表示されたメッセージです
リアルタイム検索中にウイルス/スパイウェアが見つかったため、自動的に処理しました。処理の結果は次のとおりです。

処理の結果: ファイルからウイルスが見つかりました。リアルタイム検索が有効なため、このファイルへのアクセスを拒否します。このウイルスは、手動で処理する必要があります。

ファイル名: C:\WINDOWS\SYSTEM\IEHELPER.DLL
ウイルス/スパイウェア名: ADW_SHOPNAV.B (クリックで詳細情報を表示)
ユーザ名: NEC-PCuser
注意: 複数のウイルスが見つかった場合は、[次へ]/[戻る] ボタンで他のウイルスに関する情報を参照できます。
対処方法はどうすべきでしょうか?

投稿日時 - 2006-01-23 21:24:12

QNo.1916550

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ADW_SHOPNAV.B
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=ADW%5FSHOPNAV%2EB

上記のスパイウェアが見つかったのですね。僕としては、削除しても良いと思いますが。
「IEHELPER.DLL」で検索すると、他のスパイウェアの名前も検出されてます。
ですから、ファイルごと削除してかまわないと思います。

投稿日時 - 2006-01-23 21:42:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

タスクマネージャを起動してIEHELPER.DLLのプロセスを終了させて、スパイウェア検索を実行してください。
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=ADW%5FSHOPNAV%2EB&VSect=Sn

投稿日時 - 2006-01-23 21:35:18

あなたにオススメの質問