こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

健康診断の結果でとても心配な事(コレステロール)

雇用時の健康診断をして、今日全ての結果が出揃い書類が出来上がったと病院から連絡を受けて、取りに行ってきました。受付で「異常ありませんでしたよ」と言われ書類を渡され、ホッとして帰宅し、内容を確認したところ、とても驚いてしまいました・・・。

総コレステロールの値が正常値より、かなり高いのです。調べてみると治療が必要と言われるぐらいの異常値のようです。
私は24歳・女性・BMIは21です。
検査の結果、総コレステロールの数値は(T-CHO)259でした。
その他の項目は、中性脂肪は(TG)59、善玉コレステロール(HDL-CHO)69、と正常値でした。
総コレステロールの異常値にかなり動揺してしまいました・・・。
健康診断の結果はそれ以外の項目については(肝機能など)異常はあり
ません。書類の「医師の診断と所見」のところにも「異常なし」と書いてありました。

私はこれからどうすればいいのでしょうか?
ダイエットをしているので(ここ1年ぐらい)、食事には気を使ってきた
つもりですし、運動も心がけてきました。何が原因なんでしょう・・・。
ちなみに健康診断をお願いした所は、内科と糖尿病中心の生活習慣病を
重点に置いている病院でした。
コレステロールを下げるにはどうしたらいいのでしょうか?
また、内科を受診して治療した方がいいのか診察してもらった方がいいのでしょうか?
何か必要な情報があれば補足しますので、アドバイスを頂きたいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-01-23 18:01:38

QNo.1916098

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 コレステロールのことを少し箇条書きさせていただきます。 参考にしてください。

 コレステロールの正常値は130~230ミリグラム/デシリットルとされていますが、実はこの数値は正常値ではなく、平均値(標準値)から決めた目安であり、この範囲から出たから異常ということではありません。

 コレステロールは、副腎皮質ホルモン、性腺ホルモンなどの重要なホルモンをつくるもとになり、胆汁やビタミンDの合成材料となる。さらに全身の細胞膜の強度を保つうえで大切な働きをしています。

 統計上、コレステロール値は、少し高めの方が長生きができるのです。男性に比べ女性が長生きする要因の一つにこの値が高いことがあげられています。

 コレステロール低下剤により、確かに動脈硬化による心臓疾患の発生率も低下することが確かめられていますが、逆に死亡率は増加しています。

 統計上、コレステロール値が下がるとガンになりやすい。

 コレステロールは肝臓や腸壁で合成される。コレステロールの食がコレステロールの増加ではありません。
  
 動脈硬化の原因は、スポーツなどにより傷ついた動脈を修復するたに、コレステロールが付着した結果であり、コレステロールが動脈硬化の直接の原因ではないとする説が有力とされています。

 動脈硬化の元凶は、コレステロールの増大より、激しいスポーツにより発生する活性酸素と抗酸化剤の欠乏のほうが問題とされています。

 老年性痴呆の患者に善玉(HDL)が多く、乳がんの危険性が多いとの報告があります。肥満に乳がんが多い理由でもあります。コレステロールを善玉、悪玉で分けることは不適切なものであり、あくまでも、両者の適切なバランスが必要なのです。

 長くなりましたが、まとめとしては、
 現在、あなたのコレステロールは少し高めですが、脳の正常な生体統御の結果、それだけのコレステロールが必要と判断しているのです。したがってコレステロールを下げるには、その基の原因を断つことなのです。

 1・激しい運動(汗が吹き出る)は動脈を傷つけるためそれを避けてください。
 2・少食(腹六分)に切り替えることです。
 3・抗酸化物質であるビタミン(C、E、A)等、特に副作用のないビタミンCを摂取することだと思います。

投稿日時 - 2006-01-24 14:02:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

コレステロール高値は、動脈硬化性疾患とつながりがあるため、健康診断の項目に入っています。治療も、動脈硬化性疾患(心筋梗塞など)の予防が目的です。女性では、生理が規則的にある間は、この程度の値であれば、動脈硬化性疾患の可能性はほとんどありません。男性とは異なります。むしろ甲状腺機能異常による高コレステロール血症ではないかどうか、一度確認したほうがいいと思います。

投稿日時 - 2006-01-23 20:36:41

お礼

ありがとうございます。動脈硬化・・・聞くだけで怖くなちゃいますね。
生理が規則的にある間は・・・とありますが、私は現在ピル(経口避妊薬)を服用しているので、生理は規則的ですし、服用も今のところ何も問題はありません。やっぱり、病院を受診した方がいいのでしょうか?

投稿日時 - 2006-01-24 09:02:46

一度の検査結果にあわてることはないと思います。
総コレステロールは、かなり数値が変動しますし、体質的に高くなる人もいます。(私もそうです)
肝臓が勝手にコレステロールを作ってしまうんです
神経質になって、ストレスが溜まると、コレステロールが上がるようですし、
コレステロールは、長期的に影響してくるものなので、
259が一回ぐらいでは、病院に行っても、治療の対象にはならないし薬もでないと思います。
総合的に判断して、検査結果は異常なしだったんだと思いますから、
毎年、健康診断でチェックして、経過をみればいいのではないでしょうか?
ちなみに、私、総コレステロール279で再検査で301、次回高ければ、投薬となるところ219でしたので治療してません。
あと、採血のとき、水分不足だと高くなるようです。

投稿日時 - 2006-01-23 19:46:59

お礼

詳しいアドバイス、ありがとうございます。
コレステロール値はかなり数値が変動するんですね。
実は、私は定期的に献血をしているのですが、そこで頂く
検査成績での、コレステロール値(CHOL)は、H17年7月4日
は180で、H18年1月8日は200で、標準値でした。最後の1月8日
の9日後に今回の健康診断をして、この数値が出たのでビック
リしてしまったのです。ただ、献血の時のCHOLと、健康診断の
T-CHOと言うのは違うものなのかが疑問なので比較の対象になら
ないのかもしれないですが・・・。定期的に調べた方がいいのか
もしれないですね。

投稿日時 - 2006-01-24 08:59:13

ANo.2

私も、総コレステロール値が250です。
ただ、参考ページを見ていただければ詳しいですが、LDL÷HDLの比率が3倍未満ならそれほど心配ないようですね。

「ためしてガッテン」コレステロールの新事実
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q4/20011114.html

私は、一般人なので「自信なし」とさせていただきます。

投稿日時 - 2006-01-23 18:17:41

お礼

ありがとうございます。参考ページはわかり易くて大変参考になりました。
私の比率は3倍未満でしたので、ここではそれほど心配ないという事になりますね。色々調べていると、色々な見解があって悩んでしまいますね。

投稿日時 - 2006-01-24 08:47:44

ANo.1

ちょっと高めですね。 採血の前の食事などが影響することもありますが、普段から、食事、運動に気をつけておられるということですので、内科受診してみたらいかがでしょうか? 

投稿日時 - 2006-01-23 18:13:51

お礼

ありがとうございます。採血は朝ご飯を食べず、水分もほとんど取らずに
病院へ行って午前9時頃にやりました。
今回行った病院の医師の「異常なし」の診断を元にセカンドオニピオンで他の病院を受診した方がいいのでしょうか?それとも、また同じ病院へ出向いて詳細を聞いてみた方がいいのでしょうか・・・?

投稿日時 - 2006-01-24 08:45:16

あなたにオススメの質問