こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親の確定申告の扶養にできる?

昨年、会社を退職し、今年の確定申告をします。
昨年の給与は103万以下なので、所得税を還付します。

そこで、父親も定年退職しているので、確定申告をするのですが、
その父親の確定申告の扶養親族に私自身を入れることってできるのでしょうか?

調べたところ、生計を一にしていれば扶養親族になるって書いてあったのですが、
私のように少しだけでも収入があって確定申告をするので、
その場合は父親の扶養親族で申告はできるのかどうか。。。

親に聞かれたのですが、分からなかったので質問させていただきました。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-01-21 18:02:47

QNo.1911567

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

できます。
貴方の申告も父の申告も後日市役所で確認し、駄目なら言ってきますが、貴方の場合は扶養になります。
健康保険も扶養にできます、

投稿日時 - 2006-01-21 21:01:53

お礼

レスありがとうございます。

扶養にできるんですね。
国民年金なども控除されるということなんでしょうか。

健康保険は父親は任意継続で、私は父親とは別に私自身で任意継続です。

理由は、父親が世間体が悪いというだけで扶養にしてもらえませんでした(><)

確定申告は母親がやるので。。。

投稿日時 - 2006-01-21 21:32:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

2番です。
できます。
支払人が父である場合国民年金も控除できます。
(現実は父か貴方か誰が支払人か分かりません。)

投稿日時 - 2006-01-22 02:35:53

お礼

レス、ありがとうございました。
これでどうにか確定申告の書類の記入ができそうです。

投稿日時 - 2006-01-23 22:52:45

ANo.1

扶養控除を受けるための条件は、所得が38万円以下であることです。サラリーマンの所得とは、給与収入から給与所得控除 65万円を引いたものを言います。
したがって大丈夫かと思います。

投稿日時 - 2006-01-21 20:54:32

お礼

レスありがとうございます。

大丈夫の可能性大なのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-21 21:25:00

あなたにオススメの質問