こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仮住まいに伴う『電話とBフレッツ』一時移設について

来月初めから自宅建替えのため約5ヶ月ほど別の場所に仮住まいをします。
その際の電話とインターネットについての質問です。(全く無知です…)
どのような方法をとるのがなるべくお金をかけずに簡単にできるでしょうか?

【電話】
●現在は通常のNTTの固定電話。市販の電話機使用。
●仮住まい先は市外で管轄の電話局も違う。
●仮住まい中電話番号は変わってもかまわないが、
 新居に移った後は現在使用している番号を使用したい。
●電話の線は住戸内に既に引かれている(前居住者使用)。
●携帯電話だけにしたらと言われたが、電話をひかなくても
 Bフレッツって出来るのかよくわからない…
●IP電話はどう?と言われたがよくわからない…

【インターネット】
●現在はBフレッツ(光ファイバー)で接続。
●プロバイダはso-net。
●毎日オークション等で2時間以上は使用するので、常時接続したい。
●仮住まい先はマンションでBフレッツは接続可能とのことだが、
 部屋まで工事がしてあるのではなく、建物のどこかに
 集中の装置みたいなのがあり、そこからの工事は自分で行う様子。

投稿日時 - 2006-01-16 00:59:51

QNo.1899147

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

インターネットの設定訪問の仕事をしている者です。
電話については詳しくないのですが、解っている範囲でお答えします。

>●電話をひかなくてもBフレッツって出来るのかよくわからない…

電話をひかなくても線が来てればBフレッツは可能です。ただし工事が必要です。

>●IP電話はどう?と言われたがよくわからない…

お使いの環境がわからないので何とも言えませんが、
一般的にIP電話はルーターを使用していれば可能です。
ただし、so-netにIP電話の契約を追加する形で利用可能になります。

その場合、番号は050から始まる番号になります。
いづれの場合も、設定が別途必要です。

インターネットについて、まずBフレッツの契約そのものは、
一度辞めたりしなくてもそのまま引き継げます。
ただ、住所、電話番号の変更の手続きだけは、
NTT、so-net共にしておいた方がよいでしょう。

次に工事ですが、仰る環境ですと工事が必要となります。
これは専門の工事の方が来て工事をします。

具体的にはマンションのMDF(終端装置)の切り替えと、
宅内の電話線周りの工事になります。
作業時間はだいたい30分~1時間くらいです。

MDFのカギをマンションの管理人が持っている場合が多いので、
管理人が休みの日は工事は辞めておいた方が無難でしょう。

あと、電話線周りの工事で、工事の方を家に入れるので、
ご家族の方の誰かの立会いが必要になります。

ただ、場所にもよりますが工事の順番待ちなどがあるかもしれませんので、
その辺は事前に確認しておいた方がよいかもしれません。

工事が終了次第、インターネットの接続が可能となります。
インターネットの設定自体は、そのまま使えるはずなので、
特に設定のやり直しは必要ないでしょう。

投稿日時 - 2006-01-16 11:59:51

お礼

ご回答どうもありがとうございます!
大変わかりやすいご説明で感謝いたします。
早速NTTに連絡してみます。
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2006-01-16 13:24:23

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問