こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノーロードインデックスファンドの売り時は?

随分前に買ったノーロードのインデックスファンドをいくつか持っておりますが、かなり利益が増えてきています。そのまま株式市場の様子を伺いながら、持っていたほうが良いか、それともいったん売却して利益をある程度確実なものとした後、再度購入すべきかを迷っております。どうかよきご助言をお願いいたします。

投稿日時 - 2006-01-11 18:55:20

QNo.1889691

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

この大相場で株式をいくらかでも投資していた人とまったくなかった人とでは大きな違いが出てしまいました。長い期間あきらめずに投信を保有していらっしゃったのは大正解だと思います。失礼ながら運用の上手な部類に入る方だとお見受けします。

何らかの理由で投信に手をつけないと決めていらっしゃったとしたらそれが正解でした。
今後どうするかということについては100%の正解を求めるなら、株価がどうなるのかという非常に難しい問題の答えを出さなければならないので如何ともしがたいです。それははっきり言って分かりません。

以下はアドバイスになるかどうか分かりませんが私ならどう考えるかです。三つに部分に分けるのはどうでしょう。

(1)株価の行方の判断
先ほど書いたように本当のところはどうなるか分かりません。しかし、何らかの前提から出発しなければならないので一応の仮定をおきます。長年の低迷相場を経て日本経済の変化を捉えた相場なので今後も相当程度長く続くと考えるのが自然でしょう。ゆえにある程度投信を残しておくことにします。少なくとも半分以上でしょうか。

(2)今回、処分に思い至ったこと
だいぶ値上がりして少し利益を実現しようと思うなら少しでも一部を売って現金化するべきでしょう。これだけ急騰した相場です。近々多少ヒヤッとする調整局面があっても不思議ではありません。そんな株価が下がったときにも冷静でいられるようにするには欲張らず一部を現金化して、以前から買おうと思っていたちょっと値の張る物でも実際に買ってお金を使ってしまう方がよいでしょう。

(3)再投資
投信を売却して実現した現金をすべて使ってしまうのももったいないと私は思います。使った後の一定部分(ある程度のひとかたまりになる程度の額)を残しておいてもう一度投資することをお奨めします。そのタイミングは、思いのほか株価が下落して「しまった。全部売っておけばよかった。」と思ったタイミングです。そう思うまでは我慢して下値の買いを入れず、自分の意思とは逆に売りたくなったときにリザーブしておいた現金でノーロードインデックス投信に再投資するのです。

相場に先行きについて自信をもって予測してアドバイスできることはほとんどありません。正確な予測の出来る人もほとんどいないでしょう。よって投資は自分のした行動によって、如何に損が勝らないようにするかというところに妙味があるようにかねがね自分では思っています。そんな気持ちから以上のつたないアドバイスがご参考になればと考えます。

投稿日時 - 2006-01-11 21:17:51

お礼

大変ご丁寧、的確な回答誠にありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。やはり半分は利益を確定しておくべきかと思っておりますが。その時期をいつにするかをまたまた悩んでしまいます。

投稿日時 - 2006-01-12 17:04:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

そのファンドに投資されているお金が余裕資金で、引き続き運用をお考えならば、そのままお持ちになることをお勧めします。

いったん利益を確定すると10%の税金が発生します。これが再投資の資金効率を悪くします。同じ税率ならば将来支払ったほうが総リターンは大きくなります。

他の投資対象にスイッチしたい場合や生活資金として取り崩す場合この限りではありません。

市場の予測はあてにならないので、期待リターンが高い株式に継続して投資し続けるのが良いのではないでしょうか。

あえて予測すれば、現在マネーが世界的にジャブジャブに余っているので株式、商品、不動産、債権全ての資産の上昇が基本的に継続すると思っています。

日本の株式市場は、日銀の量的緩和、消費税の値上げが決定された時点で大きく調整する可能性がありますが、それまでは調整があったとしても小さな下落で済むのではないでしょうか。

投稿日時 - 2006-01-12 16:00:52

お礼

ご回答ありがとうございます。いろんな方々のご意見を拝見し今後の参考にいたします。税金の事もしっかりと考えなくてはなりませんね。悩みます。

投稿日時 - 2006-01-12 16:58:23

ANo.2

例えば、基準価額が購入時の2倍になっていれば、半分だけ売って投資資金を回収しておくことができます。3倍になっていたら、3分の1です。
残りは、どのような価額で売っても、全て儲けです。
タダの投信を持つようにするわけです。

私見ですが、凸凹があっても、年末までには今より平均株価が上がっていくと思います。

得するのも損するのも、自己責任です。

投稿日時 - 2006-01-12 10:29:29

お礼

ご回答ありがとうございます。ファンドを売るのも色々なやり方があるのですね。再度検討いたします。

投稿日時 - 2006-01-12 16:46:31

あなたにオススメの質問