こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

欧州での中田 英寿選手について

こんにちは。
最近 サッカーの面白さ・奥の深さにハマって
勉強中です。
サッカーに詳しい方に教えていただきたい事があります。
フランス大会でその才能を見いだされ 渡欧した
中田 英寿選手についてです。
彼の欧州でのサッカー人生は 私の見るところ
必ずしも順風満帆ではないような気がすのですが
欧州での中田選手の働きについて詳しい方
教えてくださいませんか。

よろしく御願い致します。

投稿日時 - 2006-01-04 13:17:40

QNo.1874481

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

簡単にまとめれば、衝撃的なデビューから世界的に実力を認められた時期(98~01)と
監督との対立や負傷でコンスタントに活躍できない時期(02~)となるでしょう。

代表がフランス大会で目立てなかったため、ペルージャへの移籍時は
一般的にはほとんど無名の存在でした。
しかし新外国人が馴染むのに苦労するといわれるセリエAで、
開幕戦王者ユベントス相手に驚きの2ゴール!
守備優先でクリエイティブな選手が減っていた当時、タフでプレイビジョンの卓越した新星が
東洋から現われたことは世界のサッカーファンに驚きを与えました。
名門ローマに移籍後は、トッティの控えながらここぞの働きでリーグ制覇に貢献。
この頃にはワールドクラスの評価を得て、プレーも伸び伸び
怖いもの知らずという勢いでした。

しかし不動の10番と期待されて移籍したパルマで起用法をめぐる確執や
失速するクラブ財政などからキャリアが暗転。以前の活躍から契約が高騰したため
次の移籍もままならず、無駄な時間をすごしてしまいました。
また、技術よりも激しさが求められるセリエAで長く戦ううちに
シャープな攻撃センスが鈍ってしまい、身体の負傷も目立って多くなりました。
(とくに恥骨結合炎というサッカー選手特有の持病)

今期、心機一転イングランドへ移りましたが、かつてのイメージと比べて
「年俸にみあう活躍が期待できない」と評価が低いようです。
日本代表では間違いなく絶対の経験値を持つリーダーですが、
クラブの戦力としては、「攻撃的MFでは物足りない」「守備的MFでは不安」と
最適ポジションが見出されない状態です。
ここ数シーズン出場が少なかっただけに、英国のスピーディーな展開と
過密日程に慣れるのには今期一杯かかってしまうかもしれません。
本来キャリアの最盛期となる30歳前後に、出番を待つ日々を送るのは
本人にもファンにも残念なことです。


たらればでいえば、ローマで名を挙げた頃に守備偏重のセリエAを離れて
はやく攻撃的な他国リーグに移っていれば…というところです。
代名詞だった「キラーパス」や大胆なドリブル突破、ここぞの決定力など
再び蘇ってほしいですが、今はとにかくW杯までにコンディションを回復してほしいと
願うしかありません。

投稿日時 - 2006-01-04 18:48:07

お礼

一面識も無い私からの質問に丁寧に答えてくださり
何か 感激しています。
涙が出るくらい嬉しいです。(←感激屋のもので)
こういうコメントをいただけるのは ネットのいい点ですね。
何度御礼を申し上げても足りないくらいです。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-01-04 21:32:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問