こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

別世界へ引きこんでくれる映画

始まった瞬間に別世界へ引きこまれ、その世界観や空気感を味あわせてくれる作品を探しています。
皆様の中でそのような作品でオススメのものを御存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-12-26 20:42:48

QNo.1861009

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

それなら間違いなくこれ!
「イノセンス」押井守監督作品、04年公開。
http://www.kyo-kan.net/oshii-ig/innocence/index.html(解説)
http://www.gofishpictures.com/GITS2/main.html(海外公式サイト、GALLERYをチェック!!)

始まって1秒で圧倒的な視覚的情報量に脳の処理が追いつかなくなる感覚。まさにビジュアルショック。アニメーションとしての映像のクオリティは史上最高。20億円と日本の優秀なアニメーターの半分を投入して作られた、ハリウッドでも到底不可能な映像(というか企画自体が通らない)が体験できる。

この作品は、品川IMAXという通常の映画館の10倍の大きさのスクリーンの映画館があってそこでも公開されていたのだが、相当やばかったよ。映像表現においてはこれを超える映画はあと10年はたぶん無理・・・。

投稿日時 - 2005-12-26 22:48:49

お礼

イノセンスは私も前々から見てみたいと思っていたのですが「攻殻機動隊」を見ていないので敬遠していました。
見なくても大丈夫ならぜひみたいのですが、どうなのでしょう?

投稿日時 - 2005-12-26 22:51:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

ミュージカル映画はいかがでしょう? 登場人物がいきなり歌でせりふを言い始めるなどということは、現代日本ではありえない世界です。「コンチネンタル」「雨に歌えば」「ブルースブラザーズ」など。

投稿日時 - 2005-12-27 21:46:13

お礼

ミュージカルといえば「ダンサー・イン・ザ・ダークがいいよ!」と人にすすめられたことがありました。
確かにミュージカルは独特な世界があって面白そうですよね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-27 21:50:26

イノセンス自体は単体で見れるようにはなってますがかなり不親切で分かりにくいと思うので、95年公開の「攻殻機動隊」は最初に見ておいたほうがいいです。攻殻機動隊は約80分とコンパクトでありつつも、緩急つけた展開や美しい風景と音楽、斬新な映像表現が楽しめます。こちらも質問の内容にあっている作品だと思いますよ。わたし個人の好みでいったらイノセンスよりは攻殻のほうが好きですね。攻殻で出てくる風景とか間に癒されるので、(話はもう分かってるのに)繰り返し見てます。架空の世界なのに、文化がありそこに住んでいる人の生活や息遣いが伝わってくるような、だけど孤独とか切なさを感じるそんな気分になるんですよ・・・。

あとTVシリーズも1と2がありますが、かなり長いので「イノセンス」を見るのには必要はないです(こちらもハイクオリティですが)。ただ、攻殻、イノセンスとも面白いか、テーマに共感できるかどうかは個人の好みによりますが、映像表現においてはどちらも見逃すことができない作品であることは確かです。

「GHOST IN THE SHELL /攻殻機動隊」
http://www.kyo-kan.net/oshii-ig/gits/index.html(解説)

投稿日時 - 2005-12-27 01:42:23

お礼

やっぱり劇場版の攻殻機動隊の方は見た方が良いみたいですね。
どちらの作品も前々から気になっていたので、この際二本まとめて見てみようかなと思っています。
御親切に回答してくださり、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2005-12-27 10:24:50

ANo.4

『砂の惑星 デューン』
宮崎アニメ『ナウシカ』の元ネタ的小説の映画化作品。砂漠の民を率いた亡国の王子が、巨大蟲の大群を操り敵国軍を襲撃する場面は圧巻です。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD4804/



 

投稿日時 - 2005-12-26 22:36:53

ANo.3

まずはオススメなのが、
「カタクリ家の幸福」/三池崇史監督
です。ミュージカルを映画に組み込んだような、珍しい映画です。いきなり沢田研二や丹波哲郎、松坂慶子らが死体と歌って踊り出したりするんですから、まさに別世界です笑 でも映画としての出来もすばらしいと思います。途中クレイアニメも出てきたりして、三池監督の新しい世界観をじっくり味わうことが出来ました。

それから、
「月とキャベツ」/篠原哲雄監督
です。挫折して隠遁生活を送っている、山崎まさよし演じるミュージシャンと真田麻垂美演じるダンサー志望の少女との、不思議なラブストーリーです。山崎さんの独特な演技や歌声も別世界に誘ってくれます。

また、別世界に引き込んでくれるという点では、
「スワロウテイル」/岩井俊二監督
「SURVIVE STYLE5+」/関口現監督
などもおすすめです。今思いつく限りではこのぐらいです。

投稿日時 - 2005-12-26 21:28:32

お礼

たくさんの作品を御紹介してくださり、ありがとうございます。
個人的には「月とキャベツ」が面白そうかなと思いました。
その他の作品もぜひ見てみたいと思います!

投稿日時 - 2005-12-26 21:43:01

ANo.2

ファンタジーなのでしょうか?
個人的にはファンタジーな映画って感じで

「ミラクル・ペティント」
「UFO少年 アブドラジャン」
「不思議惑星キン・ザ・ザ」

投稿日時 - 2005-12-26 21:06:09

お礼

特にジャンルは指定しませんが、ファンタジーはまさに別世界という感じですよね。
個人的には「UFO少年アブドラジャン」というのが気になりました。
ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-12-26 21:14:39

ANo.1

「ディープ・ブルー」なんか評判がいいようですが。

参考URL:http://www.deep-blue.jp/

投稿日時 - 2005-12-26 20:53:23

お礼

私も名前は聞いたことがあります。
有名人の方々も勧められていて面白そうだなと思いました。
ご回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-26 21:08:25

あなたにオススメの質問