こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

これから金利は上がるのでしょうか

アメリカは金利が上がっているようですが日本はどうなのでしょうか。景気もやや回復、今後は金利上昇という気配がするのですが。住宅ローンをしていますが、1%くらい金利が上がっても全期間固定に借り替えた方がよいでしょうか。

投稿日時 - 2005-12-23 18:32:13

QNo.1855731

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

おはようございます。
私は10月に全期間固定へ借り換えをしました。

借り換え前は、3年間1%。借り換え後は全期間固定で、2.85%。かなり金利が上がり、諸費用も80万円近く掛かりましたが、借り換え後に前銀行より保証料が35万円ほど戻ってきました。
月々も2万4千円ほどupしたので、正直初めは「どうなるんだろう」と思っていましたが、意外と全然平気に生活しています。

私の場合ですが、確かに今後は金利が上昇するだろうと思います。ただ、だからと言って借り換えするというのには賛否両論あるようですが(金利が低いうちに短期固定で繰り上げ返済していく方も、たくさんいらっしゃるようです)、私は安心材料として思い切って借り換えをしました。
借り換えする前は、ひっきりなしに金利の情報をチェックし、それが結構ストレスになってしまっていましたから・・・。でも諸費用がかなり掛かるので、やっぱりかなり悩みましたね。その為、銀行でのシュミレーションを何回も行い、色々と相談をし、何年後になるかはわかりませんが、金利が上がった時に慌てない為にも思い切って決断をしました。

うちの場合ですが、夫と3歳の子供・猫3匹がいて、私は持病があるので、短時間の仕事をしていますが、全ての生活費は夫のみの収入で賄っています。
月々住宅費(ローン・管理費など込み)13万円を支払い、光熱費などを支払うと残りの生活費が7万円ほどしかありません。そこから食費や雑費などを支払いますが、初めは「こんなんで生活できるのか?」と思っていましたが、意外と全然平気でした。逆に、借り換えする前の方が赤字になったりしていましたが、今は赤字はなく、黒字になる事の方が多いですね。特に極端な節約などもしていないので、自分でも正直驚いています。この辺はやり方次第なのかもしれません。
なので、私は借り換えして正解だったと思っています。
ただこれはあくまでもうちの場合のケースですので、借り換えするかどうかは質問者様の家計なども考慮した上で決められた方が良いと思います。
今後金利上昇するとは思いますが、それが一体いつになるのかは誰もわからない事ですしね。
余計な事まで長々と失礼致しました・・・。

投稿日時 - 2005-12-24 10:56:41

お礼

長々なんてとんでもない。たいへんありがとうございます。「借り換えする前は、ひっきりなしに金利の情報をチェックし、それが結構ストレスになってしまっていました」というのは、ほんとに自分もそのとおりです。とても参考になりました。

投稿日時 - 2005-12-25 11:13:23

ANo.1

ぼくだったら長期固定金利に切り替えます。
ゼロ金利政策の主要な目的は銀行等の破綻防止(救済)でしたが、都銀の不良債権処理がほぼ完了して記録的な黒字になっており、融資も円滑化してきたため、設備投資が進むなど夏頃から景気回復基調が鮮明になってきています。
この一方で、都内では不動産価格が上昇するなど過剰投資的な動きが見られ、またエネルギー価格の高騰などの影響もあり、物価は上昇しています。日銀はこの秋頃に、来春3月にもゼロ金利政策を解除したいという意向を示していました。反対する立場の人もいるので、時期は定かではありませんが、どう考えても向こう5年以上も政策的なゼロ金利を継続するとは考えられません。
以上はあくまでぼくの相場観ですので、判断はご自分の責任でお願いします。

投稿日時 - 2005-12-23 19:05:47

お礼

早速ありがとうございます。私も今の金利は異常と思います。森永卓郎なんかも固定金利にした方がいいと言ってますね。変動や短期固定金利で将来不安をいつもかかえるより、いっそ思い切ってとは思うのですが、毎月+1.7万円、ボーナス時+9万円。諸費用45万円くらいかかるそうでなかなか踏ん切りがつきません。

投稿日時 - 2005-12-23 19:37:11

あなたにオススメの質問