こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フリーのグラフィックデザイナーの彼との結婚

カテゴリー違いかもしれませんがクリエイティブ職の方に見ていただきたいので宜しくお願いします。
付き合っている33歳のグラフィックデザイナーの彼との結婚話が真実味をおびてきました。
彼は現在フリーで仕事をしています。フリーだと寝る間もない程忙しくなるのかと重いきや 週に3日程、多ければ一週間くらい続けて仕事を休んでいたりします。
「...大丈夫なの?」と聞いても「今月は一般サラリーマンの給料よりは稼いだよ」などと言い(実際先月の収入は40万円程だったようです)その事実に安心しているのか 時間ができた時に仕事の営業だとか新規開拓をする様子もありません。
今 大きなひとつの会社からコンスタンスに仕事が来ているようですがそこがダメになったら
どうするつもりか聞いても「その時はその時だよ」
と言われてしまいました。
目先の一ヶ月の収入だけみれば特に問題はないように見えますが、保証も何もないフリーの職で、どん欲に仕事の幅を広げていこうという気もなさそうな彼と本当に結婚しても大丈夫なのかどうか心配です。
何か体験談やアドバイス等 お言葉をいただけたら嬉しいです。

投稿日時 - 2005-12-20 05:22:51

QNo.1849492

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#1です。つらい話ばかりで、よけい悩ませてしまったかもしれませんね。こう考えてみてはどうですか?
フリーと言っても個人事業主です。いわば魚屋や八百屋と同じです。お客が来なければ売り上げが減る=実入りが少なくなる、この点を考えれば彼と立場は同じです。むしろ仕入れと在庫というリスクを負っている訳ですから、プレッシャーは余計にあるでしょう。
我が家は、そんなんでフリーの状態で結婚し、途中何度も喧嘩して、何度も二人でがんばって、今どうなっているかというと、二人の子供に恵まれて幸せですよ。

もし、貴方が彼を支えるつもりでいるならば、経理をやってあげましょう。お財布を握り、月40万円と言っていますが、実は未請求な案件があったり、極端に安すぎたりしているケースがあります。私も経験ありますが、作品作る事には一生懸命ですが、意外とお金には無頓着だったりします。彼の才能を信じているなら、それをきっちりお金に換えて家計を握る事でうまく行くと思います。また確定申告してしっかり税金取り戻したり、意外とお金は戻ってきます。
我が家の場合、通帳突きつけられて来月からどうすんの?、と言われれば、私のような楽天家でもちょっと焦りますよ。

あとフリーと結婚すると良い所
・平日、遊びに行ける
・何でも経費で落とせる
・税金等は工夫次第でいくらでも安くできる。(節税)
・家で仕事するなら、一緒の時間がいっぱい

デメリット
・ローンの審査が通りにくい(最低10年はやってないとダメ)
・クレジットカードの審査が通りにくい

愛だけでは結婚できないという話もありますが、参考になるか我が家のようになんとかなっちゃってる家もありますんで、がんばってください。

投稿日時 - 2005-12-21 07:12:28

お礼

再度 どうもありがとうございます。心から感謝します。今から一週間ほど彼が泊まりに来るので(...仕事は? ....。)mio_designさん初め みなさんに心をこめて回答したいのですが 時間がありませんのでまた後日、読み返させて頂きます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-21 14:39:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

他の方も書かれている通り、月に40万円の収入は、フリーとしてしっかりやっていくためには、かなり少ないです。

ただ、書いておられるような適当な働き方で、月の売り上げ40万円が取れるのなら、彼は、それなりに稼ぐ力はあるようですね。フリーランスとしてやっている人たちの中には、休日返上で安い仕事を必死でこなして月に40万円稼げない人もかなりいますから。

つまりは自覚の問題で、結婚とか子供が生まれたとかをきっかけに、熱心に稼ぐようになれば、問題ないかもしれません。無計画だなあとは思いますが、友人の話などを聞くと、男性はそういうタイプが多いようです。

ひとつには、あなたや新しい家族のためなら、のんびりした生活を捨ててがんばって働いてくれるような人だと彼を信じるかどうか。もうひとつは、いざとなったら彼もまとめて自分で養ってやるとか、一時的にでも家族で生活保護を受けるくらいの極貧になっても彼とならやっていきたいという覚悟をあなたが持つかどうかではないでしょうか。

いずれにしても、生活設計について、よく話し合ってみた方がいいですね。独立1年目とのことなので、正直言えば、すぐには結婚せずに、婚約・同棲にしておいて、彼の事業が軌道に乗ったら結婚という道がいいような気がします。でも、正式な結婚が、彼の自覚をうながすかもしれませんし…。

だいたい、個人事業で安定するのは3年は必要だと思います。でも、5年くらい順調にいっても、10年経って崩れてくることもあります…。

投稿日時 - 2005-12-22 15:17:34

ANo.11

No.5です。

そうですか・・1年目ですか。
まだ、それではフリーの厳しさとか、自分にはどのような就業体系があってるのか・・という事は判断し切れませんね。
当分は様子を見てからでは、結婚などの話はできないかと思います。

私の知り合いのフリーランス(男性、ほぼ同年代)の場合は、結婚前から卒業した専門学校の講師をしながら、他方でフリーランスとして仕事をこなしていました。
最近結婚したのですが、結婚前に居住場所から仕事場を切り離し、数名のフリーランスとともに事務所を借りて、ユニットとして仕事をしています。
おそらく、先々の事を考えてユニットの体制を取ったのだと思います。会社設立をするのかは不明ですが、もしかするとそれも視野に入れてるのかもしれません。
その事実を知ったとき「この人はちゃんと考えてる人なんだな」と思いました。勿論、ユニットなどを組まずにやってる人も「ちゃんと考えてる」と思いますが。

あなたが不安になるのは当然ですし、「愛情はあるけど、実際窮地に追い込まれたとき、自分は不平不満も言わず・思わずやっていけるのか?」というのも普通の感情だと思います。
貧しくても愛さえあれば・・という言葉は、正直「奇麗な言葉」であると思います。ごく一部の人々はそれを実践されているとは思います。でも、皆がそうだとは思いませんし、金銭的な苦しさによって家庭が崩壊して行く事の方が多いような気がします。

もし彼がフリーランスの形態を選択するのであれば、やはり最低でも2年以上は様子を見る時間が必要かと思います。
その間に、彼の姿勢も変わってくるかもしれません。

今の世の中、会社に属していようがいまいが、「安定」というものが必ずしもあるわけではありません。
フリーで仕事をして立派に家庭を築いている人がいれば、会社に属していても家庭を崩壊に追い込む場合もあります。
どれが「安全」で「安心」かなんて、誰にもわからないのですから。

同じ女性として、あなたの心配は十分理解できます。
せめて彼が、あなたが納得できるような姿勢をとってくれれば、あなたも支えて行こうと言う決心がつくのかもしれません。
ただ、そこまでたどり着くには、もう少し時間がかかるかもしれませんね。

あなたにとって一番良い答えが出る事を祈ってます。

投稿日時 - 2005-12-22 02:09:06

ANo.10

No.8ですが、補足させてください。いやなことばかり書いてしまいましたが、独立1年目でしたら、彼の考えも至極当然のことと思います。フリーは保証がない変わりに、上限もないので際限なく稼げる可能性を秘めています。力と勢いのある内に稼いでため込むという手もあるでしょうし、やりたいだけやって、老後はマンションでも経営するとか、コネを作って就職するとか、方法はいくらでもあるでしょう。勢いのあるうちだからこそ独立もでき結婚もできる訳で、彼は能力があるんだと思いますよ。失敗談を活かして(笑)立派にやりとげられることを祈ります。

投稿日時 - 2005-12-21 15:46:16

ANo.9

#4 ulmo です。

独立一年目ですか…じゃあ図に乗っててもしょうがないですね。独立というのはイキオイがある時にするものですから。まさに今が我が世の春ですよ。そんな時にどう言ってもあまり耳を傾けないのもしょうがないですね。身をもって知るしかないですから。

あなたが支えきるという自信がないのも解ります。というか当たり前です。彼が今の態度ではね…必至こいてそれでもどうしようもなければ「支えてあげようかしら」という気も起きるもんです。ですので、彼が変わるかどうかにかかってるんじゃないでしょうか。

どうでしょう、このページをプリントアウトして彼に見せては?(笑)

投稿日時 - 2005-12-21 14:30:12

ANo.8

うちのカミさんが聞いたら「やめときなさいッ!」と一喝しそうな話ですね。私もまったく同じ状況で、彼女を嫁にもらいました。結婚する前は「一緒に頑張ろうね」などと言っていた彼女も、した途端豹変です。金のないのは人間失格と言わんばかりの罵詈雑言で責め立てられる日々がどれだけ続いたかしれません。
半分愚痴になってますが、要は、あなたが本当に真剣に彼を愛していて、なおかついざとなったら自分が面倒見る、くらいの覚悟があるかな? という点につきると思うのです。他の方々がおっしゃるように、フリーで40万/月は少なすぎますし、一社に頼っているのもハイリスクです。100-150万/月あった私もそれでこけましたから。あなたの思うとおり、なんら保証はなく、仕事がとぎれたら翌月から食うや食わずになります。私は幸いある会社に入ることができ、今は安定収入ですが、このありがたさが身にしみます。彼にも(多分不服でしょうけど)就職をオススメされてはいかがでしょう? 30台のうちですよ、40過ぎたらどこも雇ってくれません。

投稿日時 - 2005-12-21 12:18:51

お礼

一度フリーになってみて 再度就職という方もやはりいらっしゃるんですね。自分の実力一本で頑張っていこうといている彼は単純にカッコイイ!と思っていましたが、色々考え出すと...就職してくれていたほうが安心です。  このページの皆さんの回答を彼に見せたい衝動に駆られますが こんな方法で傷つける訳にはいかないので別の方法で先輩である皆さんの(もしくはどなたかの)体験談を話したい...
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-21 14:36:03

ANo.6

月収に関しては他の人がお話しているので、他の観点から話したいと思います。
僕は、あなたが本当に彼と結婚したいと思っているのか疑問です。
フリーであれ、どこかに就職しているのであれ、グラフイックデザイナーという職業は、他の職業と比べ安定しているとはいえないと思います。
僕も、会社をスキルアップのために変わっていますし、フリーになった事もあります。
大手広告代理店に入ったとしても、こつこつまじめにやっていれば、安定した生活を送れるわけではないですし、実力の世界ですから、競争も激しいです。
不安定は、この職業の代名詞かもしれません(笑)
でも、逆にイロイロなチャンスも転がっています。彼もまた、これからどうなっていくかわからないのがこの世界です。
ただ、文面だけ見ると、他の回答者さんの様に、ちょっと辛口なってしまうのも仕方ないと思いますが…
naopi1979さんがもし彼との結婚を考えているなら、基本的にそういう仕事なんだと理解した上で、それでも結婚できるのかを考えた方が良いと思います。
ただ、こういう仕事は他にもたくさんあります。
ヘアーメーク、スタイリスト、カメラマン、書いていると切がありませんが、みな同じだと思います。
どの職業にもフリーはいますし、勤め人もいます。
もし、彼がフリーであることが原因で結婚を躊躇するのであれば、naopi1979さんは、これらのどの職業の人とも結婚できませんよね。
でも、どんな職業であれ、リスクをもって自分のやりたい事をやっている人は魅力的だと思います。
質問の趣旨がフリーでデザイナーやっている事が問題なのか、彼の人間性が問題なのかをよく考えてみる事だと思います。
彼の人間性が問題なのであれば、結婚はやめたほうが良いと思います。
仕事が問題なのであれば、naopi1979さんは最初から彼のような人を結婚相手に選ぶべきではないと思います。
むしろ、不安定さを楽しむぐらいの気持ちがないと、この職業の人と結婚するのは難しいと思います。
ウチの妻はこう言っていました。
「あなたと結婚して本当に退屈しない」

投稿日時 - 2005-12-20 16:11:12

お礼

もちろん内面的にとても好きなのであって 結婚後は贅沢したい訳でもないのですが、お金の問題でいざこざの堪えない周りの夫婦を見てきたので少々不安になって相談してしまいました。
最後の奥様のお言葉、とても素敵ですね。そんなふうに思いあえる夫婦になりたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-20 23:25:14

ANo.5

No.1とNo.3の方の回答の重複になりますが・・・。

私もフリーでデザイナーをしてます。現在30歳、独身(女性)一人暮らし。

普通に考えて40万は少ないです。「一般のサラリーマンの給料より稼いだ」とはとても言えないのでは・・。よく言われるのが、フリーランスの場合、最低でも会社員時代の2倍の月収がないと会社員時代の生活水準を保てない、と言うのが有名です。主に税金の支払いなど会社員時代に比べると出費が意外と多いせいだと思います。確かに、会社員時代も税金は払ってますが、半分は会社持ちですし、実際、払っているとはあまり実感がわかないのかもしれません。(私がそうでした)

それを考えると、彼と同年代の会社員の平均月収の2倍稼がなければ、彼一人でも1ヶ月生活する事は難しいという事です。(できないこともないでしょうが、ストレスがたまる生活を強いられると思います)
あなたが彼が無収入になっても、その間家庭を支える、という気概がなければ、結婚生活は悲惨なものになると思います。
(苦労しても構わない、とことんついていく・・というお気持ちなら話は別ですが)

話がそれますし、失礼な言い方になると思いますが、お付き合いされている方は、正直言ってフリーランスにはむかないと思います。
フリーランスの場合、デザイン以外にも営業センス・金銭感覚などが必要になります。会社では分業している事を、一人で行う事ができなければやってはいけません。
「その時はその時だ」と言う事では危機管理がなさすぎます。

ちなみに40万円と言うと、私が「今月だけなら余裕を持って暮らせるかもね?」という金額です。(私は毎月約3~5万円程税金を支払ってます)
フリーでやってると、設備投資もしなければなりません。そうしないと仕事を逃す場合もあるからです。

40万円で二人の税金(国民年金、国民健康保険、市民税などなど)を払い、生活をし、設備投資をし(または資金をためる)、将来のための貯蓄をし・・・できると思いますか?そこに子どもが生まれたら学費が後々必要になります。
毎月コンスタントに40万入ればいいですが、フリーですからその保証はないですよ。当然0円行進が数ヶ月続く危険性だってあるんですから。

あなた自身の覚悟はどのくらいおありでしょうか?

それによって返答も変わってくると思います。

じっくり考えて、一番自分が幸せになる結論を出してください。
確かにお金だけで結婚を決めるわけではないと思います。ぎりぎりの生活でも幸せに暮らしてる人もいます。

こういう問題は非常に難しいですね。本当に。

投稿日時 - 2005-12-20 12:14:54

お礼

このままなんとなく過ごしていける可能性もあれば、パッタリ0円の月もくるかもしれない..それは結婚前にどっちなのか知りたくてもどうしようも無いことですよね。どうなるかは分からないのですものね。。独立して一年目なので この先色々と危機感を持たずにはいられない日が来て、対策を練って頑張ってもらえたらいいなと期待します。
じっくり考えようと思います。

投稿日時 - 2005-12-21 00:57:11

ANo.4

うーむ、ちょっと前までの私のようです(笑)。

フリーで月40万は、経費を考えるとトントンです。東京なら赤字でしょう。また時々ぽっかりスケジュールにアキができてしまうことがあるのですが、そうなるとその翌月か翌々月、泣きを見ることになります。例え小さな仕事でも、仕事が切れないことが重要です。

また、一社依存はかなり危険です。「その時はその時」。私もそう思っておりましたが、まぁその時はその時ですよホント(笑)。相当後悔することになりますね。彼はまだそこまでせっぱ詰まったことがないんでしょう。結婚前に一度エラい目に遭っておいた方が彼のためにはいいでしょうね。結婚してからだとツラいですよ。彼が考えを改めるまでは、結婚はお待ちになった方が賢明です。

とは言っても、気を付けるようになったとしても、窮地に陥ることはあると思います。いやあります必ず。そこであなたが支える自信がないのなら、結婚そのものを考え直すべきでしょう。

投稿日時 - 2005-12-20 11:59:59

お礼

おっしゃる通り、彼はせっぱ詰まった事がないのだと思います。今頼っている一社がなくなってしまうくらい大きな窮地がきて そこから彼がどうなっていくのか気になってしかたがありません。彼の事はとても大事に思っているのですが 彼がどうなろうが私が支えていくから結婚しよう!という自信はまだでてきていません。。 色々とありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-21 01:02:04

ANo.3

こんにちは。

33才フリーランスで、40万で「今月は一般サラリーマンの給料よりは稼いだよ」という台詞。。。

かなり危険ですねぇ(笑)
No.1の方もおっしゃってますが、決してフリーランスとして高い収入ではないですね。つい最近、私の知り合いの35才フリーランスの方が、仕事で大きな失敗をしてしまい、生活がままならなくなって、ただいま水商売をしております。

ちょっと無計画すぎる気もしますね。フリーランスの良い点として、自分のペースで仕事を受けられるというのが、表向きありますが、企業からすれば、いつ飛ぶかもわからないフリーランスを起用するリスクというのは、いつも問題になります。

あまり、現状に安心していると、仕事はなくなりますよ(笑)

>「その時はその時だよ」

この台詞から、彼は危機感も感じていないですし、なんとかなるだろうというお考えを変える気もなさそうですので、あとは貴女の気持ち次第ですよね。。実際のところは。

こういう方と一緒になれば、人生波瀾万丈で退屈な日々は送らなくてすむかもしれませんね(違)

---------

余談:私的には、向上心のないクリエイターとは、一緒にお仕事できませんけどね(笑)

投稿日時 - 2005-12-20 10:00:33

お礼

まぁ なんとかなるだろう
すべてにおいてそう思っているのだと思います。
一度 彼の今後の計画等話をじっくりしたいと思います。「大丈夫だってば」と言われてしまう可能性も大きいですが 結婚するかもしれない相手にたいしてずっとそうゆう態度なのであれば 私も考え直すべきなのかもしれませんね。。頑張って欲しいです。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-21 01:07:08

ANo.2

今大企業の多くは、金がかかる上に役に立たない中高年を、退職金に+αすることで早期退職してもらっています。
実際のところ、今欲しいのは即戦力となる人員数ですから。

結局のところ昔のように安心して続けられる職というのは今はもうないと思います。

フリーということであればクリエイティブだろうがシンクタンクであろうが実力勝負。
彼のペースがあるのだろうと思いますし、彼を信じてあげるべきだと思います。

それができないなら公務員とでも結婚したら如何でしょう?

投稿日時 - 2005-12-20 06:23:53

お礼

お金が心配だから公務員と結婚しようという発想にはなりませんが どうしても不安な状況です。
彼の事を信じつつ 見守ってみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-21 01:11:12

ANo.1

フリーで稼ぐときの鉄則は1クライアントに70%以上依存しないというのが鉄則です。かくゆう私も10年くらい前、フリーで貴方の彼と同じ立場でした。入金がだいたい1ヶ月ずれるので、働いた翌々月にその仕事の報酬が入金されます。なので、感覚がズレます。当然報酬にムラが出来るので生活は一定しません。私もそんな状況で結婚しましたのでよく分かります。奥さんにはずいぶん迷惑かけました(ある時期食わせてもらってました)今は勤め人アートディレクターですが、フリーの人と結婚するなら、最悪、貴方が家計を支えるくらいの覚悟は必要です。

あと、33歳フリーで月40万の収入って少なくないですか?今後もフリーでいくなら、月100万前後ないと厳しいと思いますが・・・ローンとか組みにくいですし、年金とか・・・払ってます?

投稿日時 - 2005-12-20 06:16:46

お礼

経験者のお言葉 大変参考になります。
最悪、貴方が家計を支えるくらいの覚悟は必要.....
愛はたくさん持っているハズなのに。 覚悟のない自分に気づきました。
結婚を焦らず 色々と考えてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-21 01:15:58

あなたにオススメの質問