こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「DVI」or「RGB」

15or17インチの液晶ディスプレイの購入を検討しています。入力端子には「DVI」と「RGB」があるようですが、「RGB」の方が安いことが解りましたが、どのような場合に「DVI」を選んだらよいのでしょうか?。画質ははっきりするような違いがあるのでしょうか?。使用しているパソコンにはどちらの端子も接続できるように成っています。パソコンの使用目的は主にホームページを見たり画像を見たりしています。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-12-15 09:19:10

QNo.1840099

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

RGBとDVIの違いですが、15~17インチのディスプレイでしたら、解像度は
XGA(1024x768)か、SXGA(1280x1024)なので、画質の差は殆ど出ないと
思います。UXGA(1600x1200)以上ですと、RGBはケーブルに気を使わ
ないと画質に影響が出ます。
質問者さんの場合、どちらでも良いと思いますが、参考までに、以下に
各方式の差異を示します。

RGBは昔からある映像信号の規格で、LCDを問わず殆どのディスプレイに
対応出来ます。映像信号の伝送はアナログ方式なので、外来ノイズの影響
を受けやすく、ケーブルの質や長さによっては、画質に影響(滲み、ゴースト、
色ずれ等)が出ます。
利点としては、アナログ方式ゆえ、柔軟に特殊な解像度のディスプレイ
(例えば液晶TVの1366x768、1920x1080等)に対応できます。

DVIは、LCDを始めとしたフラットディスプレイ用の映像インターフェースの
規格で、大きく分けてDVI-D(デジタルのみ)、DVI-I(デジタル/アナログ
両対応)があります。DVI-Iの場合、変換アダプタでD-sub15pinアナログ
RGBに変換出来ます。
DVIの利点は、デジタルでの映像伝送方式なので、外来ノイズに強く、前述の
RGB方式での問題がありません。欠点としては、インターフェースがRGBに
比べてまだ高価である事、デジタル方式故に、RGBと比較して特殊な解像度
に対応しにくい(最近はそうでも無いですが・・)、DVIの規格上、UXGA
(1600x1200)を超える解像度のディスプレイはデュアルリンクで接続する必要
がある等の欠点があります。

以上、参考になりましたら幸いです。

投稿日時 - 2005-12-15 10:18:29

お礼

さっそく回答頂きとても参考に成りました。購入までの時間がないために、自分で調べましたが要点が解らずここで質問しました。ありがとうございました。これから購入してきます。

投稿日時 - 2005-12-15 12:01:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問