こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インプレッサのセダンとクーペの剛性の違い

インプレッサ(GC8)って、4ドアセダンと2ドアクーペが存在しますよね?確かホイールベースや重量はあまり変わらなかったような気がしますが、やはりボディーの違いによる剛性の差などはあるのですか?教えて下さい。

投稿日時 - 2005-12-08 22:58:33

QNo.1827669

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

調べたところ、ホイールベースは基本的に同じで、同時期の比較で2ドアの方が約20kgほど重いようです。

開口部の大きさの違いからセダンに有利になるかもしれませんが、重量差を考えるとある程度の補強はされていると考えていいのではないでしょうか。

インプレッサといえば、以前まだ全日本GTだった頃と思いますが、現行インプレッサがレギュレーションに対応するため、4ドアを板金でクーペ風にして走っていたと記憶しています(現行は4ドアしかないので)。
特にペナルティーも課されてなかったはずですので、きちんと作れば"クーペである"ということもそれほどのハンデにはならないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-12-09 02:05:14

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

もしホイールベースが同じならセンターピラーが在る分4ドアセダンの方が若干剛性は高いでしょう。

ホイルベースが異なりセダンの方が長い場合は剛性は逆になる場合があります。

投稿日時 - 2005-12-09 00:44:00

あなたにオススメの質問