こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フェラーリについてお聞きしたいことがあります。

こんにちは。
お聞きしたいことがあります。

フェラーリは、なかなか真似ができない素晴らしい
車だと読んだ事があります。
そんなにすごい車なのですか?

どうぞ
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-11-30 15:55:38

QNo.1811097

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

どうも、マラネロの跳ね馬に憧れるおっさんです。

フェラーリを考えるにはイタリア人のカーレース好きを知る必要があります。ファシストが台頭した第2次世界大戦期にあって独裁者ムッソリーニは軍事費確保のために国民に倹約を強要しました(日本でも「欲しがりません、勝つまでは」というスローガンを強要されました)が、カーレースだけは容認しました。カーレース好きの独裁者と言うわけではなかったのですが、国民からカーレースを奪うと暴動が起きて政権を脅かされる危険性が強かったからです。

そんなカーレースとサッカーとトマトとオリ-ブがイタリア人の「血」である背景から優れた車が次々と開発されたわけですが、名車を多く世に送り出したアルファロメオ社が戦後優れたドライバーを確保し、連勝街道を突き進みました。そのドライバーの名は エンツォ・フェラーリ と言い、後のフェラーリの創設者となるわけです。
エンツォの走りはイタリア人に深い感銘を与え、ある時戦時中に多くの業績を残したある軍人パイロットの遺族がパイロットのトレードマークとしていた「跳ね馬」の旗をプレゼントしました。これが現在「マラネッロのプランシング・ホース(跳ね馬)」と呼ばれるフェラーリのマークとなりました。

カーレースが盛んな土地にあってトップドライバーであったエンツォ氏はより自分の理想と近いクルマをアルファロメオ社に求めるようになりましたが、経費がべらぼうにかさむことを理由に突っぱねてしまいます。これが原因となってエンツォ氏は「自分の理想のクルマ」を作るための会社・フェラーリ社を設立しました。

当然経費を度外視して作るフェラーリは買った人こそ賞賛の嵐でしたが、経営的には常に火の車だったようです。事実何度も米国フォードが買収に乗り出した経緯があります。それでも「理想のクルマ」を作るためにエンツォ氏はその生涯をクルマとレースのためにつぎ込みました。果たして利益を度外視してそこまでやる企業が世界中のどこにあるでしょうか。
血が熱いと言われているイタリア人の中でもとびきりの「カーレースバカ」の情熱の結晶とも言われるフェラーリは、現在「イタリアの宝」としてイタリア最大大手フィアット社の傘下で擁護されています(F1のボディにFIATTのロゴが入っているのはそのため)。

エンツォ氏は余計な装飾を嫌い徹底的に「速い車」に拘った人なのでボディデザインも徹底的に無駄を省くようにデザイナーに注文していました。それだけに市場に出回るクルマはどれも贅肉のそぎ落とされた、究極の「機能美」として現在でも多くのカーデザイナーの見本となっています。
特にピニン・ファリーナ・カロッツェリア(ピニン・ファリーナの工房)は創立以来の付き合いで、エンツォ氏の要望には相当苦労したようですが、後のピニン・ファリーナの独特のスタイルを確立する上で大きな影響を与えフランスのプジョーなどの名車を発表し現在の名声を得てます。

と、ざっとエンツォ氏の歴史とフェラーリの影響を述べましたが、ここまでのことを真似できるメーカーは世界広しと言えどあり得ないのではないでしょうか。何故なら企業は利益を出してなんぼで、利益のために多少デザインが気に入らなくても利益のために目をつぶるのが当たり前ですから。

下記URLは有名なフェラーリ・フリーク 松田コレクション のHPです。歴代のフェラーリをご覧になって目の保養にどうぞ。

参考URL:http://www.ferrari-museum.co.jp/index1.html

投稿日時 - 2005-11-30 17:10:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

日本国内ではその性能を発揮させられるようなとこはないでしょう。サーキットを除けば・・・。

投稿日時 - 2005-11-30 17:40:57

ANo.3

フェラーリエンツォ氏がF1活動の為にF1に自動車のボディーを被せて売る。と、販売発想が一般市販車と大きく異なります。当初市販者の出来は決して良くなく、アメリカのディーラーのオーナーが色々根回しして良い市販車に仕上げさせていました。現在は市販車としての性能・品質・信頼度も充分かと思いますが、飾っておいても絵になるのがフェラーリ、、つまり美術工芸品ですね。その対極が走って何ぼのポルシェや国産GTカーになるのでしょうかね。デザインは一部を除いて全てピニンファリーナです。

投稿日時 - 2005-11-30 16:26:44

ANo.2

いわゆるスーパーカーブームで一大人気が出ましたが
すごさですよね 性能はまず公道を走るには不必要な馬力を持ってます基本的に燃費とか採算を度外視して作られてます感覚的に500円玉をばらまいて走ってる様な感じだと思ってください

あとあのボディラインは好きな人が見るとほれぼれします
ただ近所のスーパーに買い物に行くとか普通に乗るのなら
遙かに国産の方が上です
あれはある種の芸術品だと思ってください

投稿日時 - 2005-11-30 16:18:38

ANo.1

F1で開発された技術が、他者に比べて少ないタイムラグで、市販車両に採用されています。
この辺りが、すごいところですし、
車の作り方が、流れ作業的なライン生産では無く
1台々手作りって感じです。

そのほかにも色々あるとは思いますが、概要はこんなところでしょう。

投稿日時 - 2005-11-30 16:18:04

あなたにオススメの質問