こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

住宅ローン返済について

みなさんのお考えをお聞かせください。

住宅ローン3500万円ほどあります。
月々約10万円、ボーナス10万円で35年(2年固定金利)を組んでいます。
ローンは去年組んだばかりで、返済はまだ1年です。
同時に年間200万円~300万円ほどの貯金ができます。(初年度300万円の貯金できました。)
ローンを組んだ当初は、ローンの節目に前倒しで貯金で返済しようと考えていました。
ですが、できた貯金を銀行に預けているのがもったいなく思えてきて、ローンの節目まで(前倒し次期まで)株に投資しようと始めたのです。
(株の経験は、5年前に1年ほどやっていました。)
株の運用は順調なので、妻にこう話してみたのです。
ローンの節目で返済するのを止めて、そのお金も含めて株に投資しないか?と。
前倒し返済をしないで、つぎつぎ株に投資するのです。
ローン金利を超える金額を、株で利益を得れれば返済より、株へ投資する方が得じゃないかと。
株はリスクもありますが、資金が大きければ大きいほど恩恵?を受けることができます。

いちおう妻は快く了解してくれました。
私もやる気なのですが、同じような考えを持っていたり、実際にやっている方はいらっしゃいますでしょうか?
いろいろとお考えを聞かせていただければと思います。

投稿日時 - 2005-11-22 22:07:12

QNo.1795423

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

私も来年住宅を建てる予定で来年資金融資を受けます。借りる予定が25年償還3年固定0.8%で1500万で頭金1000万の予定でしたが、金利0.8%なら限度額まで借りて3年間外貨MMFなどに投資しようかと思っています。3年後に投資より借入金利があがっていたら繰り上げ償還しようと思っています。
 現在借り入れている金利より投資した金利の方が上をいける自信があるならやっても良いのではないでしょうか。
 ただ資金が大きいならハイリスクハイリターンをねらって破綻しないような運用が絶対だと思います。私も株をちょっとやりましたが、ちょっとリスクが高く怖くて出来ないです^^;

投稿日時 - 2005-12-02 21:08:26

ANo.6

何事もそうですけど、ちょこっとうまくいき始めたときが一番危ないような…。危ない橋を渡るのはご自由ですけど。

もしもそういうお考えをお持ちで株の運用をされるんでしたら、キッチリ株の運用資金として○万、とするべきだと思いますよ。住宅ローンのための資金とは別にして。

個人的な見解としては、働かなくて得る利益=ギャンブルみたいなもの=ハイリスク、なので私だったら、返済に使います。そういうのに使うお金は小遣い程度で満足してもらわないと…。

投稿日時 - 2005-11-25 17:38:53

ANo.5

■No4さんのおっしゃるとおり。住宅ローンと株の利益をごっちゃにしているような(株のわかっていない方)のようですので、そのうち株も住宅ローンも破綻するような気がします。

■例えば「住宅ローンの金利が2%、株の配当や利益が3%だから株のほうが有利」と考えるのは全くの素人考えです。住宅ローンの2%の金利は35年間続くものですから、累積金利は大きなものです。逆に株で35年間コンスタントに3%儲ける、全体の株式会社の配当にまわす利益が35年間3%であり続けるということですから、詳しい計算はぬきにして、これはとんでもなく難しいことなのです。

■住宅ローン前倒し返済に使ったほうがはるかに有利です。

■「リスクもありますが」とおっしゃっていますが、株で目立った利益が出るのは10人に1人です。お書きになった程度の知識では、とても株で儲けるほどになれる方とは思われません。貯金を失う前に返済をしていくほうをお勧めします。

■まあ、株への投資は自己責任ですから、どうなろうと私の知ったことではないですが‥。

投稿日時 - 2005-11-23 09:43:56

ANo.4

35年のローンですと例えば毎年100万円くらい繰り上げ返済しても一年目は180万円くらい二年目は160万円くらい銀行に払わなくてはならない金利が消えて行きますから株よりは確実お得かと思います。
ローンの年数を減らすか、ボーナス分を無くして株に投資するか、株と住宅ローンは財布を分けた方が良いかと。

投稿日時 - 2005-11-23 04:48:10

ANo.3

借金が3500万もあるなら、株に手を出すより、まずは借金を返済するほうが先決では?

投稿日時 - 2005-11-23 03:04:57

ANo.2

私も株をやっております。
また、住宅ローンは来春から始まります。
現在もそうですが、私は資金の運用と貯蓄は全く別にしています。
繰り上げ返済もする予定でおりますが、それに向け貯蓄した資金を株の運用に回すつもりは全くありません。が、株投資で得た利益の一部は繰り上げ返済資金に回すことは考えています。
つまり、繰上げ返済資金に対し、思わぬ増分は発生することはあっても、一切のリスクは負わせないというのがポリシーです。
私は将来のための貯蓄、繰上げ返済のための貯蓄、そして株による資金の運用は完全に別物として考えています。もともと、家計や将来計画にダメージを与えることが怖かったので株に投資した資金は自分の小遣いの範疇でという考えは徹底していましたし、今後も欲を出して貯蓄を切り崩して投資へ回すようなことは考えていません。根本的なリスクを抱えてまでそのような運用をするメリットは無いと思っております。
事実、株で黒コゲ寸前まで行った事もありましたが、家計にはダメージを与えず、苦しんだのは私のみでした(笑)。
しかし、大波小波を経て、現在、運用資金は8桁に乗り、住宅取得前の我が家では最大の資金となっております。
この資金を住宅取得の頭金へ回すと、随分とローンにも余裕ができたのですが、これは一切、回しませんでした。私の裁量の範疇で運用しているお金ですし、もともと、このお金は無かったものと割り切れるからです。住宅取得以外の将来の目標もありますし。
ご質問者様も株への投資経験があるとのこと、常にリスクと隣りあわせということは実感を持ってご理解されていると思います。ですので、必要として貯蓄された資金を全て運用に回すことの危険性をご承知の上でのことでしょうから、これ以上のことは申し上げようがありません。うまく運用できると良いですね。

投稿日時 - 2005-11-22 23:30:10

ANo.1

質問て言うより自慢話に聞こえますがΣ( ̄□ ̄;
まあ、あなた人生の生き方の問題と思いますよ。
株で投資して利益を得るのか、逆にリスクをさけて
コツコツ生きるのか。どちらも間違いでは無いので
人生感に寄って答が分かれますよねー当然!!!
ちなみにおいらはコツコツ派の貧乏人でーす。

投稿日時 - 2005-11-22 22:54:20

あなたにオススメの質問