こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

鉄筋コンクリート(RC)マンションは四階建て以上の建物の方がいい??

鉄筋コンクリートのマンションって四階建て以上の建物の方が作りがしっかりしていると聞いたのですが本当ですか??

投稿日時 - 2005-11-22 00:02:57

QNo.1793771

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

<本当ですか??
うそです。
RCの場合2階建てであっても構造計算の提出が必要となりますので、3階でも4階でも、しっかりしているのは変わりませんし、変わってはいけないのです。
他の方も記載がありましたが、高層となると梁・柱等の部材が大きくなってくるので見た目がしっかりと言うか、がっちりと見えてきますので、そう言った印象的なものは出て来るかもしれませんが・・・・・

投稿日時 - 2005-11-22 09:45:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

<本当ですか??

わたしも別に4階建て以上だからしっかりしているなんて事は無いと思いますよ。設計者次第じゃないでしょうか。

もっとも、低層だと納まり上の理由で柱梁の断面寸法や壁厚などが決まったりするケースが多く、高層になると部材の設計応力上の理由で断面が決まってくる事が多いので、
あんまり低層な建物よりも高層建物の方が部材としては効率が良くなります。
建物がしっかりしているかどうかと階数には因果関係は希薄だと思います。

投稿日時 - 2005-11-22 12:37:44

ANo.4

RCでもラーメン構造が多くなるからではないでしょうか。
基準を満たしているなら壁式構造でもラーメン構造の鉄筋コンクリートでも鉄骨鉄筋コンクリートでも造りに差は無いと思います。
低層に多い壁式構造は柱型や梁が無いので家具などがスッキリ入るメリットもあります。
階高が高くなると支えきれなくなるのでラーメン構造になり鉄骨鉄筋コンクリートになるのは仕方が無いので必要以上にコストを掛ける事はやらないので差はないと思います。

投稿日時 - 2005-11-22 04:30:59

ANo.3

高さ20m以下と20mを超えるものでは構造計算のルートが違うので、必要な計算が変わってきます。そういう意味では、20mを超えるといろいろな検討が必要になるので、それだけ丁寧に計算されてる、という言い方もできるかもしれません。
でも、4階建てとそれ未満というのは、特に設計方法に差はありません。その建物に応じた計算で設計されてますから、3階以下でも4階以上でも造りに差はないです。#1さんのいうとおり、高さが上がれば1階の柱はどんどん太くなりますが。

投稿日時 - 2005-11-22 00:56:36

ANo.2

強度うんぬんより、5階建以上はエレベーターの設置が義務付けられていたと記憶してます。

4階に住んでいて、エレベーター無しは相当キツイと思いますよ。

投稿日時 - 2005-11-22 00:40:47

ANo.1

構造設計では、その建物の用途・階数・形状に応じて強度計算をします。
基準値が同じであれば、同様の強度になります。

階数が増えれば、当然自重・載加重も増加するので、一階部分の柱は太くなります。

投稿日時 - 2005-11-22 00:26:49

あなたにオススメの質問