こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メル友とのメールを終わらせた方がいいのか…

メル友という表現よりも、「ブログ上で仲良くなった人」と時々メールを送りあっている、という方が適切な気がします。
その相手とはしばらく楽しい内容でメールを送りあえていたんですが、ここしばらくは私の悩みをきいてもらうことが多かったです。
普通の軽い悩みならまだともかく、過去のトラウマの話とか、重い話をしてしまいました。
相手は「そういう話をしてくれるのは全然嫌でも迷惑でもないし、あなたの悩みを受け止めるキャパはあるよ。むしろもっと頼っていいよ」と言ってくれるんですが、メールでそんな重いこと書いちゃったのは悪かったなあ、と思うんです。
メールをもらうなら楽しい内容の方がいいだろうし、重い話って、聞く側もしんどくなると思うし…。
そう思って、しばらくは世間話っぽい普通のメールを送っていたんですが、3日ほど前から精神的にかなり参ってしまっていて、もう無理しないと明るい内容のメールは送れそうにありません。
(自分のブログですら、つらい内容を書きそうになるので「ブログをやめようか」悩んでいます。ブログには“読んで楽しいもの”を載せたいんですが、最近楽しい記事が書けなくなってきたので…。)
今まで1日に何通もメールを送っていたにもかかわらず、相手に迷惑をかけたくないから、もう2日メールを送っていません。今送ってもしんどい内容しか書けないからです。
ただ、急にぱたりとメールを送らなくなると、それはそれで変に心配をかけるかなあとも、失礼かなあとも思います。
私はこれからどうすればいいでしょう?

・何も言わずにメールを送らないまま終わらせる
・今の状況を説明して、メールを送りあうのをやめようと言う
・相手の「もっと頼っていい」という好意に素直に甘んじる

ぐちゃぐちゃ混乱した今の私には、こんな選択肢しか出てきません。
長文の上、まとまらない内容ですみませんが、ご回答していただけると幸いです(>_<)

投稿日時 - 2005-11-14 17:45:04

QNo.1778753

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

・何も言わずにメールを送らないまま終わらせる
これだけはやめたほうが良いです。たかがメール・されどメール。顔の知らない、文字だけのつながりの相手だからといって、そんな軽率なことをしてはいけないと思います。自分自身の格が下がってしまいますから。

・今の状況を説明して、メールを送りあうのをやめようと言う
これが最適でしょう。説明して、こういう理由で普通のメールを送るのが辛くなってしまったから、しばらくメールを「お休み」させて、というと良いと思います。「やめよう」はなんというか、相手からしてみれば寂しいものですし、「お休み」といわれたほうが柔らかい感じがしますし。それでもなお、もし相手の方が「気にしないで、悩みのメールなんて全然苦痛じゃない、大丈夫」と言ってくれるのであれば、その言葉に甘えて良いと思います。

・相手の「もっと頼っていい」という好意に素直に甘んじる
もし相手が苦痛を感じたり、嫌になったりすれば、向こうから断ってくると思います。なので、「頼ってよい」という言葉がお世辞っぽくないのであれば、もうすこしだけ頼ってみても良いのではないでしょうか?
なにより、少しでも自分の悩み・苦痛を聞いてもらえる人がいれば、それだけで精神的に楽になりますから。

投稿日時 - 2005-11-14 17:54:04

お礼

私はもう少しで、軽率なことをしてしまいそうになりました。
そうですよね、勝手に終わらせるのだけはやめた方がいいですよね!それをアドバイスしていただけただけでも大変助かりました。
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2005-11-15 00:24:19

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

・相手の「もっと頼っていい」という好意に素直に甘んじる

私はこの選択肢を選びます。
実際、相手からのメールの内容というのはどういうものでしょう?
重い悩みを持ちかけられて「頑張って」とか当たり障りのないありきたりなお返事が返ってくる様な感じですか?
そういった反応から、cube-sugarさんのメールをどう思っているのか察することが出来ると思いますよ。

メル友というのは楽しいことだけを話すだけの相手でしょうか?
顔が見えない分、人には言えない事や悩みを相談できる相手であり、逆に相手の話を聞いてアドバイスし合ったりする関係…そんな風には考えないのでしょうか?
楽しい話だけというのも、うわべだけの友達関係みたいで私は好きじゃないですけど…。

投稿日時 - 2005-11-14 18:05:13

お礼

相手は、とても親身に話を聞いてくれました。
私はもう少しだけ、相手に頼ってもいいのかもしれません…。
メル友にも、深い話をしてもいいんですよね。
私ばっかりが話を聞いてもらっていたので、そのことが気になっていました。
相手が相談を持ちかけてきた時には、私がしてもらった以上に話を聞こう、と思いました。
親身な回答をしていただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-11-15 00:30:00

ANo.2

・相手の「もっと頼っていい」という好意に素直に甘んじる

メールを明るくしようと無理をしたことは伝えず、詳しく書けないけど今は辛くて暗いんだ…と報告する。

逆に相手の重いメールで具合が悪くなることがあるのだったら(私はありました)返事をしない。もし相手がそういう状況になるようなら教えてもらえるように最初に宣言しておく。(多分この段階は質問文の一件だと思いますが)

今のブログ以外にグチだけを書くブログを作る。そのブログはそのメル友には教えない←私がやっている方法。
両方に同じ事を 別の言葉で書くことがあります。
みんなに自分を理解して欲しい、見て欲しいと思う内容(なるべく長く続けたい)のブログと、誰が見ても自分だとは分からないような内面的な部分を書くブログ(いつ削除しても構わない)を持っています。

どこか毒を吐ける場所を作った方がいいと思いますよ^^

投稿日時 - 2005-11-14 17:51:38

お礼

最初に宣言しておけば、少しは相手の負担にならなくてすむかもしれませんね…。

グチ用のブログですか、全く考えたこともありませんでした。
とりあえず、1つ新たにブログを作ってみました!
毒を吐ける場所…って、大切かもしれませんね。
ご丁寧にアドバイスしてくださって、ありがとうございました(^_^)

投稿日時 - 2005-11-15 00:22:07

ANo.1

・相手の「もっと頼っていい」という好意に素直に甘んじる

で、いいんじゃないんでしょうか。
けれども、その相手がどこまであなたに応えてくれるか
また、どこまで応えられるかは分かりません。
それでも構わないのであれば。

投稿日時 - 2005-11-14 17:49:27

お礼

やっぱり素直に甘んじた方がいいんでしょうか…?
とりあえず、どんな内容にしろ相手にメールしてみます、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-11-15 00:18:55

あなたにオススメの質問