こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

CANON/Nikonのフラッグシップ機について教えてください。

今、旧レンズが使えるためペンタックスのデジタルカメラのボディーを購入しようと考えています。こちらのサイトでCANON/Nikonのフラッグシップ機には性能で劣るがペンタックスはいいカメラだとのコメントを頂いたのですが画素数は同じ610万画素のようですが具体的にはどのあたりを比較するとペンタックスより
CANON/Nikonの方が優れているのでしょうか?動作温度範囲が広いとか、操作性が優れているとかだったらあまり関係ないかなとは思うのですが同じ画素数でも引き延ばした時の画像が全然ちがうとなれば話は別ですので・・・・

投稿日時 - 2005-11-11 20:49:38

QNo.1772990

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 macpm8600さん こんばんは

 キャノンのフラグシップだと1DsマークII、ニコンのフラグシップだとD2シリーズのことを言われているんだろうと思います。

 まずキャノンの場合は1DsマークIIですと、ペンタックスのデジタル一眼レフとの一番の違いはセンサーサイズと画素数です。センサーサイズは、フルサイズセンサー搭載機ですからレンズが今までの銀塩フィルムを使うカメラと100%同じ感覚で使えます。と言う事は広角多用の写真を撮る方で特に超広角レンズを使う方のレンズの選択幅が広がると言う事ですね。それと画素数が違いすぎる位違いますから細かい所の描写力が違ってきます。簡単チ例えたなら、ペンタックスのデジタル一眼レフを35mm版フィルムを使うカメラに例えたならば、キャノン1Dsはブローニーフィルムを使う中版カメラに例えられています。従って細かい描写力が違っています。
 ニコンの場合はセンサーサイズはペンタックス同等のセンサーサイズですからレンズ的にはペンタックスと差は有りません。ただし、D2Xの場合は画素数がペンタックスの倍ありますから、これも銀塩カメラで言えば中版のブローニーフィルムを使うカメラ同等の細かな描写をします。D2Hsの場合は410万画素しか有りませんから、描写力的にはペンタックスの方が細かく描写するでしょう。ただし410万画素に画素数を抑えた理由は多分連写の為だと思います。連写については、D2Hsは8コマ/秒という連写を5秒間続けて連写出来る機能が有るのですが、そう言う撮影方法で全ての写真を毎日毎日撮り続ける可能性の高いプロカメラマン用にシャッターユニットが丈夫に出来ています。同じ様な撮影方法で毎日連写で撮影しつづけていたら、多分ペンタックスデジカメの方が早く根を上げて壊れるでしょう。

 キャノン・ニコンのフラグシップのデジタル一眼レフは、ペンタックスのデジタル一眼レフと比べてプロの激しい使用に耐えられると言う前提に全てが勝負に出来ています。それはD2Hsの説明で前記したようにシャッターユニットも丈夫に作られていますしそれ以外の部分も丈夫に作られています。それは値段の差と言う事で考えたら当たり前の事ですね。

 もし全てのカメラが同じ画素数だったと言う前提の元(実際は違いますから仮定のお話しですが・・・)に画質を比べた場合、左程差は無いでしょう。もちろん実際は画素数の違いがありますから、例えば100人・200人と言う大人数の集合写真を撮った場合での顔の区別のし易さ等は画素数の違いで出てしまうと思います。

 しかしニコン・キャノンのフラグシップと言えどもファインダーの作りとしてマニュアルフォーカスのピントの見易さはペンタックスに敵わないと思います。それはキャノンもニコンもAFを前提に考えてのカメラ作りであって、MFはおまけ程度にしか考えてないと思われる部分があります。しかしさすがフルサイズセンサー搭載機だけあって、1DsマークIIはAF前提の使用を考えたカメラであってもピンとは見易いです。

 もしmacpm8600さんがクラシックカメラ用のレンズ等のMFレンズを使う事を前提に考えてのデジカメ選びをするのなら、私だったら上記に挙げた描写力の違いが有ろうとも耐久性の違いが有ろうともペンタックスのデジカメをお勧めします。それはピンとの山の使い易いペンタックスと言う特長が有るからです。
 良い写真の条件は、丈夫な耐久性の優れたカメラで撮る事でなくて、描写力の細かさ等の画質に影響する部分の優れたカメラと言う機材面からの条件があります。しかし、その前に撮りたい対象にピントが合っている事と言う前提がありますから、MFでカメラを使いたいならペンタックスがお勧めです。

投稿日時 - 2005-11-11 22:53:50

お礼

大変わかりやすい回答を誠にありがとうございました。いくつかわからなかった専門用語がありましたのでカタログを集めてこれから勉強したいと思います。
とても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-11-12 08:25:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>画素数は同じ610万画素のようですが
>具体的にはどのあたりを比較す
済みません。macpm8600 さんへの回答をした者ですが
DIGITAL一眼に少しは理解していると思いフラッグシップ
機の説明をいれてしまいました。#2で回答済みですから
説明は省きます。一度、ヨドカメ等に行って手に持って
下さい。別物ですから、私の回答は忘れて下さい。
ペンタックスは良いカメラです。

投稿日時 - 2005-11-12 01:00:23

お礼

DIGITAL一眼に関する知識全くありません。ある程度アドバイスを聞いてからだいたいこの辺のカタログを集めた方が良さそうだ知ってからカタログをもらいに行こうと思っていましたので・・・・全く知識がないので・・・カタログ集めまくって読みまくるの大変じゃないですか(^^;kkk9さんがおっしゃっていたのは40万とか80万する全くプロ用カメラだったのですね。失礼しました。

投稿日時 - 2005-11-12 08:33:00

ANo.1

そもそも、ニコン、キヤノンのフラッグシップ機とペンタックスを比較する事自体間違いですよ。
相手は、プロ、ハイアマチュア用でキヤノンだと80万円、ニコンでも40万円もするカメラですから、違って当たり前ですよね。主な違いは、画素数、AFの精度、連写枚数、バッファの容量、そして何よりカメラの造りでしょうか。
比べるのなら、KissDN、D70s、D50、α-7D、α-Sweet-D辺りと比べるのが妥当でしょう。

投稿日時 - 2005-11-11 22:47:24

お礼

勘違いしておりました。私は皆さんがD50クラスをフラグシップと呼んでいるのだと思いどこがちがうんだろう?と思っていたわけです。失礼しました。

投稿日時 - 2005-11-12 08:28:44

あなたにオススメの質問