こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

派遣社員として働くこと。

私の友人は大学を卒業してから、派遣社員として働いています。この友人は「自分が本当にやりたい仕事を見つけたいから」「スキルアップをしたいから」という理由で、目標を「自分のスキルが生かせる会社で正社員として働く」と掲げて頑張っているので、私は応援しています。

ところが友達の話を聞いてみますと、疑問に思うことがありました。それは30歳以上、40歳以上になっても、「自分のやりたい仕事を探している」「スキルアップをする」のことを考えて派遣社員として仕事をしている人たちがいることです。たしかに、これらのことはとても大切だと思いますが、就職するには本人の力ではどうにもならない「年齢の問題」があります。年齢を重ねるごとに、就職が困難になる現実問題があるということは無視できません。

派遣社員で得た経験によって適職探しやスキルアップを図っていけば、年齢に関わらずそのことが認められ面接等で有利になり正社員として雇用されやすいのでしょうか?また、大学4年生や大学卒業後すぐに就職活動をしている人(つまり年齢が若い人)と、派遣会社で30歳や40歳までスキルアップをしていった人と比較すると、どっちが有利に正社員として雇用されやすいのでしょうか??

派遣社員としてスキルアップしていき、そのスキルを認めてくれて希望通りの会社に入れたという話や、スキルアップはしていったものの年齢によって思うように就職ができないという話など、ありましたら教えてください。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2005-11-03 10:58:52

QNo.1753935

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

企業によって正社員雇用に求めるスキル等違いがあるので、
一丸に全ての企業が有利と言う事は言えないと思います。

企業が求人を出している時に新卒と中途採用とでは求めている能力、経験が全く違うと思います。
新卒の方には実務経験が全くなくても(アルバイトも含む)本人のポテンシャル、やる気などを重視すると思います。
中途採用は当然即戦力になりえる人材を募集しています。勿論ポテンシャル、やる気も重要な採用基準になると思います。

新卒は会社で育てながらある程度の年月を経て業務を任せ、中途は短い期間で会社の仕事を把握し
即業務にとりかかる。といった感じでしょうか。

どっちが有利、不利という事はいえないのではないでしょうか?

現在では紹介予定派遣制度や派遣に関する法改正に伴い新卒でも派遣社員で入社される方が増えています。
就職活動がうまくいかずとりあえず派遣。と言う事ではなく、
スキルを身につけいずれはその企業に正社員登用を目指す。
そういった方法をとる方もいるでしょう。

投稿日時 - 2005-11-03 12:22:47

お礼

即戦力を求めているということですか~なるほど。
スキルを高めていき、即戦力になれるほどスキルがなければならないということなんですね。友達に伝えます。
回答していただきありがとうございます。とても参考になりました。

投稿日時 - 2005-11-07 20:56:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

派遣歴10年です。今まで派遣→正社員になった方は、5人お見かけしましたが、自力活動で受かった方は大卒20代後半が2名。
3名は30代後半~40代前半の大卒者でした。
3名に共通してる事は、ヒューマンスキルが最上級で、職場のムードメーカーでリーダーシップが取れる方々でした。
部長が推薦状書いたり、社長自らがスカウトする、そんな実態の様です。
滅多にある事ではない様です。
ちなみに、20代向けの予定紹介派遣では、スキル不足でリタイアする
スタッフが珍しくない様で、どっちも簡単な事ではない様です。

投稿日時 - 2005-11-03 19:30:28

お礼

>ヒューマンスキルが最上級

そんな方がおられるのですか?ぜひ見てみたいものです。
とはいうものの現実問題として、そのような人でなければ簡単に正社員として雇用されないようですね。上司に推薦されるっていうことは、上司との関係も上手く付き合わないといけないようですね。
回答してくださりありがとうございます。とても参考になりました。

投稿日時 - 2005-11-08 21:53:40

ANo.2

私は、去年の3月に4年大学を卒業してから、今現在は、雇用期間付きの正社員で働いています。それでも、1度転職しております。今すぐにでも転職を望めば、転職も可能かと思っておりますが、やはり、スキルがないので、職務経歴書の時点で内容が薄く採用されることが少ないです。派遣社員でもスキルを積むことはとても良いことだともいます。確かに年齢で応募もできないとなってくることもあるようですが、会社的には、結婚も出産も終わっているようなひとを求めていることが多いときもあると思います。結局、若くして新たに雇い入れても結句、2、3年で辞めるくらいなら長く働ける人がいいと考えるようです。そのときにものを言うのがスキル、経験値とでも言うのでしょうか。それが効いてくるようです。年齢を重ねて、就職活動をするときでも、年齢が制限されてますが、駄目でしょうか?と相談はできるはずです。
なので、若いから年齢を重ねているからということだけでは比べられないものがあると思います。
若い人は若い人なりに、リスクはともなうのだと思います。私が思ったことは、結婚をして、出産までは今の会社にいて、子育ても落ち着いたころに再就職をしようと思っています。それでも、再就職は可能だと思います。時間は刻一刻と変化しているので、この先どうなるかなんてわからないからです(^^ゞ

投稿日時 - 2005-11-03 11:49:04

お礼

やはり仕事で身に付けたスキルや経験値は、採用の際に有利になってくるんですね。私もスキルを高めていくということには大変賛成なんですが、いつまでスキルを高めて採用試験に臨むかというのが問題だと思っております。出来る限り、若い年齢でスキルを高めた方がいいですね。
回答してくださり、ありがとうございました。とても参考になりました。

投稿日時 - 2005-11-07 20:53:21

ANo.1

一言で派遣社員といっても、いろんな仕事があり一概には言えないのですが・・・。

私の派遣会社は水産加工の仕事が多く、私自身も以前に比べれば包丁を使えるようになりました。

調理師免許は専門学校に通わなくても、実務経験が2年以上あれば、あとは筆記試験のみで取れるそうです。
加工場の仕事も実務経験の中に入るそうですし、派遣会社から証明してもらえれば試験は受けれるので、今は調理師を目指して頑張っています。

どうせ取れるなら手に職ついたほうがいいですよね。

私はまだ20代ですし、まだ途中段階ですが、そういう場合もあるということで、参考までに・・・

投稿日時 - 2005-11-03 11:16:52

お礼

実務経験が生かされるということで、とても良いですね。
勉強だけやるより、実際に働きながら知識や技能を磨けるというのは、やはり採用には有利になりますね。
回答してくださり、ありがとうございます。とても参考になりました。

投稿日時 - 2005-11-07 20:45:36

あなたにオススメの質問