こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

net startでアプリケーションサービスの開始

サービス-スタートアップの種類が「無効」のアプリケーションサービスをReg addコマンドでStartの値を2に変更(バッチファイルにてレジストリの値を書き換え)し、その後、net startコマンドでこのアプリケーションサービスを開始したいのですが、エラーになり開始することができません。
どこか他にレジストリの値を変更しておかないといけないのでしょうか?

どなたかご存じの方いらっしゃいましたらご教授願います。

投稿日時 - 2005-11-03 01:28:25

QNo.1753469

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

サービスの起動・停止等の管理は「サービス コントロール マネージャ(SCM)」が一手に行っており、SCMが内部的に持つサービスデータベースに基づいて行われています。

ですので、レジストリでスタートアップの種類を変更しても、その変更は再起動してSCMがサービスデータベースを再構築するまで反映されません。

また、すぐに反映されるような形でスタートアップの種類を変更するには、SCMを経由してスタートアップの種類を変更するしかありません。

Windows XP/Server 2003には、SCMにコマンドを発行するsc.exeというコマンドがあります。このコマンドを使用して

  sc config [service name] start= auto

を実行すると、[service name]に対応するサービスのスタートアップの種類が「自動」に変わります。そうすることで、直後に

  net start [service name]

を実行してもエラーになりません。

Windows 2000ないしそれ以前をお使いの場合、sc.exeに対応するコマンドがないので、SCMにアクセスするツールを自前で作成する必要があります。(APIのOpenSCManager/OpenService/ChangeServiceConfigあたりを使うことになります。)

投稿日時 - 2005-11-03 02:50:09

お礼

ご回答ありがとうございました。
早速試してみます。

投稿日時 - 2005-11-03 08:35:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

サービスのスタートアップの種類の変更に本来レジストリをいじる必要はありません。
そもそも、サービスプログラム自体がうまく動かない状況なのではないでしょうか

投稿日時 - 2005-11-03 02:05:18

あなたにオススメの質問