こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

丹波山にはたぬきがおってさ♪

民謡か童謡に「丹波山にはたぬきがおってさ♪ 」というフレーズのものがありますが,その前後が思い浮かびません。どういう歌詞だったか教えていただけないでしょうか。また,この「丹波山」というのか,山梨県の「丹波山」か,関西の丹波地方にある山なのかも教えていただければ幸いです。

投稿日時 - 2005-10-14 13:17:35

QNo.1713158

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

もう出そろっていますが熊本の船場山です。
いまは山らしいものはありませんが、町名としては「船場町」として残っています。
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E130.42.9.1N32.47.39.0&ZM=11

上京するまで、熊本だけで歌われている童謡だと思っていました(全国区だとは知らなかった)。
なぜこんなローカルな歌詞の童謡が全国区なのか不思議に思いました。

私は「煮てさ焼いてさ喰ってさ うまさのさっさ」と歌っていましたが、「うまさがさっさ」だったようです。

参考URL:http://www.kininaru-k.jp/bns/back_doc/09072001/hakken.html

投稿日時 - 2005-10-14 15:18:00

お礼

どうもありがとうございます。
「うまさがさっさ」ですか。
なるほどね。

投稿日時 - 2005-10-14 15:37:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

既に出尽くしています。
なのでトリビア?な話を。
唄の舞台は電停の洗馬橋あたりだろうということになっています。
このあたりは熊本城から南~西一帯です。
都心(昔県庁があった桜町界隈)に近いのですが、なにせ城の周辺なため、自然が残っています。
ここから徒歩圏の第一高校(古城町)では狸の生態を調べていた、という記憶があります。

投稿日時 - 2005-10-20 22:22:42

お礼

どうもありがとうございました。
城下町の中心にも狸が多くいたのは理解できますが,「猟師」もいたんですね。
でも,この歌はいつ頃の年代のものなんだろう?
てっきり江戸時代あたりと思っていましたが,思い込みかもしれません。

投稿日時 - 2005-10-21 09:30:11

ANo.13

No.9の方へのお礼を拝読してあれっ?と思いました。
私も多摩出身の20代ですが、私始め友達みんな「せんば」と歌ってましたよ。
「たんば」と歌うのは聞いたことがありません。
私の子供時代には確か「みんなのうた」で放送していたと思うので、それで正しく歌っていたのかもしれません。

投稿日時 - 2005-10-15 17:04:26

お礼

どうもありがとうございました。
ちなみに私は40台後半ですが,私以外にも「勘違い」されている方もおられるみたいで,下記のようなHPがありました(もちろん私のでありません。念のため)。
なかなか思い込みは消えないようですね。

http://www.ni.bekkoame.ne.jp/komo/komogra/komogra13.html

投稿日時 - 2005-10-17 14:07:47

ANo.12

熊本出身の者です。
ご質問の童謡に縁のある場所の近くの学校に通っていました。

たくさんの回答が出揃っているようなので、ちょっと違う視点で…。

歌の中の「せんば」橋には、狸のモニュメント等がありますよ。
路面電車の電停もあります。(電停の表記は「洗馬橋」ですが…)

小学校の頃などは、この民謡を歌いながらドッチボールを使って手まり風に遊んだものでした。

参考URL:http://www.kininaru-k.jp/bns/back_doc/09072001/hakken.html

投稿日時 - 2005-10-14 15:47:46

お礼

どうもありがとうございました。

>小学校の頃などは、この民謡を歌いながらドッチボールを使って手まり風に遊んだものでした。

なんだかのどかでとてもいい感じですね。

投稿日時 - 2005-10-14 15:55:51

ANo.11

ni2

熊本の「せんばやま」と聞きますよ。(私は関東人です)昔のじゃんけんで猟師・狸・庄屋(または地主)、庄屋はイタズラ狸に土地を荒らされ悩み、狸は鉄砲を持った猟師に弱く、猟師は身分などで庄屋に頭が上がらないというものがあるので、これが関係しているのでは??と勝手な憶測です。

投稿日時 - 2005-10-14 15:25:57

お礼

どうもありがとうございました。
童謡等でよく出てくる「さんすくみ」説ですか。
これは面白い。その可能性もありますね。

投稿日時 - 2005-10-14 15:39:53

>>関東の人間は勝手に「たんば」と読んで歌っているようです。
私関東(横浜)ですが『せんばやま』って歌ってましたよ!

投稿日時 - 2005-10-14 15:10:45

お礼

どうもありがとうございました。
私は東京の多摩地方に住んでいるのですが,同じ多摩地方出身の妻も「丹波」で覚えていました。
おそらく丹波山が近くにあり,勝手にアレンジしていたのかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-10-14 15:12:52

ANo.8

確か、この歌詞の最後の「木の葉でちょいとかぶせ」は、
狸を食べてお腹がたまったからウ○チして、
そのままにしておくのが恥ずかしいから、木の葉で隠してという事だそうです。

投稿日時 - 2005-10-14 14:47:12

お礼

どうもありがとうございました。
奥ゆかしい狸ですが,本当は狸ではなく,何かを比喩したものではないかと思うのですが・・・

投稿日時 - 2005-10-14 15:10:48

ANo.7

「船場山」のようですね。

参考URL:http://www.yado.co.jp/hasi/kumamoto/kumamotosi/kumamotosi.htm

投稿日時 - 2005-10-14 14:42:17

お礼

どうもありがとうございました。
「せんば山」とか「猟師」という言葉が出てきるので,てっきり山奥かと思いましたが,街中だったのですね。
少し驚きました。

投稿日時 - 2005-10-14 15:08:44

ANo.6

あんたがたどこさ 肥後さ。 肥後どこさ 熊本さ。 熊本どこさ せんばさ。
せんば山にはたぬきがおってさ。 それを猟師が鉄砲で撃ってさ。 煮てさ 焼いてさ 食ってさ
それを木の葉でちょいと隠せ

参考URL:http://www.yado.co.jp/kankou/kumamoto/kumamsi/kumamoto_tenkei/kuma_tenkei.htm

投稿日時 - 2005-10-14 13:33:47

お礼

URL,ありがとうございました。
熊本観光の際には参考にさせていただこうと思います。

投稿日時 - 2005-10-14 13:40:17

ANo.5

熊本の肥後で丹波山ではなく仙波山だったと思いますよ。

あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本さ
熊本どこさ せんばさ せんば山には 狸がおってさ
それを猟師が 鉄砲で撃ってさ 煮てさ 焼いてさ
食ってさ それを 木の葉で ちょいと隠し。(隠しではなくかぶせだと言う人もいます。)

参考URL:http://weekly.freeml.com/chousa/anta02.html

投稿日時 - 2005-10-14 13:24:40

お礼

どうもありがとうございました。
歌詞の表現についてもいろいろな議論があるのですね。
単純な内容ですが,民俗学的に何か深い意味があるのでしょうか。

投稿日時 - 2005-10-14 13:33:30

ANo.4

丹波山にはたぬきがおってさ
それを猟師が鉄砲で撃ってさ
煮てさ 焼いてさ 食ってさ
それを木の葉でちょいとかぶせ

こんな感じだったと記憶しております。
もっと前にもなんらかの歌詞があったかもしれません

投稿日時 - 2005-10-14 13:22:33

お礼

どうもありがとうございました。
やはりみなさんもメインのフレーズはよく覚えているのですね(笑)

投稿日時 - 2005-10-14 13:31:04

ANo.3

こちらでご確認ください。

参考URL:http://www.geocities.jp/mikami328/antagatadokosa.html

投稿日時 - 2005-10-14 13:22:04

お礼

どうもありがとうございました。
童謡だったのですね。
いつ頃できた歌だったのでしょう。

投稿日時 - 2005-10-14 13:29:39

ANo.2

「せんば山」です。熊本です。

参考URL:http://www.interq.or.jp/japan/k3j/warabeuta/antagatadokosa.htm

投稿日時 - 2005-10-14 13:21:46

お礼

どうもありがとうございました。
なかなかURLが見つからなかったので助かりました。

投稿日時 - 2005-10-14 13:28:24

ANo.1

丹波山、ではなくてせんば山(字忘れましたすみません)です。

九州の民謡なので、関東ではないとおもいますよ。

あんたがたどこさ
肥後さ
肥後どこさ
熊本さ
熊本どこさ
せんばさ

せんば山にはたぬきがおってさ
それを猟師が鉄砲で撃ってさ
煮てさ
焼いてさ
食ってさ
それを木の葉でちょいとかくす

という歌です。
両親が熊本出身なので、よく歌ってくれました。

投稿日時 - 2005-10-14 13:21:44

お礼

どうもありがとうございました。
「せんば山」とは知りませんでした。
関東の人間は勝手に「たんば」と読んで歌っているようです。

投稿日時 - 2005-10-14 13:26:50

あなたにオススメの質問