こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

何割と何パーセントと何掛け

何割と何パーセントと何掛けの違いを教えたいのですが、
どう教えればわかりやすいですか?
みかんが定価の何割引とか何パーセントオフとか
何掛けで仕入れできるとか。計算式とかあれば教えてください。
例えば、1000円×30パーセントは1000×0.7だとか...
ほかにもなにか付随する言葉、用語あれば教えてください

投稿日時 - 2005-10-13 09:19:24

QNo.1710510

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ANo.2です。

う~ん、子供ですか。
だとすると分数より小数の方が分かりやすいかもしれません。

1割っていうのは0.1を掛けることで、
1割引は、元の値段から、その1割を引くって意味です。
だから、500円の2割って言ったら、500×0.2=100(円)だし、
500円の2割引だったら、元の500円からさっきの100円を引いて、
500-100=400(円)になります。

1パーセントは0.01を掛けることです。
25パーセントなら、0.25を掛けます。
"オフ"が付くと、"引き"と同じように、元の値段から引きます。
200円の5パーセントは、200×0.05=10(円)で、
5パーセントオフなら、200-10=190(円)です。

で、何掛けは零点何掛けだと考えれば簡単です。
つまり、8掛けなら、0.8掛けと考えればいいんです。
700円の6掛けなら、700×0.6=420(円)ですね。

こんなのでいかがでしょう。

投稿日時 - 2005-10-14 21:53:46

お礼

返事遅れてすいません。
少数ですかぁ...。ちょっと聞いてみますね。
私としては普段0.7でかけてまんま3割とか出して
ますのでおっしゃるとおり、わかりやすいです。
電卓で教えようかと思います。

投稿日時 - 2005-10-18 08:11:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

56人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

No1です。

> 子供に説明するのにどうすればいいかと....

お幾つのお子さんでしょうか?
小学校で算数を習っているのなら
10円玉を9枚と1円玉を10枚用意し

全部で100円あるね。全部のことを10割でこれを100%と言います。
その半分が50円だね、これが5割でこれを50%とも言います。
という具合に具体的に教えたらいかがでしょう。

投稿日時 - 2005-10-13 17:41:51

お礼

お返事遅れて申し訳ございません。
>お幾つのお子さんでしょうか?
小学4年の姪なんですが、日本って同じような言葉が
多くあって、用途が少し違うのでたまに、この意味は?
って深く探るとわからないときがあります。
最近は水平リーベ僕の船、水素、リチウム、バリリュウム、
そもそもリーベって言葉自体、何??とか...(笑)

投稿日時 - 2005-10-18 08:05:53

ANo.2

数学っぽく書くと
n割引=10n%オフ=(10-n)掛け (0<n<10)

具体的には
1割引=10%オフ=9掛け
3割引=30%オフ=7掛け
という感じになります。

計算式は、元値を1000円とすると、
n割引=1000×(1-n/10)  
n%オフ=1000×(1-n/100) 
n掛け=1000×n/10
です。

5000円の3割引なら
5000×(1-3/10)=5000×0.7=3500
8000円の25%オフなら
8000×(1-25/100)=8000×1/4=2000 
9000円の6掛けなら
9000×6/10=9000×0.6=5400
となります。

投稿日時 - 2005-10-13 11:51:42

お礼

ありがとうございます。
とてもわかりやすい式です。
しかし、子供にどう説明
していいか悩みます...

投稿日時 - 2005-10-13 12:58:08

ANo.1

1割=10%です。
1割引=1000円×(1-0.1)で、900円です。(これを「9掛け」と言います。)

投稿日時 - 2005-10-13 09:53:35

お礼

ありがとうございます。
肝心なことを書くのを忘れてました。
子供に説明するのにどうすればいいかと....

投稿日時 - 2005-10-13 12:55:52

あなたにオススメの質問