こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カビ取り剤について

浴室一面に繁殖しているカビを除去しようと考えています。
化学系のアルカリ性カビ取り剤の使用を考えましたが、使用時の安全上の問題や人体への影響も気になるところです。
天井などに生えているカビなどは布につけたりして取るのも大変です。
そこで、置いておくだけで自然にカビが取れるというものが最近は売っていますよね。
なんでも納豆菌の力でカビを取るとか。
そこで質問です。

1.化学系カビ取り財の安全性についてどう思いますか?
2.納豆菌やバイオの力を利用して、置いておくだけで取れるという商品は、本当に効くのか。
3.もし効くならオススメの商品を教えてください。

専門家の御意見やみなさんの体験談を気軽に教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2005-09-20 21:40:03

QNo.1662273

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

納豆菌の力でカビ取りに関しては、全く知りませんし、効果があるとも思えませんので、1番の件についてのみです。

カビ取り剤は、普通次亜塩素酸を使います。
次亜塩素酸自体は、害が少ないのですが簡単に有害な、塩素ガスを発生するといった問題点があります。

そのため、酸は厳禁で、十分換気する必要があります。
マスクをして、換気を十分にし、決して皮膚につけないようにして掃除をすれば、大丈夫だと思います。

酢などで、カビが取れるとの話しが有りますが、酢では、取り切る事は、難しいでしよう。
(見た目は取れると思いますが)
酢の原液の氷酢酸あたりであれば、効果が期待できるでしょうが、そんな物は、家庭で臭くて使えません。

次亜塩素酸ではなく、二酸化塩素を使った殺菌剤もあります。
二酸化塩素は、次亜塩素酸に比べ、効果が少し落ちますが、塩素ガスの発生が無いと言われています。
こちらは、使用した事がありませんので、これくらいにしておきます。

安全性では、過炭酸ソーダやオキシドールなどの酸素系漂白剤も効果があります。
ブラシなどで、表面のカビを取り、吹き付けて殺菌します。
ただし、殺菌効果が、瞬間にしか効きませんので、何回か吹き付ける必要があります。
酸素系、特に過炭酸ソーダは、非常に安価ですし、人体に害がありませんので、試してみる価値はあると思います。

投稿日時 - 2005-09-21 11:48:05

お礼

回答ありがとうございます。
やはり次亜塩素酸のものが一番効くようですね。
酸素系のものも試してみたいと思います。

投稿日時 - 2005-09-22 23:31:03

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

納豆菌のものをお風呂で使用しています。
換気の問題なのか、濡れないように上の方に置いていたら、下の方にカビ出てきました。
天井のカビは今のところ出ていません。
納豆菌や、バイオの力を利用してという物は、一度浴室のカビをきれいにしてから使用するのが良いと思います。

投稿日時 - 2005-09-22 18:45:14

お礼

回答ありがとうございます。
下のほうにカビが出てくるということは、あまり効果がないということでしょうか。
どちらにしろ、すでに蔓延としているカビを置くだけで取るのには無理があるようですね。

投稿日時 - 2005-09-22 23:33:42

あなたにオススメの質問