こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アンプ出力とスピーカーの許容入力の関係

一つ目の疑問です。
アンプの出力が15Wのものに、ONKYO D-057Mというスピーカーを付けたいのですが、スピーカーの最大入力が40Wとあります。

こういった場合ではボリュームを上げ気味にしても弱々しい音しか出ないのでしょうか?
(インピーダンスは同じです)


二つ目は
純正スピーカーがフルレンジタイプで
そこへ2WAYスピーカーを持ってきても問題はないのでしょうか?
2WAYにするには、それ用のアンプが必要なのかが解りません。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2005-09-12 06:22:11

QNo.1643619

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1つ目。大丈夫ですよ。
最大許容入力は、それを超えて入力されると壊れる可能性の有る限界値の表示です。

インピーダンスも純正と同じでなおかつD-057Mというスピーカー(詳しく知りませんが)が何十年も前の効率の悪いスピーカでなければ普通に鳴ります。

2つ目。まったく問題ないです。
確かにオーディオ高級機になると2WAYスピーカーをバイアンプ(1WAYごとに1つのアンプを使う接続)させたりしますが、そんなことしなくても多くのスピーカは大丈夫なようにスピーカーの箱内部にネットワークという回路を持っていますです。
ネットワークはアンプからの信号をスピーカーのユニットごと、2WAYならHiとLow用に特定の周波数で分割して分配する回路です。

投稿日時 - 2005-09-12 06:40:45

お礼

ご回答有難うございます。

疑問を解決する事ができました。

投稿日時 - 2005-09-12 16:16:04

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

#4です。ごちゃごちゃ書いて済みません。
D-057は、間違っていたら済みませんが、onkyoのintecというミニコンポの小型スピーカーですね。(殆どが70W以上だったと思いますが・・・)
アンプも15Wですと、片手で持てる位のミニコンポ用ですね。
言っちゃ悪いのですが、そのクラスですと音が弱々しいのはしょうがありません。又、そいうふうに聴こえるのは質問者さんの耳が肥えてきたからです。

0

投稿日時 - 2005-09-12 15:02:51

お礼

再度の、ご回答有難うございます。
>ごちゃごちゃ書いて済みません
いえ、こちらこそ説明が不足してしまい、申し訳ありません。
実は使っているものは5.1chシステムを使用しています。(機種は検索しても見つからないようでした)

普段はワイヤレスのサラウンドヘッドホンを
使っています。
(SONYのMDR-DS3000というものです)
自分では最近、音に興味を持ったのですが
耳が肥えたというかヘッドホンの音に慣れてしまったのでしょうか・・・・・

現在使用している5.1chシステムで
「プライベートライアン」という映画を見ながら
スピーカーを耳の高さに統一したり、向きを変えたり
と色々試したところ、自分の後ろや斜め後ろから
音が聞こえる配置を見つける事はできたのですが
どうもフロントの左右のスピーカーがいまひとつの状態です。
明らかにスピーカーの位置がわかってしまうような音なのです。
そこでフロント左右のスピーカーを変えれば臨場感が
少しはUPするのでは、と思い検討しておりました。

投稿日時 - 2005-09-12 17:37:56

ANo.6

> ボリュームを上げ気味にしても弱々しい音しか出ないのでしょうか?

片ch当たりの出力が定格15Wであれば、十分大きな音が出せます。

世間一般で勘違いしている人が多いのですが、例えば
「ボリューム最大で40W出力するアンプで、ボリュームを半分(中点)に絞った時の出力」
は、20Wではなくて、僅か「0.4W」です。
(但しアンプによって、多少は異なります)

同様に
「ボリューム最大で40W出力するアンプで、20W出力させた時のボリュームの位置」
は、ボリューム半分(中点)の位置ではなくて、「ボリューム最大から(僅かに)反時計に20°だけ戻した位置(4時方向)」です。

要するに、15Wと40Wの音量差というのはごく小さい(ボリューム角度で30°程度の差)のです。40Wで足りるなら15Wでも(大抵は)足りますし、逆に15Wで全然不足だったら40Wでもまだ不足でしょう。

投稿日時 - 2005-09-12 12:27:07

お礼

ご回答有難うございます。

説明が不足してしまい申し訳ありません。
実はアンプは5.1chウーファー内臓のタイプをしようしております。

安物とはいえ一応5.1chなので片chあたりで
15W出るものだと自分では思ったのですが、正しいでしょうか?

音量について、とても解りやすい説明を
有難うございました。

投稿日時 - 2005-09-12 16:59:54

ANo.5

>こういった場合ではボリュームを上げ気味にしても弱々しい音しか出ないのでしょうか?

カタログに「出力音圧レベル」というのが書いてますが、「90」を境に、
数値が多ければ高く聞こえ(ボリューム位置は同じでも)、それ以下だと
低く聞こえます。(同じ出力でも)

>純正スピーカーがフルレンジタイプで
そこへ2WAYスピーカーを持ってきても問題はないのでしょうか?

問題ありません。

投稿日時 - 2005-09-12 11:35:17

お礼

ご回答有難うございます。

出力音圧レベルも音量に関係しているのですね。
この数値は気にしていませんでしたので、検討してみる事にします。

現在のスピーカーの音圧は不明ですが、90を目安に
考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2005-09-12 16:53:58

ANo.4

1.へのお答え
ボリュームを上げても、弱々しい音がするとしたら、アンプとスピーカーのグレードの問題かも知れません。

もしも使用アンプのその15Wが、6オームスピーカー接続時、LRの両方を足したミュージックパワーだとしたら、定格出力に換算すると片チャンネルは5W以下になりますのでパワー不足も考えられますね。

アンプも片チャンネルで「定格出力」で50W以上の重量のある単品コンポのプリメインアンプが欲しいですね。
お知り合いの方で持っている人がいればD-057を持ち込んでちょっと試せるといんですけれどね・・・。

力強さは、スピーカーもウーハーが25cm以上のものが欲しいですね。

2.は、繋ぎ返へて単独で使うのは、問題ありませんが、両方繋げて同時に鳴らす場合は、両方のスピーカーが、それぞれ6オーム以上で単品コンポのアンプなら大丈夫でが、それ以外の場合は、無理だと思います。

投稿日時 - 2005-09-12 11:23:48

お礼

ご回答有難うございます。

アンプの説明が不足しており申し訳ありません。

他の方から見ると原付バイクをいかに速くしようか
というように見られると少し恥ずかしかったので
伏せ気味の説明をしてしまいました。

投稿日時 - 2005-09-12 16:47:50

ANo.3

スピーカーから出る音量は、基本的には、スピーカのインピーダンスと能率、アンプの出力で決まります。スピーカーの最大入力は、これ以上大きな電流が流れるとスピーカーが壊れる限界の目安で、音量とは関係ないです。

アンプがどのようなものなのか解らないので、以下の回答は目安と思ってください。(アンプの消費電力と出力の種類(出力の後にEIAJとか何か書いてありませんか?)や重さが解れば、もう少し確実です。さらに現在お使いのスピーカの能率やインピーダンスが解れば、ある程度比較できます)

>インピーダンスは同じです
の意味がよく解らないのですが、アンプの出力15Wがご質問のD-057Mの6Ωの出力と推測すると、定格感度レベルが80dBなので、本格的に聞くなら少しアンプが力不足かもしれません。ただ、スピーカーがかなり小さいことから推測して、小さな部屋でスピーカーから近い距離で聞くのであるなら、許容範囲内だと思います。一般的なラジカセやミニコンポで出ているくらいの音量であれば、おそらく出ると思います。
2WAYだから、特に専用のアンプがあるわけではないです。スピーカのインピーダンスがアンプの許容インピーダンスの範囲内であれば、基本的には音は出ます。

投稿日時 - 2005-09-12 07:03:58

お礼

ご回答有難うございましす。

質問欄に書くべきでしたが、実はアンプは以前オークションで購入した5.1chのセットのもなのです。
(ウーファーにアンプが内臓されている安価なタイプです)

現在のスピーカーは定格周波数120Hz~20KHz、
インピーダンスは6Ω、ウーファー出力は30W、
その他5個のスピーカーは15Wと記載されています。

DVD映画を見ていて、あと少しでも音が良くならないものか、と考えています。
自分ではD-057Mの定格周波数が70Hz~100kHzとあったので少しは良くなるのではないかと検討しています。

投稿日時 - 2005-09-12 16:39:22

ANo.2

>ボリュームを上げ気味にしても弱々しい音しか

それは言えると思います。
そして気を付けないといけないことは、無理に音量を上げようとするとスピーカーを駆動しきれず、アンプのほうが先に悲鳴を上げる、つまり先に歪み始めます。
歪んだ波形をスピーカーに送り込むとスピーカーに非常に悪影響を与え、最悪の場合は破損させてしまうことさえ有り得ます。

逆にスピーカーの許容入力よりアンプの出力のほうが大きい場合はボリウムを少々上げても波形は歪みませんから、瞬時ならスピーカーの許容入力を上回っての壊れることはありません。

一般的には予算配分をアンプ重点にされたほうが、結果的には良い音が得られます。

投稿日時 - 2005-09-12 06:48:46

お礼

ご回答有難うございます。

許容入力とアンプ出力は多少は違っていても大丈夫なのですね。
アンプについて少し調べてみることにします。

投稿日時 - 2005-09-12 16:19:33

あなたにオススメの質問