こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

韓国 盧武鉉大統領って何を考えてるんでしょうか?

盧武鉉大統領、何をしたいのかよくわからないんですけど、この人が目指している理想の世界みたいのはなんなのでしょうか。

北東アジアバランサーとか突拍子もないことを言い出したと思ったら、最近は、憲法改正してまで「権力を全て放棄する」とか言ってるとか。
なんか、日本でいうと細川さんみたいに何がしたいのかよくわからない感じがしますが、韓国をどういう国にしたいんでしょうか。

・南北統一をしたいのかしたくないのか
・アメリカから離れたいのか離れたくないのか
・中国と日本とどちらに重点をおきたいのか

投稿日時 - 2005-08-28 12:38:38

QNo.1610211

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

515人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

>南北統一をしたいのかしたくないのか
 ANo.11さんの言うように韓国は歴代大統領のほとんどが解任後に逮捕されているという、とても近代国家とは思えないところがあります。
 そのことは他の誰よりも盧武鉉大統領自身が一番よくわかっています。ですから、韓国の大統領が国を良くしようと考えるのは前半の支持率が高いうちだけなのではないでしょうか。だから盧武鉉大統領にも最初のうちは実利を考えた親日的な言動も多々見受けられました。ところが任期も後半にさしかかり、支持率も落ちてくると歴代大統領の末路が頭をよぎります。今の盧武鉉大統領がまさにその状況でしょう。
 となると何とかして保身を図りたいと考えるのは自然の成り行きかと思います。最近北朝鮮に近づいていっているのは、韓国とその資産をお土産に北朝鮮の幹部に迎え入れて欲しいとの思惑があるのではないかといううがった見方もできます。ところが最近は核問題などで世界中から非難されている北朝鮮が(自分が身を寄せる先として)頼りなく映っているのか、少し中途半端な日和見的な態度に見えます。

>アメリカから離れたいのか離れたくないのか
 北朝鮮に近づくためには当然アメリカとは離れなければなりません。ただ、米国民の多くは親韓感情を持っているため、ぎりぎりまでは利用したい、というところではないでしょうか。

>中国と日本とどちらに重点をおきたいのか
中国はおだてていれば支援してくれるおめでたい国。
日本はどんなに罵倒しても侮辱しても支援してくれるおめでたい国。
 ――以上。何の根拠もありませんが、こう考えると色々とつじつまがあうのでは……。

投稿日時 - 2006-12-14 17:37:09

ANo.12

 政治は常に白か黒かで割り切れるものではないし、国際情勢を見ながら流動しますが、同じ民族がひとつの国として統一したいのは当然でしょう。大統領が東アジア共同体構想に情熱を燃やしているのは事実でしす。EUの東アジア版と思えばいいでしょう。国家は個人と同じく隣人と仲良くするのが当たり前で、そこに民族の優劣を持ち込むのは愚かなことです。日中韓が外交的にがっちり手を組むことが北朝鮮の暴走を思いとどまらせる有力な手段となります。日本人は根拠なく民族の優越性を唱えたり、他民族を蔑視したりすべきではありません。日本人と日本政府が先頭に立って世界の平和に尽くすことこそ、日本が世界から尊敬される近道でしょう。

投稿日時 - 2006-10-22 13:10:03

ANo.11

韓国政界の歴史から言えば

大統領を辞めたときに 逮捕されないようにうまくたちまわりたい

につきます

それ以外 興味があるフリはしますがありません。

投稿日時 - 2006-07-01 15:38:49

ANo.10

韓国は南北統一はしたいでしょう。

アメリカとは一蓮托生という気はないでしょう。

中国の属国で十分だと思ってるようです。親分の一の子分という感じでしょうか。


盧武鉉に限りませんがね…。

投稿日時 - 2006-04-14 16:14:56

ANo.9

なんとdeadな質問だったのですね。。。

せっかく時間をかけて書いたのに。。。

これは今後にどこかで転載いたします。

投稿日時 - 2005-11-26 17:23:52

ANo.8

歴史上の流れから韓国が中国陣営なのは決定的です。

もともと韓国は儒教の教えから中国と価値観を共有しています。
思想も中国の中華主義に対して小中華主義を取り入れています。

それが伝統や地域の教育の中で脈々と受け継がれ、
韓国人の意識の中に中国の属国でも構わないと植え付けていきます。

しかし、日本は平安時代に遣唐使を廃止したときから独自の道を進みます。
このことが中韓と一線を画すことになります。

明治以降、日本が国際社会の仲間入りをするようになると
なぜか日本は島国なのにいつも国際社会のトップにいます。
第二次世界大戦でたたきのめされても・・・です。

日本人が優秀なためですが、韓国はそれが面白くないのです。
いつまでも小日本が自分達の頭の上にいる・・・
その現実を直視できずに色々ないちゃもんをつけてきます。

しかし、中国は超大国の余裕があります。
中国共産党は国際情勢もしっかり分析して、大国らしい振る舞いをしてきます。

もともと中国全体の反日色はそれほど根強いものでもなく風習化もしていません。
中国の反日教育は韓国が勧めたという説もあるくらいです。
アジアカップのときの反日騒動も裏で韓国が糸を引いていました。

中国の方でも韓国に踊らされ、いささか持て余しぎみです。
靖国を引き合いに出して、いい加減に事態の収拾をはかりたいはずです。

反日ラップの歌を聴いたことがありますか。
とても醜い歌ですが、韓国のオリコンでは一位になっています。

小学校の図工では日本をいかにたたきのめすかを絵で表現させます。

盧武鉉は暴走でも何でもなく、潜在的な韓国人の意識が具現化したものです。
彼らの対日バッシングは彼らが日本を見下せるようになったとき自然消滅します。

投稿日時 - 2005-11-26 17:19:28

ANo.7

 韓国は金大中大統領の"太陽政策"以後急激に北朝鮮への支援を拡大してきました。日本に対しても文化開放や短期ビザ免除などを段階的に進めて、その結果両国の交流も活発になってきました。
 しかし盧武鉉大統領になってから(特に島根県の竹島の日条例制定)から極端に反日へ方針転換しました(反日への兆候はあったようですが)
 今の盧武鉉大統領の考え方として、
>南北統一をしたいのかしたくないのか
  最終的に統一したいとは思いつつも、韓国側の有利、不利を考えると今すぐにはしない。

>アメリカから離れたいのか離れたくないのか
  南北統一はすぐには出来ないと思うのでアメリカは不要だと思っているが、最後まで利用出来るところだけ利用するという考え方で離さない。

>中国と日本とどちらに重点をおきたいのか
  明らかに中国。
 お互いの民族感情はやや複雑な点があるものの、対日本についてはどちらも反日で一致しているし、韓国も経済成長著しい中国と手を組んだほうが利益も大きいと考えている。

 最終的に韓国は中国側へ付き、日本をアジアから孤立させるのが狙いであると考えます。

投稿日時 - 2005-10-26 16:57:02

ANo.6

何も考えていない、ただの馬鹿にしか見えません。
国を任せられるような人物ではないと思います。

投稿日時 - 2005-10-01 21:20:16

ANo.5

統一したい。
離れたい。
両方同じようにしたい。
ということでしょう。
でも現状として、どれもこれも中途半端だから回りからそっぽ向かれます。
韓国と中国は結構微妙です。反日の時は手を握りますが。韓国人と中国人は結構お互い軽蔑してますから。

投稿日時 - 2005-09-02 21:24:45

ANo.4

北朝鮮の工作員という話ですね。
南北統一は非常に熱心で、彼の支持層のネット利用者達を動員して、統一運動もやっていますね。
北朝鮮のおもうままにさせてあげるというスタンスです。

アメリカは北朝鮮を虐めるので嫌いです。

日本は利用できる上では利用するかそれ以上の意識はないようです。
中国は経済的にも非常に関係が深まっていますからより重点を置くでしょう。

投稿日時 - 2005-08-29 18:36:57

ANo.3

 盧武鉉政権は一つ前の金大中政権と同じくかなり親中親北(共産グループ)・反米反日(資本グループ)な政策を取っています。

 よって
 ・南北統一をしたいのかしたくないのか→したい
 ・アメリカから離れたいのか離れたくないのか→離れたい
 ・中国と日本とどちらに重点をおきたいのか→中国
 ってことになります。もちろんこれを全部してしまうと韓国は破滅なので時期を考慮して進めていくでしょう。

 韓国は金大中大統領のときから急激に左寄りな政策ばかりするようになりました。もしかすると北朝鮮からのスパイだったりして……まさかね。でもそれくらい変わった傾向を見せてることは確かです。韓国にも反発する人はたくさんいるのですが、どうなるんでしょうね。

投稿日時 - 2005-08-28 16:33:21

ANo.2

私も同様に心配しています。

この大統領は選挙の時に若い大衆層に支持されて、アッという間に登りつめた人だったと記憶しています。
そのまま大統領になってからもあまりにも大衆迎合になっているような気がします。
以前は小泉さんとの話し合いで、“過去のことはもう過ぎたこととして前向きな関係を築きましょう”と云っていたのに、数ヵ月後には韓国国民の前で反日の主張をしていました。

北朝鮮に対しては援助だけはせっせと行っていますね。
アメリカとの会談でも、日本の悪口ばかり言っているからブッシュさんにたしなめられたりして、何とも主義主張のはっきりしない大衆迎合の指導者ですね。

この大統領が変わらない限り日韓関係も良くならないみたいですし、北朝鮮との関係も改善されないと思います。
このままでは韓国は北朝鮮にいいように動かされていくみたいですね。

投稿日時 - 2005-08-28 13:26:04

> ・南北統一をしたいのかしたくないのか

それはもちろんしたいでしょうが、無条件即時の統一には、何かと理由を付けて避けようとするでしょう。理由は北朝鮮の国内の経済疲弊にあり、東ドイツを併合した(形式上は対等の統一でしたが)西ドイツが、以後長期の経済低迷を経験したように、あるいはそれよりももっと酷い経済的な重荷になると考えているでしょう。
よって、北朝鮮経済に対する国際的な支援が行われることを前提に、統一を望んでいると考えるのが自然かと思います。

> ・アメリカから離れたいのか離れたくないのか
> ・中国と日本とどちらに重点をおきたいのか

大国に囲まれた韓国政府としては、どちらかの勢力にべったりするよりも、その中で上手に渡り合って、機会を見つけて勢力を伸長しようというのが本音でしょう。
これまでの政権は、日米韓に基調を置き、その上で中国・ロシアとの対話を進める路線でしたが、国内へのナショナリズムの浸透と、北朝鮮という爆弾のタイマーがのっぴきならないところまで来ていることから、より直接的に駆け引きに出ているものと思います。
基本的には、日米の陣営からは軸足を移し、中露方面に軸足を移動する方向ですが、日米という土台を失うことは韓国の政治経済へ不安を与えかねないことから、たびたび観測気球を打ち上げながら、慎重に機会を謀っているものと思われます。

投稿日時 - 2005-08-28 13:07:00

あなたにオススメの質問