こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ISBLANK関数で”TRUE"となるようなデータの与え方

EXCELで、例えば =ISBLANK(A1) としたとき、答えが "TRUE" となるように、A1セルにデータを与える方法を教えて下さい。[Delete]キーと同じ状態を数式、関数で作りたいのです。因みに、=A1 ⇒ 0、ISNUMBER(A1),ISTEXT(A1) ⇒ "FALSE",COUNT(A1) ⇒ 0
となります。="" は ISBLANK(A1) が"FALSE" になります。

投稿日時 - 2005-08-25 21:05:33

QNo.1604672

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.2です。

>A1に=A1。循環参照エラーには[キャンセル]で応えました。
それでOKです。

>B1をダブルクリック→[Enter]しただけで"TRUR"は0に化け、後は何をやっても質問のとおり0

ダブルクリック→[Enter]とすると、あとから数式を入れたのと同じ状態になるので、0になります。したがって、あとで式をさわることはできません。「再計算」(F9を押す)であれば大丈夫です。

>このセルを数式でどう使われているのですか?
このセルは、あとから入力したどんな数式にも0を与えます。たとえば、=A1とすると0ですが、=A1+5 としても5ではなく0になります。

投稿日時 - 2005-08-28 16:27:53

ANo.2

No.1です。
先に =ISBLANK(A1)を他のセルに入れておいて、そのあとでA1に =A1 を入れます。(逆だと0になります)

投稿日時 - 2005-08-26 23:05:42

お礼

お答えの意味が解らないまま実行してみました。A1に=A1。循環参照エラーには[キャンセル]で応えました。B1に=ISBLANK(A1) ⇒ "TRUE" だったのですが、B1をダブルクリック→[Enter]しただけで"TRUR"は0に化け、後は何をやっても質問のとおり0。別のセルで=IF(F1=1,A1,99) としてF1に1を入れても0。結局、数式で扱えるような "スペースというデータ”は作れませんでした。貴兄は "=A" の循環参照エラーにはどう対応され、このセルを数式でどう使われているのですか?

投稿日時 - 2005-08-28 13:48:08

ANo.1

循環参照(自分を参照する)を使えば作れます。
すなわち、A1に =A1 を入れます。

投稿日時 - 2005-08-25 21:20:49

お礼

えっ? と思いながらも実行してみました。当然循環参照のエラーとなったので[キャンセル]で対応しました。 その結果、=A1 ⇒ 0、=ISBLAN(A1),=ISNUMBER(A1),=ISTEXT(A1),=COUNT(A1) いずれも答えは0(TRUE でも FALSE でもない)。さらに =A1+10 ⇒ 0。何をやっても答えは0です。循環参照のエラーではどのように対応すればよいのでしょうか?
 

投稿日時 - 2005-08-26 22:48:21

あなたにオススメの質問