こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Solaris8 複製したHDDからの起動でエラー

Solarisのシステム管理(第1巻)
 →UFSファイルとファイルシステムのコピー(手順)
  →ディスクをクローン化する方法(dd)
を参考にHDDの複製を作成しましたが複製したディスクでBootできません。問題点を確認する方法はありませんか?

【環境】
ハード:SunFireV210
HDD:<SUN72G cyl 14087 alt 2 hd 24 sec 424> x2台
OS: Solaris8

【複製の方法】
1.システムの停止
2.V210のdisk1に新品のHDDを挿入
3.ok boot -rs
4.# dd if=/dev/dsk/c1t0d0s2 of=/dev/dsk/c1t1d0s2 bs=256k
5.# fsck /dev/rdsk/c1t1d0s2
6.# init 0

【発生した問題】
元のDiskと複製したHDDを交換してokプロンプトから
ok boot -rs
としたところ以下のメッセージが出力され起動できませんでした。

Boot device: /pci@1c,600000/scsi@2/disk@0,0 File and args:
Fast Data Access MMU Miss

投稿日時 - 2005-08-15 16:17:05

QNo.1581591

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ブートブロックまでddで書きつぶしてはいけないはず。

ディスクを元に戻して
# installboot /usr/platform/`uname -i`/lib/fs/ufs/bootblk /dev/dsk/c1t1d0s0
した後に、再度確認してみてください。

投稿日時 - 2005-08-17 02:28:54

補足

私が参考にしたマニュアルです。
http://docs.sun.com/app/docs/doc/806-2717/6jbtqlek2?a=view#bkupsavefiles-60904
ここには、「installboot コマンドをクローンディスクで実行する必要ありません。
これは、ブートブロックがオーバーラップスライスの一部としてコピーされるためです。」
とあったのであえて行っていませんでした。
本日クローンDiskにてinstallbootコマンドを実行して
起動できるか確認してみます。

投稿日時 - 2005-08-17 08:32:16

お礼

zshさん
クローンは2ホスト分あったので1台目で
installbootコマンドを実行してみました。
その結果クローンでのBootは出来ました。
もう一個をそのままオリジナルと交換して
Bootしてみたのですが、先日の
Fast Data Access MMU Miss
は出ないで起動してしまいました
いったいどうなってるのやら@@
納得いかないですけど目的は達成できました。

投稿日時 - 2005-08-17 22:34:42

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問