こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アニメとコミックのレベル

海外のアニメとコミックのレベルが日本に追いつかないのはなぜですか?

投稿日時 - 2005-08-14 02:41:45

QNo.1578827

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

普通、1番金になるアミューズメンントは映画です。
日本でもかつては映画大全盛の時代がありました。
しかし、TVの普及とアメリカ映画の侵攻により、ほとんどの客を奪われてしまいました。
そこで優れたクリエイターは映画から漫画やゲームに移ってきたわけです。
アメリカでは漫画家が高額納税者リストに載る事はまずありません。
ほとんどの利権を会社が握っているからです。
だから、スパイダーマンやバットマンといった世界的有名キャラのアメコミを描いている人の収入は日本の売れてる漫画家の足元にも及ばないわけです。
結局、人金のあるところに人は集まり、そこで才能がある人が出てくると言うわけです。
最近ではアメリカでも日本の漫画を完全にマネたものを描く人が出てきていますし、韓国などでは完全に日本のコピー状態です。

投稿日時 - 2005-08-14 10:20:26

お礼

皆さん回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-14 15:28:59

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 コミックは、編集者の働きが大きいでしょうね。対象も、「いい大人」を対象にしたものも多い。アニメも、気を抜いたものを作ると大人の成熟した視聴者が怒る。
 日本は、大人がコミックやアニメを「鑑賞」する国なんですね。
 でも、ここ15年、大味なコミックが増加傾向。ほんと雑誌の数が多すぎ、発行周期が短すぎ。
 それでも買ってく私は、ほんと惰性で生きている(^^;

投稿日時 - 2005-08-14 03:03:08

ANo.1

目指したものがちがうからでしょう
日本の漫画は手塚氏が一人でも安く映画が作れないかというところからはじめました 映画の絵コンテが漫画にすごく近いものになっています

投稿日時 - 2005-08-14 02:55:49

あなたにオススメの質問