こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自社株の売買について

 持ち株会で積み立ててきた株を市場(?)に出し、売買できる状態になりました。主幹事以外の証券会社に株券は移しました。

 自社株を売ると、インサイダーになるというより「帰属意識がない」と言って会社での評価が下がってしまうことが心配です。

 「株を売ります」という届出は既に出しています。しかし、事情があって届出に出した期日には売買し損ねてしまいました。何度も「売ります」という届出を出すのは先ほど述べたような理由があり「気がひけてしまいます」

 株を売買すると、誰が何株売ったのかって履歴が分かってしまいますか?分からないようにする方法はありますか? 自分としては、1度は「売ります」っと届出を出しているので決算時の株主名簿に名前がなかったとしても問題はないと思っていますが。その途中の履歴が心配なんです。

 今の認識も間違っているかもしれません。よきアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2005-08-08 13:23:54

QNo.1566962

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

周りの方はどうされていますか?
いまどき、株を売るだけで、帰属意識がない
とは普通思われないと思いますが
上司の方の考え方や、周りの状況ですので

上場会社だと、よっぽどの株主でなければ
信託銀行などに委託していますので
決算時以外には、会社が認識することは
ないとは思います。
ただ、履歴はわかります。
株券を保有している場合
株主名簿に記載されています。
それを売った段階で、名簿からなくなりますので
いつ売ったかはわかります。
ほふりを利用している場合
決算時などの権利確定日に、名簿をその都度
作成します。
いつ売ったかは、その名簿からはわかりません。
証券会社はわかりますが、それを会社が調べる
ことはしません。
ただし、インサイダーなどの犯罪が絡めば
証券監視委員会などの機関が調べます。

1ヶ月前に届けを出すのは、
インサイダーについてのためと思いますので
届けを会社に出しなおすのがいいとは思います。
市場価格が売却希望価格に至らなかったため
といえばおかしなことではないと思いますが・・・

投稿日時 - 2005-08-11 08:00:48

お礼

みなさん、まとめてのお礼になってしまいすいません。わたしの質問に回答をして頂きありがとうございました。

 わたしの会社では1度株を売却しようと届出を出したら、IR担当の方から電話がかかってきて「君は帰属意識がないのか!自分さえ良ければいいのか!君が株を売ると○○円株価が下がるんだぞっ!!」と恫喝されてしまいました(^^;) 上場後4ヶ月位は、届出は売却する1週間前に出せばよかったのに、いつのまにか1ヶ月も前に出さなければいけなくなりました。

 先ほどお話したような経緯もあり、説得工作のため?なーんて勘ぐったりしてました。

皆様のご意見参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-11 23:59:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

質問に対して質問で返すようになってしまいますが、、、

あなたの会社の定款では
「自社株を売った商業使用人は帰属意識がないとしてボーナスを下げる」
等の規約があるのですか?

投稿日時 - 2005-08-09 12:16:21

ANo.2

要するに、注文を出す勇気が無いのですね?
>「株を売ります」という届出は既に出しています。
意味が良くわかりません。
証券会社の確認書になんら強制力はありません。

ただ、打ってしまうと株主名簿に載ってしまわないため、当然わかるでしょう。
個人の問題なので、あまり口を挟みませんが、仮に売らなかったとして、会社はその分のお金を立て替えてくれますか?
ローンの返済に使ったとでも行っておけば良いでしょう。自分の金であれば。

投稿日時 - 2005-08-08 22:24:43

補足

>>「株を売ります」という届出は既に出しています。
>意味が良くわかりません。

説明不足ですみません。証券会社ではなく、わたしが勤務している会社に、何月何日頃に株を売る予定ですと届出を出しているという意味です。

 わたしの会社では、売買予定日の1ヶ月前に届出をださねばなりません。もし、予定日に売買が成立しなかった場合は何度も届出をださなければならないことになっています。

投稿日時 - 2005-08-09 00:56:24

ANo.1

まず、持ち株を売って、買った相手が名義書き換えに出すと、会社の株主台帳の変更手続きがされますので、当然売買の履歴は会社にわかります。

インサイダー取引の状態でなければ、基本的に売買は株主の自由です。

自社株の売買が「帰属意識」等で悩まれるのはサラリーマンとして付いてまわることですので、これはあなたが意識を変えれるかどうかだけの問題になります。

しかし会社も売る人の事情も考慮して、いちいちそんな事を気にしていないのではないでしょうか。担当者は単に事務的に台帳を変更するだけだろうと思いますが。

投稿日時 - 2005-08-08 14:27:22

あなたにオススメの質問