こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

染色体の異常で

染色体の異常でloss、gain、amplificationなどがありますが、このうちgainとamplificationはどのように違うのでしょうか?
また、これらの染色体異常はどのような原因で起こるのでしょうか?とくにlossの原因について知りたいのですが教えていただけないでしょうか?

投稿日時 - 2005-08-04 07:25:09

QNo.1558483

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

gainはamplificationに比べて増える領域が大きいみたいです。
http://hmg.oxfordjournals.org/cgi/content/full/12/suppl_2/R145?maxtoshow=&HITS=&hits=&RESULTFORMAT=1&andorexacttitle=and

こちらのサイトで単語を検索して、「共起検索」というところをクリックすると使用例が見られます。
http://lsd.bioscinet.org/ja/service/weblsd/index.html

減数分裂時に染色体が正常に分離しなかったり、DNAがダメージを受けて切断されたりすると、染色体の一部が転座して染色体に異常が起こるそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/染色体異常

ゲノムに組み込まれていたトランスポゾンやウイルスが、ゲノムから抜け出す時に周りの遺伝子を巻き込んで持って行ってしまい、遺伝子が欠損する事もあります。ショウジョウバエではこの現象を利用して遺伝子欠損体をつくることができます。

投稿日時 - 2005-08-04 12:38:23

お礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-08-05 17:43:14

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

一般的に、異数性は「染色体不分離 (non-disjunction)」によって生じます。紡錘体など染色体分配にかかわる機構の異常により、染色体が均等に娘細胞に分配されない現象です。これによって、染色体の増加も減少も起こりえます。

詳しくは「染色体不分離」 「non-disjunction」をキーワードに検索してみてください。

染色体の倍加、増幅は、染色体の倍加が起こっているのに、細胞質分裂が起こらないなど、核分裂と細胞質分裂がうまく調和していないときに起こりますね。このような例は、薬剤処理、遺伝子異常、ガン細胞などがありますね。

投稿日時 - 2005-08-04 12:31:14

お礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-08-05 17:42:14

あなたにオススメの質問