こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアブラシ、これは修理?それとも買い替え?

現在ネイルアートでエアブラシを使用しています。(コンプレッサーとつなぐタイプ)
ハンドピースがずっと調子が悪いのです。
ボタンをひいても出てこなかったり、もしくは出過ぎたり…。
ニードル(でしたっけ?真ん中の棒)を交換してみたり、本体をアセトンにいれて洗浄してみたりしたのですが、かわらず。。
このハンドピースは初めて買ったものなので、最初の頃は扱いがわからず、結構雑に扱ってしまったと思います。
使用しているのは、RichのRB-2というものです。
通常は3mmだと思うのですが、これは多分1mmだったと思います。
修理というのはホームセンター(ジョイフルホンダ:エアブラシ扱いあり。)に出せばいいのでしょうか?
それともこうなってしまったらもう買い替えた方がいいのでしょうか?
もし買い替えるとなった場合、おすすめはありますか?
また、ネットで安く買えるところなんてあるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-08-01 23:22:16

QNo.1553543

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

エアブラシでのカスタムペイントを仕事にしています。
Richのブラシの構造を正確には知りませんが、他の物とほぼ同じだと思いますので・・・・
エアブラシを使うお仕事(アーティスト、ある意味職人)と言う事ですので出来ればご自分でメンテナンス出来るようになる方がいいかと私は思います。

うまく出ないのはいくつか可能性があるのですが、まずは洗浄から。
取りあえず先端部分の分解可能なパーツは全て分解します。
ご使用の塗料を落とす事の出来るシンナー等に数分浸けておきます。(よくシンナーに浸けるなと言う事を聞きますが実際の所問題ありません。ただ浸けっぱなしはよくありあません。先端にはないはずですが特にゴムパーツは長時間は厳禁です)
まず表面的な部分の汚れは全てウエスやティッシュで落として下さい。
多分ここまでは出来ていると思いますので再確認と言う事で。
お話を聞く所によるとおそらくノズル内部に汚れが溜まっているのだと思いますので、取り外したノズルの内壁を後ろからニードル(出来れば不要な物)でこそげ落とすようにしてこびりついた汚れを落とします。
ノズルの先を傷つけないようにご注意ください。
ノズルキャップ(ニードルカバーの次の部品)の穴の内側を爪楊枝等できれいにして下さい。
この後組み付けてシンナーのみで何度も吹いて内部の洗浄カスを吹き出して、同時に吹き出し具合を見て下さい。
これできれいに吹けていたら掃除完了です。

掃除は出来たはずなのに塗料が出なかったり急にたくさん出たりする場合は塗料の濃度が濃い可能性がありあます。
少し溶剤を多めに入れるようにして試すといいと思います。
ネイルアートの場合、揮発性の塗料をご使用かと思いますが、この手の塗料は乾燥が早いため微妙な引きでの塗装の場合ノズルから出た所で塗料が固まってダマになりそれが邪魔してうまく出ない。またそれが急に取れて一気に出てしまうと言う事も考えられますので、この場合時々ニードルカバーをはずしニードルについた固まりを取ってやるといいでしょう。

最後に横着ですが修理より新品より安く直す方法があります。
Richのエアブラシを取り扱っているお店でご使用のブラシに合ったノズルを購入して交換します。必要ならニードルも。
これだけであっという間に調子は戻るはずです。

もし新品をとお考えならパーツ入手が容易ですので、最寄りの画材店で取り扱っている製品を。
個人的にはプロのイラストレーターのほとんどが使用しているオリンポスをお薦めします。

投稿日時 - 2005-08-02 23:32:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

多分修理に出したほうが効率的です。
もしも買い換えるなら田宮模型のエアブラシのほうが他社製品の同一グレードの商品に比べ約半額程度とリーズナブルで修理体制も完璧です。

投稿日時 - 2005-08-01 23:29:15

あなたにオススメの質問