こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スパイウェア削除後のWindows Updateにて

Spybotで検索→削除を二度三度繰り返し、最終的には検出されなくなりました。
その後windows updateをし、再起動後に再びSpybotで検索をしたら
『Windows AdTools:
C:\WINDOWS\system32\ide21201.vxd』
が検出されました。
Updateしたのは、
十五個のうち
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム 10個
(KB890859) (KB896428)(KB893086)(KB901214)(KB893066)(KB890046) (KB896358)(KB896426) (KB885835)(KB896422)
Outlook Express 6 Service Pack 1 用の累積的なセキュリティ更新プログラム 1個
(KB897715)
Microsoft Windows 用セキュリティ更新プログラム 1個
(KB898458)
Internet Explorer 6 Service Pack 1 用の累積的なセキュリティ更新プログラム 1個
(KB883939)
Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2005 年 7 月 1個
(KB890830)
JView Profiler 用セキュリティ更新プログラム 1個
(KB903235)
です。

これは削除すべきですか?

投稿日時 - 2005-07-29 01:07:03

QNo.1545394

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 Windows AdTools は、ポップアップ広告を表示するアドウェアです。スパイ活動をすることはないということですので、かならず削除すべきということはありません。

 しかし、必要以上に重い広告の表示は邪魔になりますし、
ほぼ自動的にWebサイトからインストールされるしくみになっているため、不愉快なものです(WindowsのActivXコントロールを使って勝手に個人のPCを操作する)。

 コントロールパネルの「アプリケーション(プログラム)の追加と削除」から「Windows AdTools」を選択して削除もできるようです。


※ Spybotは十分信頼できるツールです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1113302

投稿日時 - 2005-07-29 03:32:16

お礼

有難う御座いました。

全て削除しきったと思っていて、Updateしかして居ないのに出てきたので、
少し不安になってしまいました。

解消できました。

投稿日時 - 2005-07-29 08:59:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

OSの発売メーカのアップデートプログラムと無料のスパイウェアツール会社のどっちの意見を信じるかというと普通はマイクロソフト社じゃないですかね?

たぶん、木馬型ですから単なる検出漏れでしょう。

投稿日時 - 2005-07-29 01:11:53

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-29 08:59:51

あなたにオススメの質問