こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アルバイトと正社員の違い

初めまして。現在大学3年生(女)です。今年の秋から就職活動しなければいけません。

わたしはネイルに興味があり、今年の2月からネイルスクールに通い勉強しています。将来はネイリストになりたいと考えています。

まだ就職活動はしていませんが、就職支援HPなどを見てネイルサロンの求人募集はどのくらいあるのか見ています。
スクールの先生も言っていましたが、正社員募集よりアルバイト募集の方が多いです。

せっかく親に大学に行かせてもらっているし、ちゃんと社員として働きたいと思っています。でも、ネイルの仕事以外(会社の事務など)は考えていません。

そこで疑問になったのですが、アルバイトを募集するサロンのメリットは、給料が安いところや気軽に採用出来るところなどいくつかあると思います。
では、正社員を募集するサロンのメリットは何でしょうか?信用出来るからでしょうか・・・。
アルバイトと正社員の違いはお給料だけじゃないと思います。しかし、いまいちよく分かりません。
みなさんのご意見よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-07-27 15:06:00

QNo.1541722

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

正社員を募集しているところは、サロンの中核として働いてくれる人材を求めていると思います。

ネイルサロンなどの業界は流行に左右されやすいのでサロン側とすれば正社員として雇ってしまうと売り上げが落ちて経営が厳しくなったときに人件費を削りにくいというのがあって、流動的に調整できるアルバイトを採用するところが多いんだと思います。

正社員を採用するところはアルバイトでは手が回らなくなってきているようなサロンが募集しているんじゃないでしょうか。少なくても経営がうまく行ってないようなところが正社員を募集はしないでしょう。

ネイリストは腕が勝負でしょう。そうするといろいろなお店で修行ではないですが、経験をされたほうがスキルがアップすると思うので最初から正社員として1つのところに留まるのを考えるより最初は、いろいろなお店で勉強し、そろそろいいかなと思える時期に正社員になる、または自分のお店を出すという生き方はいかがでしょう。

投稿日時 - 2005-07-27 15:35:49

お礼

ご回答ありがとうございます。

アルバイトは、忙しい時に雇って、厳しくなった時に削る悪く言えば都合のいい人材なんですね。

おっしゃる通り、ネイリストは腕です。色んなサロンで働いて経験を積んだり、勉強したりするのも大事ですね。とても参考になりました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-27 15:59:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

マネージメントする側を育成するためだと思います。極端な話、ネイリストは人気のある職業なので、ちょっと求人出せばすぐ集められます。腕が悪ければクビにすればいいのです。だからアルバイトで十分なんです。ですが、そうしたアルバイトの管理をしたり、ショップの売上や広告など会社の規模を拡大するためのマネージメント側の人材は、そう簡単には集められませんし、育てるのも時間がかかります。なので社員で募集をするというのは将来の幹部候補と考えていいと思います。

投稿日時 - 2005-07-27 15:32:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

ネイリストは年々人気になっている職業で、人材はおっしゃる通りたくさんいると思います。

社員というのはただサービスするだけでなく、会社の規模を拡大するための責任感を必要とする人材なんですね。納得しました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-27 15:56:10

ANo.2

> では、正社員を募集するサロンのメリットは何でしょうか?

例えば、今後、事業を大きくしていき、支店を増やして支店長、課長、現場主任や監督なんかが必要になる場合、アルバイトに任せるのは無理です。
技術指導とかなら一部先輩のアルバイトに任せる事は出来ると思いますが、課長以上の管理職ってのは無いです。

単なる労働力として採用するのか、会社のスタッフの一員として一緒に会社を育てていくか、という違いでしょうか。

投稿日時 - 2005-07-27 15:30:21

お礼

ご回答ありがとうございます。

事業の拡大のため、アルバイトではなく社員を募集するんですね。会社の一員ですか。納得しました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-27 15:52:38

ANo.1

こんにちわ。

まず正社員とアルバイトの違いで、もっとも大きな違いは、
会社の利益のために働くか、自分のために働くか、ではないかと思います。
アルバイトの人でも、会社の利益を考えて勤められている方もいるでしょうし、
それはすごく立派なことではありますが、
正社員が個人の利益のためだけに正社員として雇用されるのは、
私は非常識だと思っています。

雇う側からすれば、アルバイトの人の給料を保証する必要がないことや、
雇用保険・社会保険などの負担が(あるところもありますが)少ないことが
メリットですね。
中小企業では、正社員の人数で会社の格を見られることがあると聞きました。
事実、役所関係のところで、夫の会社の社員数を聞かれたことがあります。
また、上記の理由から、アルバイトの人の方が、辞めることが比較的容易であると
思われますので、長期勤務を希望しているのかもしれません。

私も無知なので、これくらいしかわかりませんが、参考になればと思います。

投稿日時 - 2005-07-27 15:13:38

お礼

こんにちは。ご回答ありがとうございます。

会社の利益、自分の利益ですか・・・。
そうですね。アルバイトする理由はお金がほしいからが多いと思いますが、それだけでは社員として勤められないですよね。

アルバイトは気軽に辞めれるイメージがありますが、正社員として雇ったのにすぐ辞められるとサロン側として大変困ると思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-27 15:51:00

あなたにオススメの質問