こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私に損失させた友人を心から許せない私は心が狭いんでしょうか?

証券会社に勤める友人から5年ほど前、ある投信を勧められました。
そのとき、私は会社でしていた財形が満期になり、実は私も以前彼女と同じ証券会社に勤務していたのでその時残っていた元々の口座の中期国債ファンドに預け入れてたお金がありました。
私としては、株など買う意思は全くなく(むしろ以前損した経験があったので嫌いです)単に一旦置いておくつもりだったのですが、その際彼女から投信を勧める電話がかかってきました。
正直、私は購入する意思もなく、また友人である彼女が自分の成績のために私に勧めてきたことにちょっと嫌な感じはしたのですが、自分も以前営業でノルマの大変さもわかっているし、また友人が勧めるものだし、そう損はしないと思って結局は120万ほど購入することになりました。
結果、その投信は償還時(満期)元本割れしたら株式に転換するという商品だったらしく、120万は株券に変わり実際今その株の価値は3分の1ほどになっています。
当然売ることもできずに5年経ちました。
当時は私自身も結構貯蓄もあり、そのお金がなければ・・・と言うこともなかったのですが、色々あって今は私の貯蓄はゼロです。
一人暮らしで以前とは違い、余裕のない生活です。
友人は今もその会社にいて、ブランド物や宝石やエステやとかなり裕福な様子。
今度も夏休みに海外旅行へ行くと嬉しそうに言ってました。
私は、騙されたわけでなく結局は自分の意思でその投信を買ったのもわかっているし、彼女も私に損させるつもりはないのはよくわかっています。
わかっているからこそ、この5年間も仲良くしてきました。
でも、たまに彼女と自分の金銭感覚の違いとかを目の当たりにすると彼女を妬ましく思う自分がいるのです。
こんな自分がとても嫌です。
お金で友情が壊れるなんて絶対に嫌なんです。
こんなことを思いつつ彼女に会うのもなんだか申し訳なくて、悩んでます。

投稿日時 - 2005-07-22 09:21:43

QNo.1530102

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

質問者さんこんにちわ。
はっきりいって、お金で友情は壊れます。
まーいくら仲が良い友達・彼氏でもお金が絡むと関係がおかしくなります。お金を貸したけど返してくれない…けど、友達だし言い出しにくいなどのトラブルよくありますよね?それに金の切れ目が縁の切れ目といわれてるし、友達同士でも金銭感覚がずれてくると疎遠になったりもします

あなたは自分の意志で株を買ったし、そのお友達がわざと損をさせようと思ったわけでもないと理解しているので
今回の120万はたかーい授業料として受け止めましょう。
あたなの勉強不足ってことですね。
今後、一切そのお友達も含め、金銭の貸し借りはしないことですね。
トラブルの元ですから。

投稿日時 - 2005-07-22 11:56:32

ANo.6

>心が狭いんでしょうか?
人によると思います。狭いと思う人もいれば、そうでない人もいます。


ちなみに私は狭いと思います。


.

投稿日時 - 2005-07-22 11:44:25

だから昔から友達とはお金に関するやりとりはするなと言われてきたでしょう?
自己責任は確かにそうなんですけど、やはりそれだけでは気持ちが納得付かないんですよ、昔から人はそうだったんです。
別に不愉快な気持ちになるのは質問者様だけではありません。
これも社会勉強だったと思って、今度二度と友人と金銭に関係することはしないことですね。

投稿日時 - 2005-07-22 10:24:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、すべては自分が甘かったからだと今更になって後悔と反省をしております。
友人とは一生つきあっていきたいと思っておりますが、一緒に買い物に行っても彼女は値札も見ずに買い捲っていて、それはいいとしても私にもこれが似合うから買うべきだと執拗に言います。
彼女はもちろん私に似合うからこそ言ってくれていて私もハッキリ「お金ないから無理」と断るのですが、彼女はいつまでも「あれ、買っておけば良かったのに」と言います。
そのことで私はあまりいい気がしていないことに彼女も気づいていないみたいです。
普段はなんでも話せる友達だけど、お金に関することって言いにくいですね。
でも、もうこんなことで悩まないように、自分を変えていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-22 11:05:10

ANo.4

私も似たような経験をしたのでmomokuri22さんの気持ちは分かるような気になります。
私の場合は身内なのですが、どうしても貸して欲しいと泣きつかれしぶしぶ貸したところ
まるっきり返済の意思がないようなのです。
合った時など平気な顔でいるのをみると悔しい思いに駆られたり、自分を妙に納得させたりと
暫くは仕事をする気力も失せてくるのでした。
最後の結論は自分の意志とは言え、理屈では分かっているつもりでも気分的には
せっかく貯めたお金をその人の為になくなったと感じたものです。
でも何時までもそのような気持ちをもっていても自分が辛くなるばかりなので、今では気分を入れ替え
そのことに対しての拘りを思い出さないようにしています。
忘れるというのもなかなか難しいでしょうが、せめて思い出さないようにしたほうが、
自分が楽になるような気になります。

それにNO2の方が書いている
「金のないものが幸せの価値を金に求めると必ず不幸になります。自分がみじめになるだけですよ」
は本当にその通りだと感じるものです。
われわれ庶民はたとえお金を持っている人といっても所詮は小金持ちくらいなのです。
あまりお金を追いかけるような人生ではなく、もうすこし次元を変えた幸せを求めたいものですね。

投稿日時 - 2005-07-22 10:20:21

お礼

ご回答いただき、ありがとうございます。

shokofamily様もおつらい思いをされてるんですね。
お身内の方に借金を頼まれると確かに断りにくいかと思います。
それなのに、ちゃんとふっきっていらっしゃるところは私も見習いたいと思います。

お金持ちにはなりたいと思いませんが、私は一人暮らしで、親も片親で本来ならこちらが援助しなくてはない立場です。
頼るべき人がいない状況ですので、ふと貯金が全くない仕事も安定しない状況を冷静に考えて不安になってしまうのです。
これからは周りに惑わされず、少しでも貯蓄に励みます。

投稿日時 - 2005-07-22 10:58:33

ANo.3

あなたはその投信に関しては、すべて自己責任であることも納得しているし(証券のお仕事されていたのだから、一般の方より分かってらっしゃいますもんね)、お友達のことも悪意のあったことではないと思っているのですよね。
その上で、相手を妬ましく思ってしまう自分が嫌だっというのは、ある意味とっても偉いです。
同じような状況で簡単に他人を恨む人もたくさんいますから。
今、あなたが、彼女に嫉妬してしまうのは、その投信のことがあったかどうかではなくて、
今あなた自身が自分の生活に満足していない・・ということが大きな原因とは考えられないでしょうか?
相手が彼女じゃなくても、同じ嫉妬心は生まれえるのではないかしら?
お金がすべてではない・・というとキレイ事になってしまいますが、まずはあなたの生きていく上での価値観を固めることが大事なように思われます。
ブランド品やエステ、海外旅行など、魅力的で惑わされやすいものですが、人生のちょっとしたオプションというかオマケに過ぎません。
もしもそのお友達が金銭的に恵まれていても、あなたが活きいきと人生を楽しんでいたら、彼女のほうがあなたを羨ましく思うことだってあると思うのです。
あなたの心が今、彼女を妬ましく思ってしまうのは当たり前の、普通のことですよ。
それが嫌だと感じるなら、あなたは正常でとってもいい人です。
あなた自信の生活、人生が良い方向に進んで、充実してきたら、そんなことは気にならなくなりますよ。
詳しい状況はわからないけれど、いろいろと苦労も多いように感じられます。
一生懸命、日々を生きていけば必ず道は開けます。
あなたのその正直で優しい気持ちを大事にして頑張ってくださいね
(´▽`)!

投稿日時 - 2005-07-22 10:01:20

お礼

ご回答いただき、ありがとうございます。

私もわかっているんです。
彼女を恨むのは間違っている、自己責任だってことは十分に。

>今、あなたが、彼女に嫉妬してしまうのは、その投信のことがあったかどうかではなくて、今あなた自身が自分の生活に満足していない・・ということが大きな原因とは考えられないでしょうか?

まさにamourkiki様のおっしゃるとおりです。
自分が幸せだった頃は、ここまで気にしてはいませんでした。
仰るとおり、昔は私もそこそこ人に羨ましく思われていたのかもしれません。
金銭面以外にも充実した日々を送っておりましたから。
この5年の間に私の生活も環境も一変してしまい、普段は少しでもポジティブに生きていこうと思っているのですが、時々こんなことを考えてしまうのは私ってダメだなぁって反省します。

きっと私はamourkiki様のような方に励まして欲しかったのだと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-22 10:53:00

ANo.2

忘れましょう。

金のないものが幸せの価値を金に求めると必ず不幸になります。自分がみじめになるだけですよ。

たまたま自分の友人がセールスしたからはぶりのいい彼女を見てうらみたくもなるのでしょうが、他人がセールスしてもその時のあなたなら同じことをしたでしょう。
他人をうらやむ心は餓鬼道の始まりです。

海外旅行、ブランド、宝石、エステ、それがなんですか?

人にはいい時も悪いときもあります。
いい時のあなたをうらやんでいた人もきっといたはずです。

そのときそのときで自分に合った生き方をするなら、誰もうらやむ必要はありません。

今の世の中をみてごらんなさい。
リストラ、就職難、40代以上の中高年の自殺、若者は目標を失い惰性に生きている。
生きるだけで精一杯なんです。

どうか自分を嫌いにならないでください。
そういう自分の嫌なところも、それを嫌う自分も愛しい自分の姿です。

ポジティブに、そして明るく生きましょう。
お金なんてないなりに、貧乏生活1万円でエンジョイする方法でも探しましょうよ。

その友達ともずっと仲良しでいてくださいね。
考えることを与えてくれる大事な友人ですから。

投稿日時 - 2005-07-22 09:47:15

お礼

回答いただき、ありがとうございます。

そうですね、忘れるしかないですよね。
とりあえずその株はまだ売却していないので、今までは多少なりとも希望は持っていました。
いつかは元に戻るかもしれないって、希望的観測ですが、そう思いたかったので。
でも、毎日株価を気にして一喜一憂して、また自分の生活がうまくいってない時でしたので、そんなときに友人の海外旅行の話を聞いてちょっと落ち込んでる次第です。
確かに情けないです。
リストラや就職難の人に比べたら私は一応収入を得ているだけでも幸せですよね。

私は元々ネガティブに考えがちは性格なので、がんばって前向きになる努力をします。

投稿日時 - 2005-07-22 10:43:53

ANo.1

>結局は自分の意思でその投信を買ったのもわかっているし

分かっていらっしゃると思いますが、元証券会社にお勤めだったら、一般人よりもリスクに対して知識はあったのでは? 
自分が投資する商品がどのような性質のものであるか、よく知らないままに投資をしてしまった自分の落ち度でもあると思います。

>また友人が勧めるものだし、そう損はしないと
思って

大切な貯金であれば、それが元金割れしてもいいのか、それとも低利でも安全なものがよいのかを考えるべきだったと思います。それで断っても、相手の方はそれはそれで良かったのではないでしょうか。
全てはmomokuri22さんの心の弱さではないでしょうか。

>友人は今もその会社にいて、ブランド物や宝石やエステやとかなり裕福な様子

そういう高収入が魅力だったのなら、そのままお勤めになっていればよかったのではと思います。
友人の方も損させられた、とかノルマとか厳しい中、決して精神的に楽をして収入を得ているのではないと思いますので。

投稿日時 - 2005-07-22 09:40:00

お礼

回答いただき、ありがとうございます。

その商品を勧められた時の状況は、私は移動中だったのですが、確かその日が締切日で困っている、いい商品だから・・・みたいな感じでした。
私は約束の時間が迫っているし、あまりよくわからずって感じでした。なまじ少しでも知識があったので余計に説明をおろそかにしか聞いていなかったのです。
反省と後悔をしております。
もちろん投信ですので、元本保証でないことは理解しておりますし、多少の損がでるかもしれないとはわかっていましたが、私が証券会社にいたのは一年ほどだったので、それほど商品知識はありませんでした。

>全てはmomokuri22さんの心の弱さではないでしょうか。

心の弱さと言うか、断りきれない意思の弱さですね。
よくわかっています。だからこそ悩んでいるんです。
自分でも、5年前は今の状況を想像すらしてませんでした。

>そういう高収入が魅力だったのなら、そのままお勤めになっていればよかったのではと思います。

高収入が魅力と言っているわけではありません。
確かに彼女を羨ましくは思っていますが、私も以前は普通の収入を得てましたから。
会社を辞めたのは、ここではお話できない理由があるので今は差し控えます。

投稿日時 - 2005-07-22 09:57:29

あなたにオススメの質問