こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

よい不動産営業マンとは? 

23歳の公務員♂です。実績次第で高い報酬が得られる歩合制の営業職をしたいと考えてます。 不動産の仲介営業がしてみたいのですが、この仕事で
成功できるだけの人格や才能があるかなんて分かりません。 

そこでどういう人がこの仕事に向いてるかのようなこと
あるいは買う側から見てどのような営業マンのタイプが魅力的で契約にまで
至るのかとうことを教えて頂けないでしょうか

営業職といっても業界、何を売るかによって適性はかなり違ってくると思うのですが安い商品の訪問販売などによく見れる、セールストークや自分の意見を押すことを無意識のうちにできるようなタイプが向いてるのでしょうか。
そういう人は営業に向いてるようなイメージがありますが

それとも高い買い物ですから顧客との信頼関係が特に重要になって
上記のようなタイプが必ず向いてるということでもないのでしょうか

実際に不動産営業に携わってるお方、他の業界の営業経験をなされた方
そして、実際に不動産を購入された方、購入検討中の方
よろしければご意見下さい。

長期間待ってますのでよろしくお願いします

投稿日時 - 2005-07-17 00:02:48

QNo.1518384

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

#3のlemonbarmです。御礼文ありがとうございました。

離職率についてですが、色々な理由があります。
まず、不動産業界に入ろうと思う人たちの中では、「収入がよさそう」「不動産って儲かりそう」「いずれ独立出来そう」などと思う人が多いです。
もちろん不動産は一生つきまとう問題ですから、身近な職業でもあると思います。
但し業界的には、仕事のきつさもありますし、「歩合給」の会社も多々あります。もちろん「完全歩合」の会社もあります。
実績を作れる人にはそれなりの報酬がありますが、なかなかそうは思うとおりにはなりません。

また、肉体労働(笑)のようなことも沢山あります。この炎天下の中営業ならともかく、チラシをくばったり、物件の掃除や片づけをしたり・・・結構これも過酷です。
不動産業者というとパリッとスーツを着て・・・そう見せているだけなんですけどね。
新築マンションの販売センターにも以前7年ほどいました。もちろん表面上はパリッとしてましたよ。でも会議資料の作成などに追われ出すと、スーツの上着なんてぬぎっぱなし、夜食片手にコンピューターに向かっていました。あとパンフレットなどの片づけなども結構重くって腰を悪くしていた子もいましたね。
きっとあこがれて入社すると現実とのギャップに驚くんでしょうね。
またお客さんの家庭の中身にも立ち入る事もあります。離婚やリストラなど見たくない部分も見ないといけないときもあります。こんな時は結構つらいですね。

でも、良いお客さん(お金を稼がせてくれるという意味ではありません)にあたると、そして良い物件を買って貰ったり、借りて貰ったりですごく喜んで貰えるとこの仕事をやってて良かったと思います。また、リピーターになってくれる人も沢山います。だから、この業界から足が洗えないのかもしれませんね。

よ~く考えて選んでみて下さいね!

投稿日時 - 2005-07-19 14:18:57

お礼

再び回答ありがとうございます。
リピーターになってくれる人も沢山いるのですかー。この業界で
リピーターになってくれるとはどういう客のことをというのかは、
明確な想像が付きませんが。 高い買い物でありますし。。
肉体労働はまあどこでもある程度はありそうですね。

またお暇があれば、よろしければご教授下さい。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-21 23:42:29

ANo.7

回答者の皆様が、現場は厳しいと仰ってますが、それでもチャレンジなさりたいというお気持ちがあれば、素晴らしい事だと思います。そのお気持ち分るような気がします。ぜひ頑張って下さい。

個人的意見としては
1)積極的で自信のある人・・・遠慮がちだと、本当に売る気があるの?と思う。その物件が気に入らなくても、熱心にやってくれる人だと、この人から買おうと思う。(例えば内見した後、迷っている時など、いかがでしたか・・と、電話をくれるとか)

2)こまめに連絡くれる人・・・指値で申込みを頼んだのに、連絡ないままいつのまにか2番手に取られていた。言ってくれれば満額にしたのに・・と言ったら、忙しそうだから電話すると悪いと思いまして・・・など、遠慮しすぎると信頼がなくなります。

3)努力を惜しまない人・・・良いのがあったら、買うからと頼んでいるのに、2~3枚FAXくれると、その後はこない。(まあ、忙しいので仕方ないかも?)

4)知識・経験が豊富で、こちらの身になって考えてくれる人・・・今はまだお若いようなので、これから宅建主任者資格は勿論、ローン・税金等色々勉強してください。

陰ながら応援しています。

投稿日時 - 2005-07-18 23:14:09

お礼

回答ありがとうございます。
がんばろうと思ってます。応援ありがとうございます。
勉強することはいくらでもありそうですね。

投稿日時 - 2005-07-20 22:41:36

ANo.6

公務員やってた方がいいと思います。
現役不動産営業マンより

投稿日時 - 2005-07-18 17:46:46

お礼

回答ありがとうございます

公務員やってたほうがいいこともたくさんあるでしょうね
でも辞めたことを後悔することになったとしてもそれはいいかなと。。
失敗してもそれは重大ななこととは感じないでしょうし。
先のことだからそう言える部分もあるでしょうがね。

投稿日時 - 2005-07-19 23:55:59

ANo.5

・知識豊富(いいかげんなことは言わない)
・接客マナー完璧
・他社を悪く言わない(他社の良いところはそれを認めつつ、自社の良いところをアピールしたほうが印象がよい)
・無理難題を言っても、笑顔で対応してくれる。
・自社に対して誇りを抱き、自信を持って説明すること。
・こちらが必要としていない場合は、しつこくしない。

土地や建物の勉強はもちろんですが、ローンや税金など、多方面について専門的な知識が求められます。
「今、提携記入期間がキャンペーン中で、3年固定が1%でオトクですよ」なんて知っている風に振舞ってもだめ。
大手HMの新人の営業(人が良くて好印象を持たれるタイプ)と話しましたが、ローンについてあまりに不勉強で、幻滅しました。
こういう仕様にしておけば、ローンの金利で優遇を受けられますよ、とか、税金が高くなる境界を説明してくれるとか、素人では調べきれない専門知識を備えていると良いと思います。
また、ストレスに強くないと、やっていけないと思います。家づくりにはいろんな問題が起こり、クレームや相談に応じていかなければなりません。
契約する気はないけど、参考までにくるお客さんも、たくさんいます。
わたしが頼んだビルダーの営業さんは冬に体調不良で入院し、現場監督も、今、体調不良で入院中だそうです。
とても素晴らしい方々でしたが、その分、お客さんの望みをかなえようとして、がんばりすぎてしまったのでしょうね・・・。

投稿日時 - 2005-07-18 11:45:59

お礼

回答ありがとうございます。

他社を悪く言わないですか。 人間関係にしてもそうですが
悪口というのはその人自身を下げてしまうような気がします

他人の悪口を言うことは自分を悪く言ってるのと同じ、そう感じます。

投稿日時 - 2005-07-19 23:13:51

ANo.4

独身時代、不動産関係の方と仕事をすることが多く、いろんな人を見てきました。
ほんの3年の間に、何人の人が辞めていかれたことか。本当にきつい仕事なんだと常々感じていました。
家に帰れない、休みが取れない、彼女ができない、できても会えない・・・。
営業さんがよく愚痴っていたのは、仕事のことよりもこんなこと。(ま、女性に仕事の愚痴を言ってもしょうがないと判断されたのでしょうが)

仕事の面に関しては正直分かりません。
ただ、仕事が仕事なだけに、プライベートも大変そうです。
参考までに。

投稿日時 - 2005-07-18 00:24:34

お礼

回答ありがとうございます。

長くはない人生の中で仕事に全てを注ぐ時期を一度は
作りたいと思ってます。

投稿日時 - 2005-07-19 23:05:07

ANo.3

不動産業界はきついですよ。
以前商社系不動産会社で新築を売っていました。販売・営業だけでは無く、親会社の役員会資料の作成など、バックヤードの仕事も多かったです。
おかげで帰るのは夜10~11時はあたりまえでした。おかげでしっかり、身体も壊し辞めました。

インテリアの仕事、不動産の仕事、インテリアの仕事、と繰り返し、今また街の不動産業者です。
役員会資料・・・なんて仕事はなくなったので、以前の会社ほど遅くなることはありませんが、相変わらず休日出勤はあたりまえですし、直接自分の売り上げが見えますので、やはりしんどいです。

正直、私も他の方と同じように公務員をお薦めします。
でも、どうしても転職と思うなら、もちろん楽しいことも一杯ありますから、がんばってみてください。
自分自身の経験として、インテリアについて詳しかった部分が他の営業マンより大きく有利に働きました。当然資格ももっています。
今は、小さな部屋をどれだけ効率的に使うかも重要なポイントです。「狭いな・・・」というお客様の反応にどれだけ良いアドバイスができるかです。
みんな、希望と現実は違うという部分に直面しますから、現実をどれだけ希望に近づけてあげられるかですね。

それと、不動産業界は、はっきり言っていい加減な営業も沢山います。入れ替わりも早いです。
知識もなく営業しますから、税金等でお客さんが困ってしまうような事も多々あります。証拠が残るから書面で説明するのが怖い・・・なんていう営業にならないように、しっかり勉強して下さい。
資格は取れればいい、というものではありませんがある方が当然信用度もたかくなります。受かった事による自分自身のプライドももって営業できますしね。

よく、考えて結論を出されてはいかがですか。

投稿日時 - 2005-07-17 11:19:18

お礼

丁寧な回答ありがとうございます。

文章からよくしんどさが伝わってきますが、回答者さんは楽しさもあるからやれる仕事なんでしょうね。 離職率も高いと聞きますが、成績が悪いからではなく
仕事のきつさが嫌で辞めてしまう人も結構いるのでしょうか? 
また、よろしければ、機会があればぜひご回答いただきたいです
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-17 22:24:30

ANo.2

不動産営業歴15年、とある上場企業の年間売り上げ全国ナンバー1になったこともあります。
今は独立自営です。
私の考えでは、不動産営業で成功するかどうかは行動力だと思います。
アイデアはいろいろ出ても実行するのは難しいのが営業です。
営業は断りの連続で、精神的にしんどいのです。
まめに電話し会いに行く、これができる人は意外に少ないのです。
タフで行動力のある人が成功します。
タイプ的には人それぞれスタイルがあるので
その人にあったスタイルでやればよいと思います。
そういう意味では向き不向きは無いように思います。
でも、10年後20年後を考えると公務員がいいと思いますよ。

投稿日時 - 2005-07-17 01:01:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

素晴らしい実績ですね。自分もそうなりたい。。
「行動力」ですか。 これはどんなことでも重要だと思っております。

>アイデアはいろいろ出ても実行するのは難しいのが営業です。
これらは実際にやってみないと感じとれない部分が多いでしょうね
何か小さな具体例でも挙げて頂ければ、本当にありがたいです。

まめに電話し会いに行く、これをさりげなくやれるのがいいのでしょうか?
顧客側も相手してる営業は私だけではないでしょうし、あつかましさを感じさせるのはできることならなら避けたいという気がします。ある程度の
押しは必要かもしれませんが。またこの仕事は多く会えば、
お話できればもその分可能性が高くなるというものでしょうか

ぜひまた機会があれば、よろしければ、ご回答ください。
貴重なご意見、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-17 23:02:34

ANo.1

十数年間、某大手不動産会社で不動産仲介営業しておりました。
いろいろ見てきましたし、経験もしました。

きれい事だけで不動産は売れません。
特に歩合制はきついですよ。

悪い事言いませんから、公務員のままでいなさい。

投稿日時 - 2005-07-17 00:48:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
公務員は贅沢言わず安定した生き方がしたい人には
向いてますが、私のようにだらだら長生きなんてしたくない、実績の分
見返りが来る仕事がしたいと思ってる人にはそうでもありません。
それでも私はコネも手伝って公務員になりました。今は本当に後ろめた
い気持ちです。 文句言わずやっていけば喰い潰れることはないでしょう
がそれが目標じゃないですし、税金で食ってる感覚というのは気持ちの
良くないものです 自分が手に入れた金がどうして自分のとこにきた
のか?というやった仕事と金の関連性が見えにくい感覚です。

このまま人生公務員で行くのも自分らしくないし、リスクを犯してでも
色々あるやりたいことに挑戦しようかなと考えてます。 
どうせ成功しても失敗しても、人生なんて数十年ですし
短いもんだと考えてます。

投稿日時 - 2005-07-17 23:27:30

あなたにオススメの質問