こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「http」と「https」SEO効果の差

今、SSL対応のショッピングサイトを作っておりまして、
urlが「https://○○○」になっています。

Amazonなどですと、注文時だけURLが「https://○○○」になっていますが、
今回作ったサイトは、セキュリティのアピールも含めて
サイトごと「https」にする事になりました。

そこで問題になったのが、「http://○○○」でもアクセスできることです。
解決方法としてサーバー側でリダイレクトさせて
「http://○○○」→「https://○○○」に飛ばすことにしました。

サイトが完成したので「Yahoo! JAPAN」に
「https://○○○」でURLを登録しようとしたのですが、
「入力されたURLにアクセスできません。」とエラーメッセージが出ました。
(Google、MSNでは登録できました)

しかたなく「http://○○○」で登録して、サーバー側のリダイレクトで
「https://○○○」に飛ばすことにしたのですが、ここで疑問がわきました。

この登録方法ですと、SEO的にどうなのでしょうか?
リダイレクトが入るだけ弱くなるのでしょうか?

「Yahoo! JAPAN」では登録はできなくても、検索結果では
「https://○○○」のサイトも登録されているので、
どこからかリンクが張ってあればいいのかなとも思うのですが…。

どなたか経験のある方、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-07-04 17:09:03

QNo.1491332

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 https プロトコルを使ったサイトでは、出入口付近のトラブルでアクセス不能になることもあり、一長一短です。
 フォームが設置されていない場所で https を使用しても、「この会社はセキュリティに対する意識が高い」という評価を与えることができる反面、「やたらめったら https にして、もしかして技術者のレベルが低いんじゃないか?」という不安を煽りもします。
 なぜなら、現代のSSLは、全てのページ上で気軽に利用できるほど、安定したものではないからです。

 それらのリスクを考慮したうえで、総合的に判断なさればいいと思います。

投稿日時 - 2005-07-04 18:15:37

あなたにオススメの質問