こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カナダと日本の遠距離恋愛について

日本で1ヶ月付き合ったのですが彼女がカナダ人でしてカナダに帰ってしまいました。僕はその彼女が好きでそのまま愛を深めて行きたいのですがなかなかメールと電話では伝わりません。日本とカナダの遠距離恋愛はどのようにすればうまくいくでしょうか。僕は仕事上今はカナダに住むことはできません。こういう経験をなさった方体験談を含め教えていただけませんか。

それと聞きたいのですが付き合うとき皆さんはどのように告白したのでしょうか。
僕の場合なんとなく知らんうちに男女の関係になっていて実際日本人のよくするような告白はしていません。もしよろしければこちらのほうもお願いします。

投稿日時 - 2005-06-23 22:23:08

QNo.1469107

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も同じような状況で今の彼と付き合い始めました。
相手はヨーロッパの人で、もうすぐ付き合って8ヶ月です。
私達の場合チャットは3日に1回(時差と仕事の関係で)電話はたまにと言うように頻繁と言えるほどはとってません。
ですが、彼女が本気で貴方と付き合いたいと思っているなら例えどんな進め方でもうまくいくと思います。
大切なのは相手に対する思いやりと信頼です。
遠距離の場合相手が何してても分からないので、どれだけ相手を信頼出来るかがカギだと思います。
それともう一つ。
1回1回のメールや電話で内容のある話が出来るかだと思います。
つまらない話や愚痴などは控えめに。

カナダの方もたぶん同じだと思うんですが、欧州では愛は語るものなので出来るだけ色々な言葉で愛してると伝えてあげましょう。
毎回I love youでは飽きられてしまいます(私の友達が経験済み)
もしかしたら貴方は彼女と日本語で会話してるかも知れませんが、もし英語をお使いなら色々な言い方をしてあげてください。
将来についてもどう考えてるのかなど話すと愛が深まるかもしれませんよ。

投稿日時 - 2005-06-24 02:33:02

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

もしかして、つきあいを続けていきたいと思っているのは、
質問者さんだけで、彼女は違う考えとか?
たしかに、メールと電話だけだと、
思っていることを100%伝えるのは、難しいと思いますが、
いくら言語が違うっていったって、好きだとかおつきあいを続けたいとか、
そういったことは、いくらでも伝えられるはずだと思いますが?
質問者さんが言う「伝わりません」は、
伝わっているけれど、拒否されているってことなんじゃないかなぁ。
彼女にとっては、休暇中の出来事ということで、
片付いちゃっているんじゃないかと思ってしまいます。
積極的にアプローチするのもいいけど、ダメっぽいなと感じたら、
さっとひくことも肝心だと思います。

投稿日時 - 2005-06-24 01:51:54

ANo.2

カナダの男性は、「『愛している』など言わなくても「一軒屋」を建てることが妻への愛。」のはず。なんて考えもしません。
「転職」や「引越し」するのは愛する女の為。なんてザラです。
なにもかも捨てて、彼女のも元へ飛び込むことは彼女への最高の愛情表現。と思って譲らない人が多いです。(女性としては「おいおい。じゃ、生活費はどうするの?」と思えますが。)

>なかなかメールと電話では伝わりません。
こんな男性に囲まれて育った彼女には、ご質問者の思いはもっと伝わっていない可能性があります。

英語圏はご存知、YES NOの世界。
彼女に「愛している」と伝えましょう。
ご質問者も、彼女の気持ちがどこにあるか気になりませんか?
彼女は「愛していると言ってくれない彼・・。」と悩んでいるかもしれません。

そして、彼女と離れたくなければ頻繁に連絡してそのたびにおきまりの「I LOVE YOU」と言うことです。
この言葉を言わなければ、遅かれ早かれ彼女にとってご質問者は「アジア人ともHしてみたかったのよね。」という思い出の存在となってしまいます。

まず、恋人同士。という地位を確定してください。
愛してる。恋しい。一緒に暮らしたい。君のことばかり考えている。などを言わなくてはいけません。
そして、カナダへ会いに行くことです。

投稿日時 - 2005-06-23 23:56:41

ANo.1

私の場合、相手は台湾人でした。
付き合った期間はあなた程短くなかったのです。
私たちの場合は、お互いに仕事上で日本と台湾を行ったり来たり
できる仕事を選び、約二年間の遠距離を続け、結婚に至りました。
その後、私は自営業をしていましたが、その事業をほぼ辞めて
台湾でゼロから出発しています。
もし、自分に自身があるのであれば何処ででも仕事はできますし、
そのような遠距離の状態で仕事が続けられる環境を
これから作っては如何でしょうか?

投稿日時 - 2005-06-23 23:26:26

お礼

ありがとうございます。そのとおりだと思います。がんばります。

投稿日時 - 2005-06-23 23:30:28

あなたにオススメの質問