こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

出版の個人事業って?

何の知識も無い若造ですが、来年から友人と個人事業として地域の情報誌を作って売りたいのですが、その為には出版社とか印刷会社だとか、どーいう仕組みになっているのか知りたいです。ただ本屋に「この雑誌置いてください」って感じでは問題でしょうか?本屋に対して支払うお金はどれくらいでしょうか?この事業自体にどれ位お金がかかるでしょうか?基本的なシステムを教えてください!

投稿日時 - 2005-06-12 23:52:04

QNo.1445596

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 12maruoさん こんばんは

 #3です。

 どの程度の内容の情報誌を発行しようとされているのでしょうか??例えば有る地域に30年も40年も住んでいる人なら誰でも知っているよと言う内容では、誰も読んで頂けないと思います。もし読んで頂けたとしても1回2回程度で、続けて購読して頂けないと思います。

 前レスで私が定期購読している地域情報誌の事をお話しましたが、それは内容が豊富だから読んでいるんです。私の住んでいる町には作家の山本一力さんとかその他有名人が沢山住んでいます。そう言う名前や顔は知っている有名人であっても直接は知らない為直接お話出来ないような人のコラム(お住まいになっている地域をどう見ているか)等の話が載っているのが面白いと考えています。叉今では商売的に廃れてしまった技術を持って商売している方の苦労談等が載っているのが面白いんです。
 そう言う面白い記事を書くためには、有名作家・有名芸能人等にお話を聞きに取材に良く場合、彼らは一言しゃべる事がいくらと言う金額が発生する世界ですから、それ相当の取材料が掛かるわけです。
 商売的に廃れてしまった技術を持って商売している方に取材する場合は、有る意味ご好意で仕事の合間に取材に応じて頂けるのかも知れませんが、例えご好意だったとしても後から謝礼位は出します。以上の様に多くの方が定期購読してみたいと思える様な記事を取材する為には、それ相当の取材料が掛かるわけです。その事を考えていますか???

 例えば、有る地域に存在するショップの安売り情報や新店開店情報等を「xx情報誌を持参した方10%OFF」と言う記事を載せただけだったら、誰がお金を出して買うでしょうか??そう言う情報誌にお店の宣伝を出すようなお店だったら、多くはご自身のお店のHPを持っている可能性が高いと思います。今はネットが頻繁に使われる時代でネットで情報を得るだけなら情報料は無料です。そう言うだけの情報だったら、私ならお金を出して買おうとは思いません。

 売れる情報誌を作る為には、何十年も地元に住んでいる俗に「ジモティー」と呼ばれている人でも知らない様な内容と、ネットで得られる情報の上を行った情報が必要になります。そう言う情報を得る為には、それなりの取材料が掛かるわけです。それが結構馬鹿にならない位の金額になります。

 その上で、新刊の雑誌であると言う事でどれだけお金を出して買って頂けるか未知の部分があります。ですから、最初はとてもキツイと思います。以上の事を纏めて簡単に言って#6さんは「お金が掛かる」と称しているんです。

 単に今現12maruoさんが知っている情報だけでどれだけ発刊出来るかは凄く疑問を感じます。それ以降の情報は取材料と言う費用を掛けて得てくるんです。

 その事を考えると、情報誌そのものの売上よりは地域のショップのCM宣伝料で会社が成り立っていると言うのが事実な所なんだと思います。

投稿日時 - 2005-06-15 01:45:10

お礼

ありがとうございます、
僕が今始めようとしている地域情報誌は普通の雑誌とはかなり違います、というのは狙っている地域ではすでに有名な情報誌(2年前から無料)が存在しています、内容はきわめて普通!というのもユーモアが全く無く、お店の紹介だのファッションだの何処にでもある感じになっています、広告収入だけでやっているらしいですが、正直おもしろくないです。
僕がやる事は僕の育った町で始めます、裏組織や風俗、暴走族、町の成功者や失敗者の生い立ち、人間のドキュメント的なもの、知られていない名所、その他バラエティ的なものをやる予定です、ようは汚い感じの雑誌です(笑)3人くらいで始めてデジカメ1台でも出来るような気がします。僕は23ですが15~30歳くらいであればかなりの人脈はあるんで自身があったんですが、、きびしいですかね?

投稿日時 - 2005-06-16 19:35:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

>>結局は大手の雑誌(地域の人気誌)よりも売れば問題ないですね!

 もちろんそうですよ。ただ、地域の人気誌なんて私は見たこと無いんですが。そんなのあるんですか?

 いずれにせよ、自信があるようですから、頑張ってください。ご健闘を祈ります。

投稿日時 - 2005-06-16 20:42:01

ANo.9

同じことの繰り返しになりますが、

(1)地域情報紙で有料購読で売れているところは、ほぼゼロです。よほど内容が優れているものではなければ不可能で、ほぼ絶望的です。

(2)無料配布にすれば可能ですが、その経費は、広告収入でまかなわなければなりません。広告を取るのは非常に大変で、同じようなものはたくさんあるので新規参入は難しいでしょう。

投稿日時 - 2005-06-15 20:48:04

お礼

なるほど!新規参入は厳しいとおっしゃいましたが、
結局は大手の雑誌(地域の人気誌)よりも売れば問題ないですね!

投稿日時 - 2005-06-16 19:39:32

ANo.8

こんにちは。

>出版社を作るのに何故お金がかかるんでしょうか?

これ、話がずれてます。
僕の回答と合わせて考えてもらえば良いのですが、
既存出版社は企画制作販売まで手がけるのが普通です。
odaibakkoさんが「出版社を回って売り込むという方法もあります。」と言っているのは、こういった資金とノウハウを備えた既存の出版社に企画を持ち込んで作ってもらうってこと。基本的にアイデアさえあれば後はその出版社のノウハウを利用すれば良いだけなので、自己資金はほとんど必要ありません。
その代わり手に出来る利益も少ないですけど。

自分で出版社をする、ということは、企画制作販売をすべて自分で行うと言う事。取材して原稿を書いてレイアウトしてデータ作って印刷業者と交渉して流通を確保するわけです。
自分で出版社をやるというのはそう言う事です。「出版社」という名前にお金がかかるのではありません。

投稿日時 - 2005-06-15 08:43:10

お礼

凄くわかりました!ありがとうございます。頑張ります。

投稿日時 - 2005-06-16 19:36:26

ANo.6

>>出版社を自分で作る事は可能なんでしょうか?自分は全国ではなく地域なんでやれそうなんですが?

 もちろん可能ですよ。お金がかかりますが。

 思う存分やってください。

 儲かるかどうかは、あなた次第。

投稿日時 - 2005-06-14 20:55:55

補足

何度もすいません、出版社を作るのに何故お金がかかるんでしょうか?基本的に月に1万部程度の情報誌を作っていくつもりですが、、、お金が何処に使われるのかわかりません、odaibakkoさんには何度も悪いんですが教えてもらえればうれしいです。

投稿日時 - 2005-06-14 23:10:01

ANo.5

こんにちは。

出版社とは、大雑把に言えば「本の中身を企画/制作/販売している会社」です。
印刷や製本は大抵他の業者が行います。
それこそ「大日本印刷」「凸版印刷」は有名ですよね。

雑誌を発行するのに特別な事を考える必要はありません。
出版社と呼ばれようがそうでなかろうが無関係。
実際、一般企業もフリーペーパーとか作ってますしね。

投稿日時 - 2005-06-14 17:10:34

お礼

解りやすく説明ありがとうございます。
難しく考えないで大丈夫そうですね、出版社が一体何をしてくれるか漠然としていましたんで本当に助かりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-06-14 23:09:39

ANo.4

企画に自信があるのならば、
出版社を回って売り込むという方法もあります。
よほど企画が良くないと自費出版以外だと難しいと思いますが。
企画が取り上げられれば、無料でで競るでしょう。

投稿日時 - 2005-06-13 18:43:55

お礼

自分で出版社を作って自伝を出したサンクチュアリ出版の高橋歩という人の話を聞いたんですが、出版社を自分で作る事は可能なんでしょうか?自分は全国ではなく地域なんでやれそうなんですが?

投稿日時 - 2005-06-13 22:17:04

ANo.3

 12maruoさん おはようございます

 12maruoさん自身で売れる自信があるようですが、売れる自信が有るのと実際に売れるのとは別問題です。新しい雑誌を販売する場合、大手の出版社の場合は新聞・電車内の広告等大々的に広告しますからそれなりに目に付きます。まずは内容が云々ではなくて存在のアピールからです。幾等内容が売れる内容でも、誰も存在を知らない物は売れようが無いですから・・・・。

 私の住んでいる所にも地域限定の情報誌的な月刊誌が有ります。その月刊誌を販売している会社の場合、その月刊誌を置いている所は本屋さんだけでは有りません。町のほとんどの商店に置いてあります。1冊300円と言う値段が付いていますが、ほとんどのお店ではお客様サービスに配っています。私は毎月購読しているのですが、買って読んだ事がありません。これはいつも利用しているお店で無料で手に入るからです。
 その情報誌の場合は、最終ページには置いてあるお店の宣伝が載せてあります。例えば、印刷の版代を抜きにして300円売り予定の雑誌を100部で2万円と言う価格で各お店に卸せるのであれば、お店側としては2万円の販売促進費(または宣伝費)と言う事で処理可能なんだと思います。そう言う形で、なるべく多くのお店に置いてもらって極力地域の人に目に付いてもらうのが販売方法だと思います。どんな地域でも、書店の数はたかが知れていますから、書店だけではなかなか売上が上がらないでしょう。
 それと本屋さんの場合は、昔から委託販売という形態で商売をしています。つまり、売れ残りは100%返品可能と言う事です。その代わり再販(だったかな??)と言う形態で、一般の商店と違ってディスカウント販売が出来ない形になっています。その形態の事を考えると、販路を本屋さんだけと言う事では、見ず知らずの誰が買うか解らない雑誌を買うかどうか疑問を感じますから、当初は返品の山かも知れませんね。ですから、違う販路(本として売るのではなくて、販売促進用の雑誌として色々なお店に置いてもらう)と言う事も考えないといけない事になります。

 どの程度の予算を掛けて始める事業かわかりませんが、もしPCに強くてDTPの能力が有るのであれば、最初は印刷屋さんに頼まずご自身のPC打ち出しでも十分なのではないでしょうか??それなりの内容さえあれば、低予算で何とかなると思いますよ。

 後は地域限定の情報誌と言う事ですから、地域の商店のCMに力を入れると良いでしょう。当初は販売売上よりもCM広告料が収入源だと思います。

投稿日時 - 2005-06-13 07:50:01

お礼

わかりやすくありがとうございます。広告収入がメインになってしまうのは出来れば避けたかったんですが、厳しそうですね。資金を最小限に抑えてしばらく反響の様子を見てみたいと思います。まずはやってみることですね。

投稿日時 - 2005-06-13 22:09:00

ANo.2

こんばんは。

ま、まずは雑誌を作る事からですよね。
色数とページ、綴じ、紙、部数を決めます。
入稿はクォークとかInDesignなど一般的なソフトであれば対応してくれます。
印刷の金額は色、ページ、部数で大きく変わります。
地域情報紙ならせいぜい1万部ってとこでしょうか。
2~3社に見積もりを出させれば良いでしょう。印刷用語は何かと分かりづらいので、いちいち質問するクセを付けて下さい。
また、色校もしっかりと。

で、流通。
一般的に有料雑誌は取次(書籍問屋)を介して流通しますが、
その場合は書店は比較的気楽に受け入れてくれます。
なぜなら再販制度があるから。これは例え売れなくても返品してしまえばその分のお金が戻ってくるシステム。
(後日あなたが返金する事になります)

地域情報紙なら自ら置いてもらう為に頭を下げに回った方が早いでしょうね。ただその場合も買い取りにしないと現実的にはお金を回収出来ません。売上があった時点から分配されるシステムなんてありませんから、先に卸値でお金をもらうわけです。その後返品分を差し引いて...という事です。

と、ここまでで分かる様に、とてもじゃないけど最初は利益が出ません。有料の雑誌を素人が作るのは大変なんです。
ですから普通はフリーペーパーにします。それなら返品受けなくていいですからね。もしくは流通を使う為に適当に100円とかにして卸値を無料にする。

フリーペーパーの場合は広告が主な収入源です。
でも、最初は広告が取れないので赤字からのスタート。
まあ、有料でも無料でも赤字覚悟ってことです。
事業資金は...あるに超した事はないですが、1000万くらいあれば半年くらいはなんとか出来るかもしれません。

投稿日時 - 2005-06-13 00:31:05

お礼

出版社とは何をする会社なんでしょうか?本を作ってくれる会社ですかね?それとも1冊の原本を増刷してくれる会社ですかね?何もしらなくてごめんなさい。
資金が予想以上にかかるようなんで、最初は地元の人脈をいかして路上でも何処でもやってみます!超低資金からやって見たほうがよさそうですね。

投稿日時 - 2005-06-13 22:03:10

ANo.1

有料で売るってことですか?
そりゃ無理です。
今は無料でもいらないって感じですから。
おいてくださいって言ったって売れるもんじゃなきゃおいてくれません。

投稿日時 - 2005-06-12 23:57:10

補足

いえ、売れる自信はあるんですが、仮に売れるとしてのお話が聞きたいです。売れる雑誌であれば本屋に直談判するもんなんですか?全体のシステム的なものがききたいのですが、

投稿日時 - 2005-06-13 00:08:00

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-06-13 21:58:07

あなたにオススメの質問