こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ゴミ袋の有料化について

現在、いくつかの市などでゴミ袋の有料化が導入されています。
ゴミの量の削減につながっている一方、値段などの面から住民の方から、反対の声も多数あがっているそうです。

ゴミ袋、有料化導入をしている所と、していない所の考え方の違いとはどういうものでしょうか。

もし皆さんの地域で導入されると、どう思いますか。
もしくは、既に導入されてる地域の方はどの様に感じていらっしゃいますか。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2005-06-11 00:32:18

QNo.1441632

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 こんばんは。

>ゴミ袋、有料化導入をしている所と、していない所の考え方の違いとはどういうものでしょうか。

○導入しているところ
(メリット)
・ゴミの減量化が期待できる。
・ごみが減れば焼却場の耐用年数が延び、燃えカスの埋立地も耐用年数が延びるので、財政的に大きな効果が得られる。
・ゴミになるものを買わない。強いては、省エネになる。
(デメリット)
・不法投棄が増える可能性がある。
・住民の反発を招く。(ゴミ処理は税金で賄うべきで、ゴミ処理にお金を取るのは、税金の二重払いだということですね。)

○導入していないところ
(メリット)
・本来の住民サービスを果たしているので、住民に評価される。
・他の方法で、ゴミの減量化を図る工夫をせざるを得ないので、行政が知恵を絞る。
・不法投棄は少ない。
(デメリット)
・ゴミの減量がうまくいかなければ、焼却施設や処分施設の建設に莫大なお金がかかる。ということは、結局住民の負担になる。

 私のところは導入されていないのですが、個人的には導入してもいいと思います。
 各家庭で、ゴミを出さない工夫をしてもらうのが、ゴミの減量化に最も有効だと思うからです。

投稿日時 - 2005-06-11 00:52:32

お礼

ありがとうございます。
メリット・デメリットというように、詳しく分かりやすく書いてくださり、大変参考になりました。

投稿日時 - 2005-06-13 16:43:54

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

実質的にはゴミの減量化にはつながっていないようです。
しかし、ゴミ処理は、電気ガス水道と同じライフラインと考えるべきものであり、その量によって費用を負担するのは、ある意味当然だと思います。
利用量に応じて費用負担するか、全員が均一に税金として支払うかの選択だと思います。

投稿日時 - 2005-06-11 08:53:27

ANo.5

実施済みの地区に住んでいます。
有料化のメリットがひとつありますね。

うちの地区だけなのかもしれませんが、有料の不燃ごみの袋を買えば、結構簡単にモノが捨てられます。
こないだ調べて驚いたのは、古いインクジェットプリンタ。
粗大ごみの手配が必要かと思ったら、不燃ごみ袋に入れて捨てていいんです。
都内に住んでいたときでは信じられない簡便さですね。

投稿日時 - 2005-06-11 05:43:48

ANo.4

NO2です。
ちなみに、地域のほとんどの店舗が加入しているポイントカードがあってマイ袋を持っていくとポイントが付く仕組みになっています。
これは都会では難しいかもですね。

投稿日時 - 2005-06-11 02:43:27

ANo.3

私の住んでいる市では、燃やせるごみは『推奨袋』です。
袋の大きさや購入店により金額は変わりますが、10枚入りだと税込みで100円も出せばお釣りがきます。

実家の燃やせるごみは『指定袋』です。
20リットル用 40円
30リットル用 60円
40リットル用 80円
ちなみに袋1枚の金額です。
あまりの高さに当初驚きましたが、これにはわけがあります。

ごみ焼却施設から排出されるダイオキシン類の削減や効率的なごみ処理を図るため、実家の地域ではごみ処理の広域化が行われたんです。

そのため町にあった焼却施設が廃止となり、隣の市にある焼却施設で処理をすることになりました。

これにより焼却場への運送費用が今までよりかかっていると思います。
また焼却施設は国の規則に合わせるため、新しい施設を建てるにしても、使わなくなった焼却炉を解体するにしても、それぞれの市や町などでお金を出すのは簡単ではありません。

今まではそのまま燃やされていたごみも有毒ガスを減らすように工夫しています。
粉々にして乾かし、においをなくし、小さく固めるといった作業を行い、ごみを乾燥圧縮しているようです。
この作業でごみの容積がかなり少なくなり、有毒ガスも焼却した後に残る灰も減少します。
しかし、こういった工程にお金がかかってしまうのです。

ごみ袋が高いため、できるだけごみの量を減らすよう皆それぞれ工夫しています。
そのせいで町のごみの量が激減したとのこと。

有料ごみ袋の導入ですが、それぞれ何らかの理由があると思います。

ただゴミ袋が高いから反対する!というのではなく、なぜ有料化が導入されるのか、その背景の環境問題などを考えてほしいと思います。

投稿日時 - 2005-06-11 02:40:19

ANo.2

ごみ削減という考え方がおかしいと思っています。
無駄なエネルギーを浪費しない運動のほうがあっているのではないかと思います。

地元では有料化していません。
しかし、多くの人が、マイ買いもの袋を持参しています。

袋くらい、ポケットやバックに入れたってどうってことないでしょう。
基本的に袋は出さない。
袋が無いなら売ってあげましょうってのでいいと思います。

>皆さんの地域で導入されると、どう思いますか
どうも思いません。導入しても反対しません。

投稿日時 - 2005-06-11 02:38:14

あなたにオススメの質問