こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ストックオプションについて

ストックオプションについてどなたお願いしたいのですが。

ストックオプションとは要するに
上場前の企業が社員に株をわけあたえ、上場したら
利益になるという制度ですよね?

●創業時に株数を定めることになるかと思いますが、
そのわけあたえる株は、最初に規定した株数の中から
わける、ということなんでしょうか?
仮に1000株と定めていたら、そこから100株
とかを渡すかたちになるんでしょうか?

●ということは、創業者は持ち株が減るという
ことになるんでしょうか?

●社員に譲渡しました、という証明はどのように
おこなうのでしょうか?

よろしくお願いします

投稿日時 - 2005-06-04 21:34:13

QNo.1429368

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>ストックオプションとは要するに
>上場前の企業が社員に株をわけあたえ、上場したら
>利益になるという制度ですよね?

 上記は少し違います。上場後も同様なことができます。

>●創業時に株数を定めることになるかと思いますが、
>そのわけあたえる株は、最初に規定した株数の中から
>わける、ということなんでしょうか?
>仮に1000株と定めていたら、そこから100株
>とかを渡すかたちになるんでしょうか?

  理論的に上記の方法でも可能ですが、現実論としては
(1)新規株を発行し、その分を社員に与える。(2)社員だけではなく
取締役にもあたえる。なぜ最初の株からわけないかというと、まず
最初に規定した株数が変更不可というルールはなく、また、発行
する株数が多ければ多いほど資金が集まるので、新規株が発行される
わけです。

>●ということは、創業者は持ち株が減るという
>ことになるんでしょうか?

  減ると創業者もいやなので、新規に株を発行しますね。

>●社員に譲渡しました、という証明はどのように
>おこなうのでしょうか?
  正確的には譲渡ではない(譲渡なら税金が発生する)。直接的
に証明となるのは会社と社員の間に新規株予約権利の契約書です。
これはあくまでも君はわが社の株をいくらでかう権利も持っているよ位のものでたいした効果はありません。実際権利を行使するとき、代金を会社指定の証券会社に振り込み、その証券会社が本人の株を持つ
ことになる。証券会社から株券そのものを引き出そうとすると、ここではじめて譲渡になる

投稿日時 - 2005-06-28 12:23:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ストックオプションとは、従業員に対してある値段で株を買い取る権利を付与することです。
この値段は現在の株価を基準に決められます。
従業員が一所懸命働いて、会社を成長させれば、株価が上昇します。
そうすると上昇前の株価で株を買い取る権利を持っている従業員は臨時収入が得られるわけです。つまり株価の上昇を目指す従業員の士気を上げるための制度です

投稿日時 - 2005-06-05 11:55:15

ANo.1

ストックオプションについて何か勘違いをされているようですね。
まず、ストックオプションについて正しい知識を得て下さいね。

投稿日時 - 2005-06-04 23:38:19

あなたにオススメの質問