こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年利29.2%?

為替はまったく素人ですが先日友人から米ドルに替えて50万預けるとスワップが1日800円という話を聞きました。
100万だったら1600円と。
そんなのありなんですか?
ちなみにその会社は某上場証券の窓口と言っていましたが
・・・・

投稿日時 - 2005-06-03 21:30:32

QNo.1427422

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>そんなのありなんですか?

あります。またオーストラリアドルなら年利100%近くになる場合も・・・。

>年利29.2%?
計算間違っていませんか。
100万だったら1600円と。←この場合、58.4%になります。


【重要】
これは貯金ではなく保証金取引です。株の信用取引に似ているのかな。
取引会社によっても違いますがこの会社の場合は1万ドルにつき5万円、または10万ドルにつき50万円の保証金を預けて取引を行うというパターンのようです。つまり50万円の資金で10万ドル(約1千万円以上)の売買が可能となるため1日800円のスワップ金利が生まれるのです。

【さらに重要】
ドル買い付け時1ドル100円として予想に反して5円の円高となり1ドル95円になった場合、
100万円分のドル定期預金なら:100万→95万で5万円の損ですみますが、
今回の100万円分のドル保証金取引(20万ドル)なら:0円、全額消えます。実際にはストップロスといいある一定水準になると強制的に反対売買されてしまい0円にはなりませんがかなりの損失になります。
逆に5円の円安となった場合+100万円で200万円になります。
定期預金と違いいつでも自分の判断で株と同じように売買可能ですので保証金取引は金利狙いよりむしろこの為替差益を狙っての取引がメインになると思います。

上記の計算は単純計算で金利や手数料・スプレッドは考慮していません。
また、取引会社によって保証金の率が違います。今回のケースでは約5%、つまり20倍の率での取引となっています。

保証金取引はハイリスク・ハイリターンですので十分に研究して臨機応変に行動すべきで金利狙いでずっと寝かしたままというのでは痛い目にあうかもしれません。
またこの保証金に関しては法的に何の保証もありませんので信用ある会社での取引をおすすめします。

投稿日時 - 2005-06-04 11:07:25

お礼

わかりやすく教えていただき本当にどうもありがとうございました。
これはこれは相当研究しないといけないものなのですね。
がんばります^^

投稿日時 - 2005-06-04 15:40:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ここで練習できますよ。
http://www.virtualfx.jp/

参考URL:http://www.virtualfx.jp/

投稿日時 - 2005-06-04 11:34:38

お礼

ありがとうございます!!

投稿日時 - 2005-06-04 15:41:03

あなたにオススメの質問