こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

宇宙の本と哲学の本(入門から、専門まで)

こんにちは。先日、妹と「どうして人間はここに存在しているのか」という壮大なテーマで話していました。その答えのヒントが、どうやら宇宙の成り立ちや仕組み、哲学や宗教に隠されているようなので初心者でも面白く宇宙や哲学について学べる本を教えてください。HPでもかまいません。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2005-05-28 18:24:46

QNo.1415351

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

立花隆 「宇宙からの帰還」 文春文庫

ちょっと古い本ですが、大変興味深い内容の本です。
評論家立花隆氏が、アポロ・ソユーズ時代の宇宙飛行士たちにインタビューをした本です。

テーマは、神は存在するのか、人間の存在の意味は、国家とは・・・などなど。

宇宙から帰還した飛行士の多くは、なぜか宗教的になったり、以前とは全く違う職業に就く人物が多いそうです。
その理由が何となくわかる本ですね。
 名前はど忘れしてしまいましたが、日本人宇宙飛行士で、シャトルの乗組員に成った方がいましたよね。
そのかたが、帰還後、無農薬栽培の農業を始められた、と聞いたとき、その気持ちが何となくわかりました。

また、彼らの宗教観や人間存在の意義などの話は、へたな哲学書よりよほどためになります。

投稿日時 - 2005-05-28 19:43:14

お礼

ご回答ありがとうございました。宇宙飛行士は、考えてみると一番遠くから地球を見ているんですよね。納得の一冊です。読んでみたいと思いました!

投稿日時 - 2005-06-04 18:28:57

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ちょっと前に流行りましたね。
「ソフィーの世界」

私は途中まで読んでそのままというのはナイショ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140802235/249-1789830-9190745

投稿日時 - 2005-05-28 18:36:57

お礼

ソフィーの世界は映画で途中まで見ました。(チャンネル争いとビデオ録画争いに負けたので)なかなか面白かったので、今度は本で挑戦してみたいと思います。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-28 18:40:17

あなたにオススメの質問